クラウドバンクのログイン方法と入金出金手続きを画像で説明!

左野くん
左野くん

クラウドバンクのログインってどうやれば良いの?

右田さん
右田さん

クラウドバンクに入金ってどうやって入金するの?

クラウドバンクで会員登録したい。

でもその前に、細かい点も知っておきたいですよね?

そこでこの記事ではクラウドバンクの

  • ログインの方法
  • 入金(振り込み)手続き
  • 出金(引き出し)手続き

を、実際の画像を使って説明します。

会員登録をする前に分からないところをなくしてしまいましょう。

タロウさん
タロウさん

それではスタートです!

クラウドバンクのログインの方法

まず、クラウドバンクのログインの方法です。

1.クラウドバンクのサイトを開く

クラウドバンクのサイトを開き、左上のメニューボタンをタップします。

2.ログインページに移動

メニューの下の方にある「ログイン」をタップします。

3.ログインする

お客様IDとパスワードを入力し「ログイン」をタップします。

お客様IDは会員登録をすると送られてくるメールに書かれています。
パスワードは会員登録の際に自分で決めます。

4.ログイン完了

マイページが表示されたらログイン完了です。

左野くん
左野くん

これなら簡単だね。

クラウドバンクの入金手続き

次にクラウドバンクの入金手続きを説明します。

クラウドバンクはデポジット口座方式

クラウドバンクは投資家の資金管理についてデポジット口座方式を使っています。

具体的には次のような仕組みです。

  1. クラウドバンクで会員登録をする
  2. 自分専用の口座(デポジット口座)が作られる
  3. 銀行からデポジット口座にお金を入金する
  4. デポジット口座内のお金を使って投資する

先にSuicaにチャージして、そのお金で電車代を払うようなイメージです。

ここではクラウドバンクのデポジット口座に入金する方法を説明します。

入金方法は2つ

クラウドバンクの入金方法には次の2つがあります。

  1. 即時入金
    • 振込手数料:無料
    • 入金の反映:即時
    • 対象金融機関:ほぼすべての金融機関
  2. 通常振込
    • 振込手数料:有料
    • 入金の反映:数時間後
    • 対象金融機関:すべての金融機関

即時入金は無料ですし、すぐに入金が反映されるのでオススメです。

タロウさん
タロウさん

それでは、それぞれの入金の仕方を説明します!

即時入金の仕方

1.入金ページを開く

ログインしたあと「入金」をタップします。

2.即時入金を選択する

画面を下の方に進み「即時入金」をタップします。

3.入金額を指定する

入金額(1万円以上)を入力し「入金申請確認」をタップします。

4.入金額を確認する

入金額を確認し「金融機関ログイン」をタップします。

5.金融機関を選択する

自分が利用する金融機関を選択します。

ここで選んだ金融機関からクラウドバンクにお金が振り込まれます。

6.ログインする

ログインします。

7.振込手続きを進める

ここから先は各金融機関によって異なります。

画面の指示に従って振込手続きを進めます。

入金が反映されるタイミング

基本的に以上の手続きが完了すると同時に、デポジット口座の残高に反映されます。

タロウさん
タロウさん

手数料が無料だし振り込んだお金ですぐに投資できるのでおすすめです!

通常振込の仕方

即時入金を利用できない金融機関

以下の金融機関では即時入金を利用できません。

このため、クラウドバンクへの入金は通常振込で行います。

  • 新生銀行
  • 三井住友信託銀行
  • イオン銀行
  • セブン銀行
  • じぶん銀行
  • 神奈川銀行
  • 大東銀行
  • 千葉興業銀行
  • 東京スター銀行(法人口座は可)
  • 名古屋銀行(法人口座は可)
  • 福島銀行

1.入金ページを開く

ログインしたあと「入金」をタップします。

2.振込先を確認する

下の方に進むと「次の口座へお振込みください。」の表示があります。

その下に書かれているのがクラウドバンクの口座です。

3.お金を振り込む

さきほどの口座に銀行などからお金を振り込みます。

これで入金手続きは完了です。

入金が反映されるタイミング

入金がデポジット口座の残高に反映されるタイミングは原則として以下の通りです。

入金時期反映時期
9時35分まで10時
11時35分まで12時
13時35分まで14時
15時まで16時
15時以降翌営業日の10時
右田さん
右田さん

銀行の営業時間中だと遅くとも2時間半で反映されそうね。

クラウドバンクの出金手続き

続いて出金手続きです。

出金手続きとは?

さきほど説明したとおりクラウドバンクはデポジット口座方式です。

分配金や運用が終わった元本はデポジット口座に戻ってきます。

このデポジット口座内のお金を自分の銀行口座に引き出すのが出金手続きです。

以下、出金手続きの流れを説明します。

1.出金ページを開く

ログインしたあと「出金」をタップします。

2.出金額を入力する

出金したい金額を入力し「次へ」をタップします。

出金のタイミング

クラウドバンクから出金されるタイミングは、申請時期に応じて以下の通りです。

申請時期出金時期
営業日の15時より前翌営業日
営業日の15時以降2営業日後
タロウさん
タロウさん

お金は入会時に登録した銀行口座に振り込まれます!

クラウドバンクの入金出金手続きの注意点

クラウドバンクの入金、出金手続きの注意点は以下の通りです。

登録していない口座からでも入金できる

入金する際には入会時に登録した口座以外からでも振り込めます

入会時に登録したのは出金用の口座です。

ですので次の場合、

  • 入会時に登録した口座:みずほ銀行
  • 他に持っている口座:横浜銀行

デポジット口座から出金したお金はみずほ銀行に振り込まれます。

ですが、入金する際にはみずほ、横浜どちらから振り込んでもかまいません。

入金は本人名義の口座から

ただし、入金できるのは投資家本人の名義の銀行口座からです。

中村幸雄さんのデポジット口座に、妻の中村優子さんの銀行口座から振り込むことはできません。

振込手数料の負担

入金、出金の際の銀行の振込手数料の負担は以下の通りです。

  • 入金の際の振込手数料
    • 即時入金:無料
    • 通常振込:投資家負担
  • 出金の際の振込手数料:無料

即時入金を使えば入金、出金ともに振込手数料は無料です。

両方無料になるのはソシャレン業者の中でクラウドバンクだけです。

以上、クラウドバンクのログイン方法と入金、出金手続きについて説明しました。

会員登録は無料!

クラウドバンクの会員登録はすべて無料です。

実際に使ってみて今一つだったら、簡単に退会できるので安心です。

良い案件が出たらすぐに投資できるように、会員登録はしておきましょう。

★公式サイトから無料で会員登録できます → クラウドバンク

タロウさん
タロウさん

みなさんの不安や心配が解消されたらうれしいです!

コメント