まだ日本で消耗してるの?低収入ブロガーへ途上国移住のススメ

いろんな人が書いているテーマなので、新鮮味に欠けるかもしれませんが。

今日のイケダハヤト氏のブログ。

すばらしす!田舎からビジネスを作る。/ 2017年2月の活動報告。いなフリ開催、決算、いすみの準備をしてました。 pic.twitter.com/QuNOCsVa3v イケダハヤト (@IHayato) 2017年3月11日うちは法人一期目、ジャスト4,000万くらいの売上になる&&

良いですねぇ~

相変わらずの高知ごときから東京への上から目線。

炎上芸人のキャラ作り、お見事です。

さて、今日のイケハヤブログの内容。

総論大賛成ながら、各論一部異議ありです。

まだ東京で消耗してるの?

今回のイケハヤブログの趣旨ですが、

  • 高知でもアフィリエイトはできる
  • 生活しにくい東京にいる必要はない
  • 田舎は家賃も安いしメシも美味い
  • ライターもブロガーも田舎に移るべし

要は、アフィリエイターもブロガーも東京じゃなくてもできるでしょ?

なのに、なんで高く、狭く、人多く、保育園落ちて日本が死ぬ東京で暮らすの?

田舎でブログ書きゃ良いじゃん?ってことです。

東京でブロガーなんてあり得ない

僕もまったくその通りだと思います。

高知の山奥でもブログ書けるのに、なぜ東京に住むのか?

部屋は狭くて高いし、メシも高いし、人だらけで暮らしにくいし。

しかも、在京ブロガーなんて掃いて捨てたら豊洲市場が満杯になるくらいいる。

それだけで独自性が低下して競争力が落ちるのに。

東京で消耗ブロガーを続ける意味が理解できません。

日本の田舎に移住しようも理解不能

で、ここまではイケハヤ氏に完全同意なのですが。

東京から移住する先がなんで高知なの?

東京より安いと言っても、高知の生活費もそこまで安いと言えませんよ。

ブロガーの収入だけで生きていくって、よほど稼げてないと無理でしょ?

なんで途上国に来ないの?

日本の田舎より途上国のほうがコストは安い

僕は途上国の地方都市に住んでいますが、生活費は月に5~6万円です。

ぜいたくはしませんが、別に貧乏暮らしをしているわけでもありません。

酒もタバコも好きなだけ飲んでますし。

部屋も外国人しか住んでないような物件です。

でも、5~6万円もあれば十分に暮らしていけます。

途上国でブロガーはできる

では、途上国ではブロガーやアフィリエイターはできないのか?

できますよ。余裕のよっちゃん、楽勝でできます。

ブログ書くくらいならインターネット環境はまったく問題なし。

僕は書きませんが、途上国なので地元ネタもふんだんにある。

ネットで日本の情報はいくらでも入るので、日本ネタも書ける。

実際、東南アジア在住のブロガーってけっこういるでしょ?

東京でブロガーってマゾですか?

イケハヤ氏はまた特別ですけどね。

氏は高知がお好きみたいだし、そこでやりたいことがおありみたいだし。

でも氏とは違って、どうしても日本にいなければならない理由がない。

それなのに日本でブロガーやるって、はっきり言ってただのバカですよ。

特に東京でブロガーって、イスラム国で宅配便のドライバーやるみたいなもの。

なんでそこまで自分を傷付けたいのか、さっぱり分かりません。

儲ける方法はたった2つ

アフィリエイターも含め、自営業者の一番の基本はこれです。

売上-費用=利益

利益を上げる方法はたった2つだけ。

売上を上げるか、費用を下げるか。

東京よりも高知よりも低コストな場所があるのに、なんで移らないの?

低収入なのになぜ高コストな日本で暮らす?

稼ぎがイケハヤクラスまでいけば話は別です。

でも、駆け出しのブロガーとかろくに稼げないでしょ?

ただでさえ少ない収入を、なぜ高コストの日本で消費するのか?

低コストな国で消費すれば良いのに。

日本では100円では缶ジュースも買えないけど、こっちでは昼メシが食えるよ。

まだ日本で消耗してるの?

東京どころか高知でも月に5万円で暮らすのはキツイですよね?

でも、東南アジアなら十分食っていけます。

10万とかあればウハウハで、貯金までできちゃう。

東南アジアでブロガーは全然ありです。

早くこっちにおいでよ。

いつまで日本で消耗し続けるの?

シェアする