Fundsの案件不足が続いているが経営状態は大丈夫なのか心配です

ソーシャルレンディングで多くの投資家の支持を得ているFunds

ただ、事業としてはイマイチ上手くいっていないように感じます。

Fundsは大丈夫なのでしょうか?

タロウさん
タロウさん

期待しているだけに心配しています!

Fundsが案件を出せていない

何よりも心配なのが、Fundsが案件を十分には出せていない点です。

タロウさん
タロウさん

案件を出さないことにはソシャレン業者の経営は成り立たないよ!

Fundsの募集実績

Fundsは2019年1月にサービスを開始しました。

これまでに募集を行った案件は以下の通りです。

募集日案件名募集額
1月23日アイフル1号5,000万円
1月23日デュアルタップ1号2,620万円
1月23日LENDY1号700万円
2月15日デュアルタップ2号2,135万円
3月22日デュアルタップ3号2,135万円
3月27日フィルパーク1号1億円
4月3日明豊プロパティーズ1号7,920万円
5月9日イントランス1号3,000万円
6月6日インテリックス1号1億円
7月12日インテリックス2号2億4,400万円
合計10案件6億7,910万円

6ヶ月で募集できた案件はわずか10件。

投資できないという投資家サイドの不満はともかく、こんな実績で経営的に大丈夫なのでしょうか?

Fundsは現状で赤字では?

多くのソーシャルレンディング業者は、募集した金額に応じて手数料を取ります。

Fundsの累計募集額は6億7,910万円ですので、仮に手数料率を2%とすると手数料は1,358万円です。

3%としても2,037万円。

半年でこれではどう考えても赤字ですよね?

案件の募集ペースが上がらないことには、経営的にかなりキビシイ気がします。

左野くん
左野くん

トップの2人が無報酬の手弁当でやったとしてもキビシイよね。

Fundsの案件はあとが続かない

もう一つ気になるのは、一度募集した案件のあとが続いていない点です。

タロウさん
タロウさん

一発芸人ならぬ一発ソシャレンになってるよ!

安定継続できて安定経営がある

ソーシャルレンディングの本質は貸金業で、投資家は利息、業者は仲介手数料で儲けます。

つまり、投資家、業者双方にとって、借り手がいてくれてこそのソシャレンです。

その点で、投資家と業者にとって最もありがたいのは、同じ借り手が何度も繰り返し借りてくれることです。

無理なリファイナンスでない限り、投資家は安心できますし、業者は営業コストなどがかからないからです。

その意味で、maneo系ですがスマートレンドは上手な商売をしているなと思います。

右田さん
右田さん

香港の消費者金融会社とか、同じ借り手で何年もずっと継続してるよね。

Fundsは一発ソシャレン

ところが、Fundsでは多くの借り手が一回限りで終わっています。

2回目があったのは今までにデュアルタップとインテリックスの2社だけです。

募集日案件名募集額
1月23日デュアルタップ1号2,620万円
2月15日デュアルタップ2号2,135万円
3月22日デュアルタップ3号2,135万円
6月6日インテリックス1号1億円
7月12日インテリックス2号2億4,400万円

Fundsの場合、借り手が資金需要よりも広告目的で利用しているという事情はあるのですが。

一回広告打って知名度上げたらサヨナラ、になっているような気もします。

この状態が続くとキツイ

決してFundsがダメだと言っているのではありません。

むしろ、抽選制を導入して投資家の不満に応えるなど、ものすごくがんばっていると好意的に見ています。

直近では募集額が1億円を超える大型案件も連発できています。

ただ、この状態が続くと事業としてかなりキツイのではないでしょうか?

左野くん
左野くん

Fundsが消えると投資家としてもツライよね…

Fundsに爆弾提案

今のFundsに決定的に欠けていると思うのは、安定した借り手です。

そこそこの規模の安定した借り手が1社でもいてくれたら、日銭が入ってくれて経営が安定します。

そこで、Fundsに提案です。

タロウさん
タロウさん

無責任な投資家がアホみたいな提案してみます!

LCレンディングを取りにいこう!

Fundsさん、maneoマーケットからLCレンディングを奪いませんか?

Fundsの基本的な事業構図は、借り手企業が作ったソシャレン専門子会社を使っての融資です。

例えば、イントランス社がソシャレン用に作ったイントランスファンディング社を経由して、イントランス社にお金を貸します。

グループ企業内での貸付であり、LCレンディングと基本的に同じ構図です。ピッタリはまるので無理がありません。

右田さん
右田さん

投資家から見れば、窓口がmaneoマーケットからFundsに変わるだけだよね。

タロウさん
タロウさん

投資家にとっては、それが超うれしいっす!!!

安定した手数料収入につながる

そして、LCレンディングって地味ですけど実は募集額はけっこうあります。

6月度は6億8千万円で、SBI、クラウドバンク、maneoに次いで業界第4位です。

しかも、毎月そこそこの金額を安定して募集しています。(出典:ZUU funding

年月募集額
2019年1月6億3,045万円
2019年2月9億7,455万円
2019年3月7億362万円
2019年4月8億1,138万円
2019年5月7億1,426万円
2019年6月10億8,499万円

仮に月平均8億円、手数料率2%とすると、毎月1,600万円の手数料です。

毎月コンスタントに1,600万円入ってくると、経営陣も心理的にかなり楽になるのではないでしょうか?

タロウさん
タロウさん

仮に少額であっても、毎月コンスタントに入ってくる収入源があるのは本当に大きいよ!

LCレンディング側にもメリットがある

LCレンディング側にもメリットがあります。

Fundsを経由させると、現在LCレンディングが行っているソシャレン業務をすべてFundsに丸投げできます。

親会社のLCホールディングスは、本業の医療ビジネスにすべての資源を集中させると決算で発表しています。

ですので、LCレンディング業務の簡略化はLCグループの方針にも合うのではないでしょうか?

コストは投資家も負担します

もちろん、なんもなしではLCレンディングは動いてくれないでしょう。

そこで例えば、LCレンディングから取る手数料を、今maneoが取っているものより1%安くする。

その分の1%は投資家の利回りを下げてもらってOKです。

LCレンディングは現状そこそこの利回りなので、1%下がっても十分許容範囲です。

案件利回り
ギャランティ3ヶ月物5%
ギャランティ6ヶ月物6%
ハイブリッド海外案件7.5%
ハイブリッド医療案件8%

1%ダウンでmaneo経由という不安材料から開放されるならば安いものです!

左野くん
左野くん

経営状態はFundsよりmaneoの方が良いだろうけど、信用度は完全に逆だもんね。

Fundsがんばって!

以上、簡単にまとめますと、

  1. Fundsは案件数が全然足りていない
    • 6ヶ月で10件、6億8千万円
    • 手数料2%として売上高1,360万円
  2. 多くの借り手が一発限りで終わっている
    • 1回だけ広告打ってサヨナラ状態
  3. 安定した借り手がいないことが大きな問題
  4. LCレンディングを取りませんか?
    • Fundsのスキームにきれいにはまる
    • 安定財源を確保できる
    • LC側にもメリットあり
    • 利回り下げてくれてOK

ぶっちゃけ、maneo経由を回避したいという僕の願望が99%なんですが。笑

もちろん、新しい案件を出すのが簡単でないことは理解します。

ですが、日銭が入ってこないのは従業員を抱える立場としてキツイですよね。

LCレンディング奪取は半分冗談ですが、安定財源をなんとか1つでも作って、経営を安定させてもらえればと思います。

タロウさん
タロウさん

いらんおせっかいですが、Fundsさん、がんばって!

★ Fundsについて詳しくはこちら → Funds(公式サイト)

コメント

  1. Air♂ より:

    いつも興味深い内容を拝見させていただきまして、ありがとうございます。

    私もFundsを含め、多くのソーシャルレンディング業者の経営状況の今後が気になっております。

    真面目に調べていないところもありますが、いまいち的を得た記事を見かけないこともあり、悩みのタネでもあったりします。

    例えば、高利回りで案件の多いLENDEXや、タロウさんがスーパーサブにされておられるPocket Fundingなど、公開されている財務情報を見ると…やや心配になる業者もあります。

    ただ、一部のサイトには投資済み案件には証券会社等と同様に分別管理をされているのが原則なので心配ない(?)とか、時間をかけて担保の売却に入る(?)なども見かけたような気もしますが、実際はどうなるのか興味あります。

    また、仮に親会社が海外にある場合などもどうなるのでしょう…。

    疑問や悩みはつきませんね。

    • タロウタロウ より:

      まさにおっしゃる通りですね。
      分別口座ならばどうなるのか、海外ならばどうなるのか、僕も不安や心配が尽きません。
      調べて分かったらぜひ教えてください。
      お互い、助け合いましょう!