ジョイントアルファの応募操作方法と応募後の作業を画像で説明

左野くん
左野くん

ジョイントアルファの投資ってどうやって申し込むの?

右田さん
右田さん

応募したあとの作業ってあるの?

クリック合戦が激しいジョイントアルファ。

スムーズに応募できるようになりたいですよね?

そこで、ジョイントアルファで苦労を重ねた末、ようやく投資できた僕が、

  1. ジョイントアルファの投資方法
  2. 応募したあとの作業
  3. 応募の際の注意点

を解説します。

応募の仕方をマスターして、ジョイントアルファで投資してください。

タロウさん
タロウさん

この記事を読めば成功に近づけます!

ジョイントアルファの投資方法

それではさっそく、ジョイントアルファの投資方法(応募操作)を実際の操作画面の画像で説明します。

スマホの画像で説明しますが、パソコンの場合も手順は同じです。

 

1.ログインする

ジョイントアルファのサイトを開きログインします。

 

2.ファンド一覧ページを開く

右上のメニューボタン(三本線)をタップしてメニューを開きます。

そして、開いたメニューで「ファンド一覧」をタップします。

 

3.応募する案件を選ぶ

応募する(投資したい)案件を選び「詳細を見る」をタップします。

 

4.投資する口数を入力する

画面最下部まで進み、投資したい口数を入力します。

ジョイントアルファは1口=10万円です。

 

5.確認画面に進む

赤枠の2カ所にチェックを入れ、その下の「この案件に投資する」をタップします。

 

6.応募を確定する

赤枠の3カ所にチェックを入れ、その下の「投資申請を行う」をタップします。

 

7.応募完了

下の画面が表示されたら応募は完了です。

当時に受付完了のメールが届きます。

タロウさん
タロウさん

以上、投資方法についてでした!

ジョイントアルファの応募後の作業

次に応募したあとの作業を説明します。

 

1.投資確定メールが届く

応募してしばらくすると投資確定メールが届きます。

まず、メール内のリンクをタップし、契約成立時書面の内容を確認し同意します。

 

2.入金する

続けて投資するお金を入金します。

振込先情報は投資確定メールに記載されています。

振込先の支店と口座番号は投資家によって異なります。
タロウさん
タロウさん

以上、応募後の作業でした!

ジョイントアルファの投資方法の注意点

ジョイントアルファで投資応募をする際の注意点です。

 

1.応募は10万円単位

ジョイントアルファでは応募額を口数単位で入力します。

その際、1口=10万円です。

100万円投資する場合は10口で申し込みます。

100万円のつもりで100口にすると1千万円になるので注意しましょう。

タロウさん
タロウさん

1人あたりの投資上限額は1千万円です!

 

2.複数回応募するとすべて有効になる

ジョイントアルファは応募期間内であれば何度でも応募できます

そして、応募した金額すべてが有効となります。

例えば次のような場合、

  1. 最初に50万円で応募し
  2. あとから20万円で応募した

投資額は70万円になります。

20万円に減るのではないので注意しましょう。

左野くん
左野くん

増やすことはできるけど、減らすことはできないのか!

 

3.契約成立時書面への同意が必須

応募後の作業で説明しましたが、投資確定メールが届いたあと、契約成立時書面への同意が必要です。

この作業を済ませなかった場合、入金しても投資できない場合があります。

 

4.入金期限は厳守

入金には期限があります。

期限内に入金しなかった場合は応募取り消しとなり投資できません。

大目に見てよ!は通用しませんので注意しましょう。

タロウさん
タロウさん

僕はメールが届いた日のうちに必ず振り込むことにしています!

ジョイントアルファの投資方法のまとめ

それでは最後に要点をまとめます。

  1. 投資方法(応募操作)
    1. 応募する案件を選ぶ
    2. 応募する口数を入力
    3. 確認 → 確定
  2. 応募後の作業
    1. 契約成立時書面に同意
    2. 投資するお金を入金
  3. 注意点
    • 金額ミスに注意(1口=10万円)
    • 複数回応募はすべて有効
    • 契約成立時書面への同意が必須
    • 入金期限は厳守

 

ジョイントアルファのクリック合戦は毎回激戦です。

応募操作をすべて暗記し、スムーズに応募できるようにしましょう。

ジョイントアルファを見てみる

タロウさん
タロウさん

以上、ジョイントアルファの投資方法でした!

 

コメント