Funds(ファンズ)の流れ|投資してからお金が戻ってくるまで

左野くん
左野くん

Fundsの投資ってどんな流れなの?

右田さん
右田さん

投資してからお金が戻ってくるまでの流れってどんな感じ?

流れが分からないままFundsで投資するのって、ちょっと怖いですよね?

そこでこの記事では、Fundsで実際に投資している僕が、

  1. Fundsで投資して
  2. お金を振り込み
  3. 利益を得て
  4. お金が戻ってくるまでの流れ

を解説します。

僕が投資した案件を例に、銀行に振り込んだ画像なども紹介しています。

この記事を読めば、Fundsの流れを一通り理解できます!

タロウさん
タロウさん

それではさっそく解説です!

Fundsの流れ

Fundsの会員登録から流れを見ていきます。

1.会員登録をする

Fundsのサイトで会員登録をします。

会員登録はスマホやパソコンから簡単にできます。

タロウさん
タロウさん

10分ちょっとで終わります!

2.募集の案内が届く

Fundsでの投資の募集は毎日行われているわけではありません。

だいたい月に1~2回のペースです。

募集開始の1週間から10日前くらいになると、メールで募集の案内が届きます。

左野くん
左野くん

何月何日の何時から募集するよって予告してくれるわけだね。

あわせてFundsのツイッターでも募集が案内されます。

3.投資するか検討する

Fundsでは通常、1回に1つの案件の募集が行われます。

投資家は案内のメールが届いたらFundsのサイトで内容を確認し、投資するかを検討します。

以下では僕が実際に投資した次の案件を例に、Fundsの流れを解説していきます。

  • 案件名:あんばいファンド1号
  • 利回り:3.5%
  • 募集総額:1億円
  • 募集開始:2019年6月6日18時
  • 運用期間:2019年6月20日~2020年2月29日
  • 償還予定日:2020年3月25日

僕はこの案件に30万円投資することにしました。

右田さん
右田さん

Fundsって最低いくらから投資できるの?

タロウさん
タロウさん

Fundsは1円から投資できます!

4.案件に応募する

募集が開始されるとスマホやパソコンから応募します。

Fundsの応募方法は2種類あります。

先着方式

募集開始時刻になると同時に、Fundsのサイトから応募します。

みんなで一斉によ~いどんの早い者勝ちです。

左野くん
左野くん

いわゆるクリック合戦だね。

抽選方式

抽選方式とは次のようなものです。

  1. 募集期間(1週間程度)中に応募した
  2. すべての人の中から
  3. 投資できる人を
  4. 抽選で選ぶ

募集期間中であれば誰でも応募できますが、競争率はけっこう高いです。

タロウさん
タロウさん

抽選方式はどの業者さんも競争率が高いです。ダメ元でチャレンジ!

今回の案件は先着方式でした。

6月6日の夕方18時に募集スタート。

激しいクリック合戦でしたが、なんとか投資できました。

5.投資が確定する

応募が完了するとFundsから投資確定メールが届きます。

これで、以下の条件で投資できることが確定しました。

  • 案件名:あんばいファンド1号
  • 利回り:3.5%
  • 投資額:30万円
  • 運用期間:2019年6月20日~2020年2月29日
  • 償還予定日:2020年3月25日

6.投資するお金を入金する

投資できることが確定したら投資するお金を入金します。

今回は応募した翌日の6月7日に、Fundsの銀行口座に30万円を振り込みました。

その日のうちにFundsに入金が反映され、

即座に30万円が投資に回されました。

右田さん
右田さん

銀行に預けていた30万円が投資に回されたってことね。

Fundsでは応募前にお金を入金することもできます。ですが、クリック合戦や抽選で負けて投資できない場合もあります。
ですので、投資できることが確定してから入金することをおすすめします。

7.運用が始まる

その後、Funds内で手続きが進められ、6月20日から運用が始まりました。

  • 募集開始:2019年6月6日18時
  • 運用期間:2019年6月20日~2020年2月29日
  • 償還予定日:2020年3月25日
左野くん
左野くん

運用って具体的に何をするの?

Fundsでの運用とは次のようなものです。

  1. 投資家から集めたお金を
  2. 企業に貸し
  3. 利息を取り
  4. 投資額に応じて投資家に分配し
  5. 最後に貸したお金を回収し
  6. 投資家に返済する
タロウさん
タロウさん

要は企業にお金を貸して利息で儲けるってことです!

右田さん
右田さん

お金を貸したり回収したりって、それ私がするの?

まさか。笑

Fundsでは次のような作業が発生します。

  • お金を借り手企業探し
  • 借り手企業の審査
  • 担保物件の評価
  • 金銭消費貸借契約の締結
  • 投資元本と利息の回収
  • 債務不履行になった場合の対応
  • etc

これらはすべてFundsが行います。

タロウさん
タロウさん

僕たちはお金を振り込んだら戻ってくるのを待つだけです!

8.分配が始まる

運用が開始されてからしばらくすると、分配金(利息のこと)の分配が始まります。

Fundsでは原則として3ヶ月ごとに分配が行われます。

今回の案件では次のようなスケジュールでした。

  • 運用期間:2019年6月20日~2020年2月29日
  • 第1回分配:2019年9月25日
  • 第2回分配:2019年12月25日
  • 第3回分配:2020年3月25日

第1回の分配は予定通り9月25日に行われました。

左野くん
左野くん

お金が入ってくると投資してるって実感が湧くよね。

なお、Fundsから支払われるのは分配金から源泉徴収税を差し引いた金額です。

ソーシャルレンディングの税金について興味がある方は、こちらの記事を読んでみてください。

ソーシャルレンディングと不動産投資型クラウドファンディングの税金
【初心者向け】ソーシャルレンディングと不動産投資型クラウドファンディングの税金について知っておくべき最低限の基本知識を、専門用語少なめでやさしく解説します。所得税、住民税、確定申告、還付申告、損益の通算を重点に絞って説明!

デポジット口座に入金される

なお、分配金は投資家の銀行口座に振り込まれるのではありません。

Funds内にある各投資家専用のデポジット口座に振り込まれます。

Fundsの社内に各投資家の財布が置かれていて、その中に分配金が入っているイメージです。

投資家は必要な時にデポジット口座の中のお金を自分の銀行口座に引き出すことができます。

9.お金が戻ってくる

運用期間が終わると投資したお金(投資元本)が戻ってきます。

  • 運用期間:2019年6月20日~2020年2月29日
  • 第1回分配:2019年9月25日
  • 第2回分配:2019年12月25日
  • 第3回分配:2020年3月25日
  • 償還日:2020年3月25日

最終の分配日と償還日は基本的に同じです。

分配金と一緒に投資元本30万円が償還され、Fundsでの投資が終了しました。

以上がFundsの流れです。

左野くん
左野くん

こうやって投資したお金が増えるんだね。

なお、投資元本の30万円もデポジット口座に入金されます。

分配金と元本は引き出しても良いですし、そのまま置いておいて次回の投資に使ってもかまいません。

Fundsの流れのまとめ

最後にFundsの流れの要点をまとめます。

  1. 会員登録をする
    • スマホ、パソコンで簡単にできる
  2. 募集の案内が届く
    • 1週間から10日前にメールで
    • ツイッターでも案内がある
  3. 投資するか検討する
    • サイトで公開される情報をもとに
    • 1円から投資できる
  4. 案件に応募する
    • スマホやパソコンで
    • 先着方式と抽選方式がある
  5. 投資が確定する
  6. 投資するお金を入金する
    • Fundsの銀行口座に振り込む
  7. 運用が始まる
    • 企業にお金を貸す
    • 利息で儲ける
    • 作業はFundsが行う
  8. 分配が始まる
    • 3カ月ごと
    • デポジット口座に入金
  9. お金が戻ってくる
    • デポジット口座に入金
    • 引き出しor次回の投資

Fundsの流れ、だいたい分かりましたよね?

右田さん
右田さん

3カ月ごとに入金されるから、お金が増えるのを実感しやすいよね。

実感というか実際に増えていますからね。

なんだかんだ言っても、いざという時に頼りになるのはお金です。

銀行に預けていてもお金は増えません。

Fundsで投資してお金を増やしましょう!

Fundsについて詳しく見てみる

タロウさん
タロウさん

以上、Fundsの流れでした!

コメント