「 政治 」一覧

選挙費用は税金で国民が負担し庶民や若者が負担ゼロ立候補できる国に

選挙費用は税金で国民が負担し庶民や若者が負担ゼロ立候補できる国に

選挙費用を候補者の全額自己負担にするのは間違い。数千万円の費用を公費負担ゼロにすると金持ちと既得権益層の利害に縛られた政党所属議員だけになる。選挙改革で削減した選挙費用を税金で負担し庶民や若者が負担ゼロで立候補できるようにすべきです。

天下りは公務員だけの問題ではなく批判してもなくならない理由

天下りは公務員だけの問題ではなく批判してもなくならない理由

批判をあびる天下りは公務員組織が必要とする仕組みです。民間企業も天下りを行っており日本社会の雇用制度や働き方など根本問題を解決しない限り天下りはなくなりませんが、メディアがそれを伝えることはなく天下りは永遠になくなりません。

東京都民は人気取りと権力闘争の小池劇場にいつまで付き合うのか?

東京都民は人気取りと権力闘争の小池劇場にいつまで付き合うのか?

東京都の小池百合子都知事がグダグダになってきました。オリンピック会場見直し、築地市場の豊洲移転問題、千代田区長選挙、彼女がやって来たことは結局は人気取りと権力闘争、つまり小池ファーストです。小池劇場の幕引きを迫りましょう。

保育士賃上げに540億円ってどうよ?

保育士賃上げに540億円ってどうよ?

政府が来年度予算で保育士の待遇改善に540億円を確保することを決めました。僕は反対です。なぜ税金を使わなければならないのか?保育士の待遇改善の費用を負担すべきなのは、子供を預けている親たちです。もちろん、弱者保護の対策は考えています。