ソーシャルレンディングが競争激化で投資できない問題を改善する対策

左野くん
左野くん

クリック合戦が激しくて投資できない!

ソーシャルレンディングと不動産投資型クラウドファンディングでの競争激化。

投資できないという悲鳴が続出です。

この問題を改善するために、事業者の方々に検討して欲しい対策が3つあります。

ソーシャルレンディング投資家を増やしたい

投資家を増やすことに重点

なお、改善対策の狙いは以下の2つです。

  1. 僕自身がもっと投資できるようになりたい
  2. ソシャレン・クラファンで投資できる人を増やしたい

改善対策ではこの2つのうち、2の方に重点を置いています。

ソーシャルレンディング投資家を多数派にする必要性

昨年、ソーシャルレンディングで投資家の被害が続出しました。

ですが、政治家は一切動いてくれなかったですよね?

それは当然で、ソシャレン投資家はせいぜい10万人の少数派だからです。(株の投資家は1千万人)

なので、僕たちソシャレン投資家の権利を守るためには、人数を増やして影響力を高める必要があります。

なので、ソシャレン・クラファンで投資する人を増やすことの方に重点を置いています。

それでは、具体的な改善対策です!

1人あたり投資額への上限設定

これはOwnersBookが何度か実施しています。

1人の投資家が1案件で応募できる金額に上限を設けます。

大口投資家がごっそり持っていく

1つの案件に1人で数百万円投資する人。けっこういますよね。

1千万円オーバーの人もたまに見かけます。

いくら投資するかは個人の自由ですし、お金持ちがたくさん投資するのはその人の権利です。

ただ、それをやられてしまうと多くの人が投資できなくなります。

案件ごとに上限を設定

これを防ぐために、

  • 1つの案件で
  • 1人の投資家が
  • 投資できる金額の上限を設定する

ということです。

例えば、こんな感じです。

  • 募集総額:5,000万円
  • 1人あたり上限額:50万円

この案件で1人の投資家が投資できるのは、最大で50万円まで。

こうすれば、最低でも100人が投資できます。

1千万円×5人で終了なんてことがなくなります。

複数案件の同時募集

これはFANTAS fundingが行っています。

複数の案件をまとめて一度に募集します。

具体的なイメージ

例えばこんな感じです。

○△Lending□◇Funding
3月第1週案件Aお休み
3月第2週案件Bお休み
3月第3週案件Cお休み
3月第4週案件D案件WとXとYとZ

仮に投資家が1千人いたら、○△Lendingは毎回1千人で競争です。

でも、□◇Fundingだと4つの案件に投資家が分散します。

その結果、250人での競争になりますよね?

単純計算で競争率が4分の1、応募できる確率が4倍になります。

全案件制覇はできないが

クリック合戦に自信がある人は、毎週1案件ずつの方が4つすべてに投資できるので良いでしょう。

ただ、投資家の絶対数を増やす観点からは、複数案件同時募集の方が良いです。

土日の案件募集

平日は仕事(+残業)があって、投資したくてもできない人がたくさんいるはずです。

特に、子供の進学資金とか住宅購入資金を作らなければならない働き盛りの人たち。

そういう人たちも投資できるように、土日にも案件募集を行うべきです。

もちろん毎回は難しいでしょうし、逆にサービス業など土日に仕事がある人もいるでしょう。

ですので毎回は求めませんが、土日募集もある方が良いです。

しないで欲しい改善対策

なお、

  • 無理をして募集額を増やす
  • 無理をして案件を増やす

つまり、競争率を下げるために案件の質を落とすといった対策は、絶対に避けるべきです。

短期的な問題解決にはなるでしょうが、長期的なリスクを抱えることになります。

ですので僕たち投資家も、投資できねぇ!案件増やせぇ!といった、過度なプレッシャーを業者に対してかけるべきではありません。

投資しやすいソシャレンに

より多くの人が投資したい案件に投資できる。

そういうソーシャルレンディングになるように、業者の方には是非がんばっていただきたいです。

特に、案件の複数同時募集は有効です。

先日のFANTAS fundingは6案件を同時募集でした。

他の人気業者に比べて明らかに投資しやすくなっています。

他の業者の方にも、ぜひ導入を検討していただければと思います。

コメント

  1. 匿名 より:

    多分サーバ負荷対策だと思いますが
    明日のオーナーズブックは勧誘メールも来てないですし開始時間も不明
    比較的多くの人に機会があるかも
    (逆に大規模投資家が頻繁にアクセスして大半を持っていくかもしれませんが)

    • タロウタロウ より:

      そうですね。
      OwnersBookは今までに開始時間非開示を何度かしたことがあります。
      前回は僕は毎時0分と30分のチェックを続け、確か15時に募集が始まりました。
      暇人に有利なシステムです。笑