投資しました!OwnersBook/渋谷区商業ビル第3号ファンド第1回

今月最後の投資はOwnersBookでした。

今回も1分で応募満了の大激戦。

なんとか滑り込めました!

投資した案件

今回、投資したのはこの案件です!

渋谷区商業ビル第3号ファンド第1回

概要は以下の通りです。

タイプ不動産
今回募集額6,010万円
利回り5.0%
運用期間14ヶ月
担保土地建物
担保評価額7,520万円
担保順位第1位(単独)
貸付総額6,000万円
LTV79.8%

渋谷区の商業ビルの区分所有権を担保に、不動産会社AB社に事業資金を融資する不動産担保ローンです。

10万円は見なし複数化のためのダミー案件です。以下ではAB社向けの主案件について説明します。

投資額

今回は控えめに15万円です。理由は後ほど。

投資額15万円
利回り5.0%
運用期間14ヶ月
税引前収益8,750円
源泉所得税1,786円
税引後収益6,964円

案件の説明

担保

担保物件の概要

担保物件の概要は以下の通りです。

  • 所在地:渋谷区幡ヶ谷
  • 物件:地上7階建ての店舗・共同住宅ビル
  • 築年:1978年12月
  • 担保部分:1階の店舗部分の一区画(区分所有)
  • 稼働率:0%(空室)
  • 最寄り駅:京王線幡ヶ谷
  • 担保評価額:7,520万円
  • LTV:79.8%

以下の付加情報があります。

  • 本物件は旧耐震基準に準拠
  • 必要な補強工事を行えば新耐震基準に適合する
  • 補強工事を行うかは未定

担保の妥当性

正直、分かりませんでした。面積が出てないから判断のしようがない。

(OwnersBookさん、面積も表示してもらえませんか?maneoさんは表示してますよ。)

実質的にロードスターキャピタルがOKを出している評価額ですから、きっと妥当なのだろうと思います。(いい加減だなぁ…)

リスクはありそう

ただ、リスクはあると感じます。

築40年で耐震基準に適合していない。現状で空室。土地の敷地権が4つに分かれている。LTVが80%ギリギリ。

1階の店舗部分とのことですが、本当に売れるのか?

これだったら敷地込みでビル1棟すべて買って、更地にしてマンション用地として売却って方が安心できると思うんだけど。

借り手情報

借り手のAB社については次のように説明されています。

  • 業種:総合不動産会社
  • 所在地:東京都渋谷区
  • 主な事業:不動産投資・売買・仲介
  • 設立:2018年2月
  • 本貸付の用途:定めなし
  • 予定返済原資:担保物件の売却、他金融機関等からの借入

設立半年かよ。う~ん、大丈夫かな?

他金融機関等からの借入って、銀行に貸してもらえないからOwnersBookで資金調達してるんでしょ?

迷って投資しました

案件自体がちょっと微妙。借り手も不安が残る。この案件、本当に大丈夫なのか?

かなり迷ったのですが、設立半年の会社にLTV80%ギリギリまでOwnersBookが貸すということは、それだけ信頼性が高いのかなと。

また、渋谷区で1年以内に不動産が2割も値下がりする可能性は低いのかなと。

そういう推測の上で、でも不安が残るということで、投資額は15万円にしました。

投資すべきじゃなかったんだろうな。ちょっと反省モードです。

面積出して欲しい!

前回投資した千代田区の案件もそうでしたが、物件の面積が表示されていません。

投資しました!OwnersBook/千代田区商業ビル素地第1号ファンド第1回
OwnersBookの「千代田区商業ビル素地第1号ファンド第1回 」に投資しました!久々のOwnersBookの短期案件で応募殺到でした。案件の詳細、投資した金額、担保評価額の妥当性など、解体費用も含めて詳しく調べてみました!

初心者のピヨピヨがOwnersBookより正確に評価額を出せるのか?って、いや、そういう問題じゃないんですよ。

自分なりに調べて判断して納得した上で投資する。それが投資における自己責任だと僕は思うんです。

なので、金融庁の指導があることは重々承知していますが、ソシャレン各社には可能な限り、判断する材料を我々投資家に提示していただきたい。

OwnersBookさん、面積出してください。maneoさんですら表示してますよ!

++++++++++++

OwnersBookに興味をお持ちの方はこちらから→ OwnersBook(公式サイト)

OwnersBookで投資するメリットとデメリット、パソコン、スマホでの取引口座の開設方法は以下の記事を参考にしてください!

投資初心者にOwnersBookをオススメする11の理由と4つのデメリット
オーナーズブックは投資初心者に最適のソーシャルレンディング業者の一つです。オススメする11の理由と4つのデメリットを紹介します。上場企業の不動産のプロ集団が運営するOwnersBook。強さの秘密は担保です。しかしそれが同時に弱点を生み出しています。
【画像で詳しく説明】OwnersBookのパソコン・スマホでの口座開設方法
OwnersBookのスマホ、パソコンでの会員登録、投資家登録、口座開設の方法、必要な書類、本人確認書類の提出、注意点、転送不可の簡易書留が届く日数、マイナンバーの登録、銀行口座など、実際に登録作業をした画像を使って詳しく解説します!

コメント