ウェルスナビに2万円問題について問い合せたら回答が来た!

昨日の記事で書いたウェルスナビの2万円問題の続きです。

ウェルスナビに問い合せをしたところ回答が来ました。

回答の内容をご紹介します!

2万円問題とは?

昨日の記事をご覧でない方にサクッとご説明を。

ウェルスナビは1万円から積立できるけど買い付けは2万円からになる!
ウェルスナビの積み立ては月々1万円からできますが、1万円では買い付けは2ヶ月に1度しか行われません。預けた1万円は1ヶ月の間ムダに寝てしまいます。なぜなのか?理由は最低買い付け学が2万円以上だからです。ひどすぎる!

ウェルスナビには積立機能があります。最少額は1万円で、自分の銀行口座から毎月引き落とされます。

しかし、株や債券の買付けは引落額が2万円以上になって初めて行われます

例えば、7月から1万円で積立を始めた場合、7月は引落額が2万円に達していないため、株などの買付けは行われません。

8月に1万円が引き落とされ、引落額が合計2万円に達し、ようやく買付けが行われます。

その後、9月は買い付けされず、10月に買付けが行われます。

つまり、最少額の1万円で積立を行う場合、引き落としは2ヶ月ごとにしか行われず、資金が1ヶ月寝ることになる

これが「ウェルスナビの2万円問題」です。

隔月引き落としもできない

賢明な読者諸氏はこう思うでしょう。

「だったら2ヶ月ごとに2万円引き落とす設定にすれば良くね?」

はい、おっしゃる通りです。事実、僕のイチオシ「ひふみ投信」は2ヶ月ごとでも3ヶ月ごとでも好きに設定できます。

しか~し、ウェルスナビはできません。毎月定額しか引き落としの設定ができないのです。

オーマイガー!

ウェルスナビに問い合せてみた

なんとかして欲しいなぁ、と思った僕は、ウェルスナビの問い合わせフォームから問い合わせてみました。

いろいろズラッと書きましたが、問い合わせの要点は次の通りです。

以下のどちらかができるように検討してもらえないでしょうか?

  • 1万円でも買い付けできるようにする
  • 2ヶ月ごとに2万円引き落とせるようにする

このどちらかが実現すれば2万円問題は解決しますよね。

赤文字の部分、覚えておいてください。

ウェルスナビから回答が来た!

問い合わせをしたのが朝、そして昼過ぎに回答が来ました。

素晴らしいレスポンスです。イケてるじゃん、ウェルスナビ。

が、しかし、回答の内容はイケてませんでした。

回答内容

回答内容を全文掲載します。(法的に問題ないよね?)

積立につきまして、貴重なご意見をいただき、ありがとうございます。

お客様からのご意見は、大変貴重なものと認識しております。当社として、今回いただいたお客様のニーズにお応えできるよう、最適なサービスの提供を目指して参ります

今後ともWealthNaviをご愛顧くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。

その他、追加のご質問やご要望等がございましたら、本メールに返信いただく形でご連絡いただけますと幸いです。
どうぞよろしくお願いいたします。

What is it ?!

はい?なに?どういうこと?

肩透かしを食らったと言うか、噛み合ってないと言うか、全然心に響かないと言うか、やる気が今7つか8つくらい伝わってこないのですが。笑

検討するってことね?

回答の中に「最適なサービスの提供を目指して参ります。」とあります。

ここから推測するに、今回の僕とウェルスナビのやり取りはこんな感じで終わったということです。

僕:検討してください。

ウェルスナビ:検討します。

意味ねぇ~じゃん!!!苦笑

当分期待はできなさそう

いや、今回は僕の問い合わせ方が悪かったです。

検討してくれと言われたら、ウェルスナビも検討しますと答えるしかないよね。

でも一つ明らかになったことは、ウェルスナビの2万円問題は当分の間は解決しそうにないということです。

ちなみに、同じくロボアドのTHEOは、調べた限り2万円問題はありません。負けてるじゃん!

今のところTHEOよりウェルスナビのほうが運用成績がずっと良いので、乗り換えるつもりはないですが。

熱烈かつ猛烈に「検討し」少しでも早く問題を解決してくれることを期待します!

コメント