【短く説明】おすすめソーシャルレンディング、最低ここだけ口座開設

左野くん
左野くん

ソーシャルレンディングを始めたいんだけど…

右田さん
右田さん

どの会社でやれば良いか、調べる時間がないよ!

という方のために、

  1. これからソーシャルレンディングを始める方が
  2. 最低限ここだけは口座開設しておいた方が良い業者を
  3. サクッと短く説明します!

それではさっそく始めます。

タロウさん
タロウさん

要点だけに絞って説明するよ!

事前に口座開設すべき3つの理由

ソーシャルレンディングを始める前に口座を開設しておいた方が良い理由は3つです。

  1. 間に合わない
    • 口座開設に1週間ほどかかる
    • 良い案件が募集されてから申請しても間に合わない
  2. 会員限定情報がある
    • 重要な情報は会員しか見られない
    • 重要な情報を得られないのは損
  3. タダ
    • 口座を開設するだけならタダ
    • 口座維持費もかからない
タロウさん
タロウさん

口座を開設して損をすることはゼロなので、絶対に開設しておいた方が良いよ!

最低ここだけ!オススメのソーシャルレンディング業者

それでは、最低ここだけは口座開設しておいた方が良い、厳選ソーシャルレンディング業者を紹介します。

タロウさん
タロウさん

理由も超簡単に説明するよ!

1.SBIソーシャルレンディング

  • 業界最大手
  • 東証一部上場のSBIホールディングスのグループ会社(信頼性ダントツ)
  • 募集額が多い(投資のしやすさ)

ここは無条件に口座開設しておいた方が良いです。3万人以上が口座開設しています。

★ 無料で口座開設 → SBIソーシャルレンディング(公式サイト)

2.OwnersBook

  • 不動産系でダントツの一番人気
  • 東証マザーズ上場企業が運営(信頼性高い)
  • 募集が少ないので投資はしにくい

超人気業者ゆえに投資しにくいのが難点ですが、ここも絶対に押さえておくべき業者です。

★ 無料で口座開設 → OwnersBook(公式サイト)

3.クラウドバンク

  • 証券会社が運営(信頼性高い)
  • 業界2位の大手業者
  • 募集が多く投資しやすい(クリック合戦ほぼゼロ)
  • 太陽光案件は避けた方が安全

信頼性が高い上に、ほぼ確実に投資できる点が人気の理由です。クラウドバンクをやっていないソシャレン投資家は皆無だと思います。

★ 無料で口座開設 → クラウドバンク(公式サイト)

クラウドバンクで投資して大丈夫?|現役投資家が解説
クラウドバンクで投資して大丈夫か?ソーシャルレンディングで4,000万円以上を投資してきた現役投資家が、クラウドバンクのメリット、デメリットとリスク、評判と口コミなどを分析し、投資して大丈夫かを判断、投資する上での注意点などを解説します。

4.FANTAS funding

  • 情報の開示量が多い(透明性高い)
  • 案件の募集量が競合他社より多い
  • クリック合戦の競争率が他社より低い

一度に複数の案件を同時募集するので、クリック合戦の競争率がグッと下がります。

募集開始と同時に応募すれば、最低でも1案件はほぼ確実に投資できます。

★ 無料で口座開設 → FANTAS funding(公式サイト)

FANTAS funding(ファンタスファンディング)で投資して大丈夫?
FANTAS fundingは安全に投資できるか?約1千万円を投資してきた現役投資家が、自らの経験からFANTAS fundingのメリット、デメリットとリスク、評判と口コミ、事業者リスクなどの判断、投資する上での注意点と対策を解説します。

5.CREAL

  • 情報開示量が最も多い(透明度No.1)
  • 運用資産300億円の不動産運用会社が運営(信頼性高い)
  • 大型案件ならばほぼ確実に投資可能

人気が高くクリック合戦が激しい業者ですが、募集額が1億円を超える大型案件はまず間違いなく投資できます。

★ 無料で口座開設 → CREAL(公式サイト)

CREAL(クリアル)で投資して大丈夫?|現役投資家が解説
CREAL(クリアル)で投資して大丈夫か?1000万円以上を投資中の不動産投資型クラウドファンディング投資家がCREALの運営会社、メリット、デメリットとリスク、評判と口コミなどを分析し、投資の可否の判断、投資する際の注意点を解説します。

6.Funds

  • ほぼすべての借り手が上場企業(信頼性高い)
  • 借り手情報が開示される(ソシャレン業界トップ)
  • 抽選制もある

大人気でクリック合戦が最も激しい業者ですが、抽選制の案件があるのでクリック合戦に参加できなくても投資できる可能性があります。

★ 無料で口座開設 → Funds(公式サイト)

Fundsの5つの問題点とリスク|安全に投資できるのか?
Fundsの評価が高いですが少し持ち上げ過ぎです。すべてがリコースローンなのではない点、ファンズの信頼性と企業に対する目利き力、クリック合戦での投資のしにくさなど5つの問題点とリスクを指摘し、Fundsで安全に投資できるのか解説します

口座開設に必要なもの

業者によって異なりますが、口座開設には次のようなものが必要です。

口座開設をする前に準備しておきましょう。

  1. メールアドレス
    • 携帯メールは不可
    • GmailなどでもOK
  2. 本人確認書類の画像
    • 運転免許証など
    • 表面とウラ面
  3. 個人番号確認書類の画像
    • マイナンバーカードなど
    • 通知カードでもOK
    • 表面とウラ面

画像はスマホやパソコンの中に保存しておいてください。

業者のサイトで口座を開設する際にアップロードします。

タロウさん
タロウさん

jpgかpngが無難です。PDFは使えないよ!

おすすめソーシャルレンディングのまとめ

最後に要点だけまとめます。

  1. 事前に口座開設すべき
    • 間に合わない
    • 会員限定情報
    • 口座開設だけならタダ
  2. 最低限ここだけ口座開設
    • SBIソーシャルレンディング(業界最大手、信頼性)
    • OwnersBook(不動産系で一番人気)
    • クラウドバンク(業界2位、投資しやすい)
    • FANTAS funding(信頼性高い、投資しやすい)
    • CREAL(透明度No.1、信頼性高い)
    • Funds(借り手が上場企業、抽選制あり)
  3. 準備するもの
    • メールアドレス
    • 本人確認書類の画像
    • 個人番号確認書類の画像

以上、みなさんの参考になればうれしいです。

公式サイトから口座開設できます。

タロウさん
タロウさん

どの業者も無料で口座開設できるよ!

コメント