Funds(ファンズ)の投資方法と応募後の作業を画像で説明

左野くん
左野くん

Fundsってどうやって投資すれば良いの?

右田さん
右田さん

応募する前にしなくちゃいけないことってある?

Fundsはクリック合戦が激しいので投資するのが大変です。

投資方法を一通りマスターしておきたいですよね?

そこで、Fundsで何度も応募している僕が、

  1. Fundsの投資方法
  2. 応募したあとの作業

を解説します。

実際の応募画面の画像を使って解説しますので、ぜひ参考にしてください。

タロウさん
タロウさん

しっかりマスターしてクリック合戦に勝利しましょう!

Fundsは事前入金不要

まず最初に、Fundsでは投資するお金を事前に入金する必要はありません。

Fundsはデポジット口座方式

Fundsは投資資金の管理でデポジット口座方式という方法を使っています。

会員登録をするとFundsの中に各投資家専用の口座(デポジット口座)が開設されます。

そして、デポジット口座に事前にお金を入金し、そのお金で投資します。

Suicaにチャージしたお金で電車代を払うようなイメージです。

左野くん
左野くん

だったら事前に入金しておかないと投資できないんじゃないの?

Fundsはあとから入金も可能

実はFundsは投資したあとからの入金も可能です。

  1. Fundsで10万円投資してから
  2. Fundsに10万円入金する

つまり、事前に入金しても良いし、あとからでも良いということです。

事前に入金しておいてもクリック合戦で負けたらお金がデポジット口座で寝るだけです。

Fundsで投資する際はあとから入金することをおすすめします。

タロウさん
タロウさん

あとからでもクリック合戦で不利にはなりません!

Fundsの投資方法

ここからが本題です。

Fundsの投資方法を実際の応募画面の画像で解説します。

以下はスマホの画像ですが、パソコンの場合でも同じ手順です。

応募操作の方法は同じ

なお、Fundsの募集には先着方式(早い者勝ち)と抽選方式の2つがあります。

以下では抽選方式を例に説明しますが、どちらの場合も応募操作の方法は同じです。

タロウさん
タロウさん

画面も操作方法もまったく同じです!

1.ログインする

Fundsのサイトを開きログインします。

2.ファンド一覧ページを開く

画面左上のメニューボタン(三本線)をタップします。

そして開いたメニューで「ファンドを探す」をタップします。

3.案件を選ぶ

投資したい案件を選び適当な場所をタップします。(どこをタップしても大丈夫です)

4.投資額を指定する

申込金額の欄に投資したい金額を入力し、その下の「申し込む」をタップします。

金額は半角数字で入力します。全角では入力できません。

5.申込金額を確認する

申込金額に間違いがないかを確認し、画面の下の方に進みます。

6.約款などに同意する

3カ所にチェックを入れ「申込内容の確認へ」をタップします。

赤で囲んだ白い丸の部分をタップすると、その下のように青のチェックマークに変わります。

7.投資を申し込む

内容を確認し問題がなければ「投資を申し込む」をタップします。

8.応募完了

下の画像が表示されたら応募は完了です。

同時にFundsから投資申込受付メールが届きます。

抽選結果は原則として、抽選方式の募集期間最終日中にメールで通知されます。

タロウさん
タロウさん

以上、投資方法についてでした!

Fundsの応募後の作業

先着方式で投資できた場合、及び、抽選方式で当選した場合、応募後にどのような作業があるかを説明します。

作業の有無と内容は次の3通りに分かれます

デポジット口座の残高が十分な場合

応募した時点でデポジット口座に十分な残高があった場合、例えば、

  • デポジット口座の残高:10万円
  • 応募した金額:2万円

デポジット口座内の2万円が投資にあてられます。(残高が8万円になる)

ですので、この場合は応募後の作業はありません。

右田さん
右田さん

デポジット口座の10万円は使わずに、2万円をFundsに入金するってのはできないの?

タロウさん
タロウさん

できません。デポジット口座の残高が優先して使われます!

デポジット口座の残高が不十分な場合

応募した時点でデポジット口座の残高が不十分な場合、例えば、

  • デポジット口座の残高:3万円
  • 応募した金額:10万円

デポジット口座の残高は全額が投資にあてられます。

そして、不足分の7万円をFundsに入金します。

デポジット口座の残高がない場合

応募した時点でデポジット口座の残高がない場合、例えば、

  • デポジット口座の残高:0円
  • 応募した金額:5万円

の場合、投資にあてられるデポジット口座のお金がありません。

ですので、応募額全額の5万円をFundsに入金します。

入金の期限

入金には期限があります。

先着方式の場合

次の2つの早い方が入金期限です。

  • 応募した日から3営業日目
  • 募集終了予定日

先着方式の募集期間は1週間前後あるため、基本的に前者が入金期限となります。

例えば、上のカレンダーで6月13日に応募した場合、入金期限は6月18日です。

タロウさん
タロウさん

応募した日とはクリック合戦をした日のことです!

抽選方式の場合

当選の連絡メールが届いた日から3営業日目が入金期限です。

さきほどのカレンダーで言うと、6月13日にメールが届いた場合、入金期限は6月18日です。

タロウさん
タロウさん

以上、応募後の作業でした!

Fundsの投資方法の注意点

Fundsの投資方法で注意点がいくつかあります。

1.応募額の変更はできない

先着方式、抽選方式ともに、応募したあとで応募額、投資額を変更することはできません。

また、応募後のキャンセルもできません。

抽選方式で当選したのに入金しなかった場合、その後の応募の禁止などペナルティが課される可能性があります。

左野くん
左野くん

入金しないなら最初から応募しないでほしいよね。

2.応募できるのは1回だけ

先着方式、抽選方式ともに、応募できるのは1回だけです。

1回応募すると金額の入力欄が下のように変わり入金できなくなります。

20万円で応募したあとに10万円追加して合計30万円といったことはできません。

3.応募額の入力は円単位

CREALなど応募額を万円単位で入力する業者が多くあります。

これに対してFundsの入力は円単位です。

しかも、Fundsは1円から投資できます。

ですので、Fundsで申込金額を1にして応募すると投資額が1円になります。

注意しましょう。

4.入金期限に注意

さきほどの入金期限は振込期限ではありません。

銀行などから振り込んだお金の着金がFundsで確認され、デポジット口座の残高に反映される期限です。

ですので、例えば入金期限が6月18日の場合、18日の夜にネットバンキングで振り込んでも間に合いません。

余裕を持って早めに振り込みましょう。

タロウさん
タロウさん

投資できることが確定したら、その日のうちに振り込むことをおすすめします!

それでは最後にFundsの投資方法の要点をまとめます。

  1. 事前入金は不要
    • 応募したあとから入金でOK
  2. 投資方法(応募操作)
    1. ログインする
    2. 応募する案件を選ぶ
    3. 応募額を入力する
    4. 約款などに同意する
    5. 投資申し込み
  3. 応募したあとの作業
    • デポジット口座の残高で判断
    • 残高が十分 → 作業不要
    • 残高が不十分 → 不足分を入金
    • 残高がゼロ → 全額を入金
    • 入金期限:確定から3営業日以内
  4. 応募の注意点
    • 応募額の変更、キャンセルは不可
    • 応募は1回だけ
    • 応募額の入力は円単位
    • 入金期限は振込期限ではない → 早めに振り込む!

Fundsの抽選方式は募集期間が1週間前後あるので急がなくて大丈夫です。

ですが、先着方式は秒単位の戦いです。

投資方法をしっかりマスターし、Fundsのクリック合戦で勝利してください!

★公式サイト → Funds

タロウさん
タロウさん

以上、Fundsの投資方法でした!

コメント