Rimple(リンプル)の分配日|分配金がいつ支払われるか実例で

左野くん
左野くん

Rimpleの分配日っていつ?

右田さん
右田さん

分配金ってどうやって計算すれば良いの?

Rimpleの分配日はいつなのか。

分配金の金額はどうやって出すのか。

自分のお金を投資するのですから、ちゃんと知っておきたいですよね?

そこでこの記事では、すでにRimpleで投資済みの僕が、

  • Rimpleの分配日
  • 分配金の計算方法
  • 分配の注意点

を解説します。

僕が投資した案件を例に具体的な金額なども出しますので、参考にしてください。

タロウさん
タロウさん

それではさっそく解説です!

Rimpleの分配日

Rimpleから僕たち投資家に利益(分配金)が支払われる日が分配日です。

まず、Rimpleの分配日はいつかについて説明します。

Rimpleの分配は満期一括

分配金は毎月払う業者もあれば、3カ月ごとに払う業者もあります。

RimpleサイトのFAQページには次のように書かれています。

Q:利益分配は、1年に何度ありますか?
A:ファンドごとに異なります。詳しくは各ファンド詳細よりご確認ください。(よくある質問

しかし、Rimpleのファンド詳細ページに分配期についての記載は一切ありません。

分配期はRimpleの契約約款第8条第2項に書かれています。

2020年5月までに募集された案件はすべて満期一括の分配となっています。

タロウさん
タロウさん

運用がすべて終わってからまとめてドンと払うのが満期一括です!

Rimpleの分配日は運用終了翌月の末日ごろ

次にRimpleの具体的な分配日です。

Rimpleの分配日には諸説ある

Rimpleの分配日についてはRimple内部でも諸説あるようです。

運用終了月の翌月末までに分配金と出資金をご登録の銀行口座へお振込みいたします。(Rimpleの仕組み・サービスの流れ

Q:分配金はいつ支払われますか?
A:(前略)計算期間末の属する月の2ヶ月後応当月の最終営業日までに振込予定です。(よくある質問

本事業者は、各計算期間末の属する月の2ヶ月後応当月の最終営業日までの間で、(中略)匿名組合利益相当額の金銭を各優先出資者に支払い(契約約款第8条第5項)

運用が終了した翌月の末日ごろらしい

そこで、僕が投資した内の一つの案件についてRimpleに問い合わせてみました。

  • 案件:第2号(クレイシア秋葉原)
  • 運用期間:2020年5月8日~11月7日

すると「12月末ごろを予定している」との回答でした。

運用終了から分配まで2カ月かかる業者は少ないです。

恐らくRimpleも分配日は運用が終わった翌月の末日ごろになると推測します。

左野くん
左野くん

きっちりとは決まってないんだね。

分配日の確認方法

Rimpleのサイトには分配日は記載されておらず、分配日を確認することはできません。

ただし、推測ならば可能です。

1.ログインする

まず、Rimpleのサイトを開きログインします。

2.ファンド一覧ページを開く

右上のメニューボタンをタップします。

そして開いたメニューで「ファンド一覧」をタップします。

3.調べたい案件を選ぶ

一覧の中から分配日を調べたい案件を選び「詳細はこちら」をタップします。

4.契約期間の最終日を見る

ファンド情報欄に書かれている契約期間の最終日を見ます。

最終日の月の翌月の末日ごろが分配日です。

上の図の例ですと、分配日は12月末日ごろです。

タロウさん
タロウさん

あくまでも推定です!

募集時点で分かるようになれば

なお、他の不動産クラファン業者では募集時点で分配日が分かるのが一般的です。

【FANTAS funding】

【Renosy】

【ジョイントアルファ】

右田さん
右田さん

Rimpleも募集時点で分かるようになれば助かるね。

Rimpleの分配金の計算方法

次はRimpleの分配金と実際の受取額の計算方法です。

分配金の計算方法

まず、分配金の計算方法です。

僕が投資した次の案件を例に説明します。

  • 案件:第2号(クレイシア秋葉原)
  • 利回り:5.0%
  • 運用期間:2020年5月8日~11月7日(183日)
  • 投資額:50万円

運用期間はさきほどの分配日の確認方法で見た契約期間とイコールです。

分配金は日割りで計算します。

  • 分配金:50万円×5.0%÷365日×183日=12,534円

分配金は12,534円です。

左野くん
左野くん

うれしい臨時収入だね。

源泉徴収税の算出

分配金からは以下の所得税が源泉徴収されます。

  • 所得税:20%
  • 復興特別所得税:0.42%

合わせて20.42%が分配金にかかります。

  • 源泉徴収税:12,534円×20.42%=2,559円

この源泉徴収税2,559円が分配金から差し引かれます。

  • 税引き後の分配金:12,534円-2,559円=9,975円

税引き後の分配金は9,975円です。

右田さん
右田さん

あらあら、1万円を切っちゃったね。

タロウさん
タロウさん

確定申告で取り戻します!

分配金の振込手数料

Rimpleでは分配金を投資家の銀行口座に入金する際の振込手数料は投資家負担です。

振込手数料は自分の銀行と振り込まれる金額によって以下の通りです。

振り込まれる金額3万円未満3万円以上
三菱UFJ銀行25円75円
三菱UFJ銀行以外125円175円

僕の口座は三菱UFJ銀行ではないので振込手数料は125円です。

受取額の確定

以上より、Rimpleから僕の銀行口座に振り込まれる受取額は9,850円です。

  • 分配金:12,534円
  • 源泉徴収税:2,559円
  • 振込手数料:125円
  • → 受取額:12,534円-2,559円-125円=9,850円
左野くん
左野くん

面倒だけど複雑な計算方法ではないね。

小数点以下の端数の扱いは不明

分配金の計算では小数点以下の端数が出ます。

この端数の扱いについて、Rimpleの約款では明確な規定がありません。

ただ、分配金の算出については次のように定められています。

優先出資者の出資額に当該計算期間の実日数を乗じ365で除し5%を乗じた金額に満つるまでの金額を

さきほどの例で少数第1位まで出すと12.534.2円です。

  • 分配金:50万円×5.0%÷365日×183日=12,534.2円

端数切捨てで12,534円にすると0.2円満たないことになります。

この点がどう処理されるのか、今後のRimpleの対応を見ていこうと思います。

なお、源泉徴収税の計算で発生する1円未満の端数は切り捨てられます。(国税通則法第119条第2項

Rimpleの分配の注意点

Rimpleの分配について注意点を見ておきます。

分配金の振込先

Rimpleからの分配金の振込先は会員登録の際に登録した銀行口座です。

それ以外の口座に振り込んでもらうことはできません。

自分が登録してある銀行口座はRimpleのサイトでログイン後、マイページ→プロフィール→銀行口座情報で確認できます。

登録する銀行口座の変更は可能です。上記の銀行口座情報欄で変更できます。

Rimpleの分配日のまとめ

それでは最後にRimpleの分配日についてまとめます。

  1. Rimpleの分配日
    • 基本は満期一括払い
    • 分配日は運用終了翌月の末日ごろ
    • サイトで分配日の確認はできない
  2. 分配金の計算方法
    • 分配金は日割り計算
    • 源泉徴収税が引かれる
    • 振込手数料がかかる
  3. 分配の注意点
    • 振込先は登録した銀行口座
    • 他への振込は不可(登録変更は可)

以上、Rimpleの分配日について解説しました。

今後、実際にどのように分配されるかについては、この記事を更新する形でみなさんに伝えていきます。

Rimpleについて詳しく見てみる

タロウさん
タロウさん

みなさんの参考になればなによりです!

コメント