CREALで実際に投資してみた感想と体験談を本音でレビュー

今これを読んでいる方は、次のような感想や体験談を知りたいのでは?

  1. CREALの収益性
    • 儲かるか?
    • 損しないか?
  2. CREALの信頼性
    • 騙されないか?
    • 危なくないか?
    • 案件は安全か?
  3. CREALの収益性
    • 投資しやすいか?
    • 不便な点はないか?
    • サイトは使いやすいか?
左野くん
左野くん

初めての業者は不安だよね。

僕はソーシャルレンディングと不動産クラファンで6千万円投資してきました。

CREALは運営開始以来ずっと使っています。

  • 利用歴:2018年11月から(3年)
  • 累計投資額:170万円

なので、CREALについてはそれなりに詳しいつもりです。

この記事ではそんな僕がCREALで投資して大丈夫か迷っている方に

  • 実際に投資している立場から
  • ウラ話も含めて
  • 忖度なしの本音でレビュー

します。

あなたの投資の参考になればうれしいです。

タロウさん
タロウさん

きっと参考になります!

なお、読者のみなさんがCREALに関する基礎知識を持っている前提で語ります。

手数料や劣後出資比率など、まだあまり分かっていないという方は、先にCREALについての解説記事を読むことをおすすめします。↓

【最新】CREALの評判や口コミ、他社との比較、僕の投資実績
【2022年5月16日更新】累計投資額1億700万円の現役投資家が、CREAL(クリアル)の概要、デメリットとリスク、評判と口コミ、他の業者との比較、注意点と対策などを解説。CREALでの僕の投資実績も公開します。

CREALの収益性

まず、次の2つについてです。(タップすると各項目に飛びます)

 

CREALは儲かるか?

答え:普通に儲かります
右田さん
右田さん

普通と言われてもねぇ。

タロウさん
タロウさん

では具体的に…

僕がこれまでに得た分配金

僕がこれまでに受け取った分配金は以下の通りです。

年度税引前分配金
2019年14,873円
2020年20,655円
合計35,528円

トータルで3万5千円なので、儲かってるちゃぁ儲かってます。

左野くん
左野くん

何、その微妙な言い方?

大儲けはできない

う~ん、確かにトータルでは3万5千円なんですが。

案件ごとだと見え方がちょっと変わってくる。(2案件がまだ運用中)

案件投資額税引前分配金
スカイコート世田谷20万円2,077円
ドルチェ月島30万円2,975円
シンシア文京千石30万円5,872円
シンシア本郷20万円4,035円
Q Stay 上野50万円18,816円

Q Stay 上野は50万円で10カ月だったのでそこそこですが。

他の4つは20~30万円で利回り4%、運用3~6カ月だったので儲けは数千円なんです。

右田さん
右田さん

微妙っちゃ…

タロウさん
タロウさん

微妙…

ぶっちゃけで言いますけど、株や仮想通貨のような大儲けはムリです。

CREALに限らず、ソシャレン、クラファンでドッカン!はありえない

「人生切羽詰まってて勝負かけるしかないんだよ!涙」って方にはCREALはおすすめしません。

左野くん
左野くん

そういう人は投資したらダメだよ。苦笑

毎月分配がうれしい

ただ、微妙が悪いかと言うと必ずしもそうではなくて。

まず、トータルでは3万5千円ちゃんと儲かってるんですよね。

それと、下は2020年のCREALの月次の分配金ですけど。

基本、毎月お金が入ってくるんです。

年月税引前分配金
2020年1月0円
2020年2月0円
2020年3月1,875円
2020年4月1,875円
2020年5月1,875円
2020年6月1,997円
2020年7月1,849円
2020年8月1,911円
2020年9月2,166円
2020年10月2,343円
2020年11月2,421円
2020年12月2,343円

これ、不動産クラファンやってる方は共感してもらえると思うけど。

不動産クラファンってソシャレンと違って、分配が満期一括が多いじゃないですか?

なので、不動産クラファンの比率が高くなってくると、なかなか分配金が入ってこないんですよね。

これが地味にさみしい。笑

それが2千円でも3千円でも入ってくると、とりあえずゼロではねぇぞ、と。

右田さん
右田さん

何となく分かる。

なので、少額でも毎月チャリンチャリンとお金が入ってくる。

CREALみたいな毎月分配の業者を一つ持っておいても良いんじゃないかなと。

タロウさん
タロウさん

CREALが精神安定剤です!

地道にコツコツ儲かる投資

で、最初の「CREALは儲かるか?」に戻ると。

ドッカン大儲けは絶対ない。5万年待ってもありえないです。

でも、毎月ちょこちょこお金が入ってきて、トータルではまとまった額になる

不動産クラファン全般そうですけど、

  • 地道にコツコツ儲かる
  • 銀行よりはるかに儲かる

これくらいのスタンスでやった方が良いと思います。

左野くん
左野くん

地道に積み上げる投資だね。

CREALは安定財源

それと、僕は株は全然分からないのでやってませんが。

例えば、大儲け狙いで株とFXをやって、同時に安定財源としてCREALもやるみたいな。

オフェンスが株とFXのツートップで、ディフェンスにCREALやRimpleが並ぶみたいな。

そういう使い方もありだと思います。

ということで、CREALは大儲けはできないけれど普通に儲かります

タロウさん
タロウさん

一つ目の疑問でした!

 

CREALは損しないか?

答え:これまで損したことはないです
右田さん
右田さん

これまで。

タロウさん
タロウさん

これまで!

CREALは過去に損失ゼロ

将来のことは分かりませんよ。

それはCREALに限らずどこも同じで。

でも、運営開始から現在まで3年の間、CREALで損失が出たことはないです。

僕を含めてCREALで損した人はまだ1人もいません

ソシャレン最大手のSBI-SLでも損失を出したことがありますので、CREALはそれなりに評価できると思います。

左野くん
左野くん

過去に事故ゼロは立派。

手数料負けに注意

一つだけ注意してほしいことがあって、それは手数料負けです。

CREALはデポジット口座方式で、出金手数料が有料です。

出金額3万円未満3万円以上
振込手数料168円262円

なので、例えば次のように投資すると、

  • 投資額:3万円
  • 利回り:3%
  • 運用期間:4カ月
  • → 分配金:3万円✕3%÷3=300円
  • → 源泉徴収税:300円✕20.42%=61円
  • → 受取額:300円-61円=239円

元本と合わせると30,239円なので出金手数料は262円

稼いだ分配金が手数料で消えてしまうってことです。

右田さん
右田さん

投資した意味が、

タロウさん
タロウさん

ナッシング!

投資額が少ないと手数料負けすることがあるので注意しましょう。

自分の銀行口座が楽天銀行の場合、出金手数料は出金額に関わらず税込み52円です。

CREALの信頼性

次はCREALの信頼性についてです。(タップすると各項目に飛びます)

 

CREALは騙されないか?

騙されないか?怪しくないか?

僕の答えはこれです。

答え:騙されることはないと確信しています
左野くん
左野くん

言い切ったね~

確信しています!

あくまでも僕の考えです。

なので絶対騙されないと保証はしませんよ。

でも、僕自身はCREALが騙すことはないと確信しています。

騙すような業者ではない。

そう確信するに至ったきっかけが3つあります。

タロウさん
タロウさん

ここはちょっと熱く語ります!

記事内容の誤りへの指摘

1つ目はCREALが運営を開始して間もない頃のことです。

僕がCREALの案件について「これ、大丈夫なの?」的なネガティブな内容の記事を書きました。

すると、CREALから連絡が来たんです。

「文句言いにきたか?」と身構えたのですが全然そうじゃなくて、記事内容に事実誤認があるとのご指摘

で、僕も自分の考えを書いて返信したら、今度は社長自らWordで5ページに渡って解説を送ってきてくれたのです。

それが、「ネガティブなこと書きやがって、ムッキ~!」ではなく、「いや、そうじゃなくてこうなんだ、分かってもらいたいんだけど」って感じ。

納得できる内容だったので僕は訂正記事を書きました。

CREALの物件は売れるか?記事への横田社長のご回答を紹介します!
CREALの物件が本当に売れるのかと疑問を呈した記事に、横田社長ご本人から回答をいただきました。売却時にかかるコスト、CREALの手数料、報酬、自社買取の可能性、物件の売却先など、CREALと不動産の勉強になる内容です。詳しく紹介します!

弱小ブログ相手に社長が直々に詳細解説。

このやり取りで「この人、けっこうマジメな人かも?」と思ったのが最初のきっかけです。

右田さん
右田さん

ヒヨコ相手に社長がわざわざ。

分別管理口座を信託銀行に変更

2つ目は2019年の夏です。

ソシャレン、クラファン業者の多くが「投資家の資金を分別管理しているので安全」とアピールしていますよね?

実はこれは不正確で、普通の銀行を使った分別管理では安全ではないです。

信託銀行で分別管理することで初めて安全になります。

でも、それをやるとコストが上がるのでどこもやらないんですよね。

で、CREALも運営開始当初は普通の銀行だったのですが、2019年7月に分別管理口座を信託銀行に変更したんです。

CREALが分別管理口座を信託銀行に変更で安全性が激アップ!
CREALが分別管理口座を信託銀行に変更し安全性が激的に向上しました。ソーシャルレンディング、不動産投資型クラウドファンディングで初の快挙です。普通の銀行で分別管理する場合のリスク、信託保全することの安全上のメリットを説明します。

目的は投資家の安全性向上のため

CREALって他にもクリック合戦が激しくなってきたら募集額が数億円の大型案件を出して競争を緩和したり。

数千万円の区分マンション案件については1人あたりの投資上限を10万円にして投資できる人を増やしたり。

投資家にプラスになることを地道にやっているんですよね。

もしかしたら真剣に投資家のことを考えてくれているのかな?と思った。

これが2つ目のきっかけです。

計算違いを公表

そして、決定的だったのが分配金の計算違いを公表したことです。

これ、書いても問題ないですよね?

タロウさん
タロウさん

CREALさん、まずかったら言ってください!

2020年の5月ですが分配金の計算をしていて、契約書で定められた算出方法だと金額が変わることに気付いたんです。

数円の違いだし細かいことだから良いかな?と思いつつ、気になったのでCREALに問合せました。

で、回答が来たのですがイマイチしっくりこず、でも契約書通りだとこうなるのでは?と返信。

これに対して社内で検討すると返信が来ました。

それから1カ月後のことです。

CREALから検討結果についてメールが届きました。

その内容がすごかった。

  • 社内で法務も交えて検討した
  • 問題であるという結論に達した
  • CREAL会員に内容を公表する
  • 過去にさかのぼり不足分を追加分配する
  • 過払い分の返還請求は行わない

計算違いを公表し、過去の案件について正しい金額との差額を支払うということです。

アタリマエじゃん!って思うでしょ?

でも、アタリマエじゃないんですよ。

実はこういう間違いって他の業者さんでも起こってます。

CREAL以外でも僕は何社か問合せて指摘しています。

で、どの業者さんも「申し訳ない、以後注意します」で終わりです。

僕もそれで良いと思います。

人間のやることだからミスはあるじゃないですか?

改善してくれりゃそれでOKですよ。

ところが、CREALは違った。

生真面目に間違いを公表したんです。

これで僕のCREALへの信頼は決定的なものになりました。

CREALの信頼性に確固たる自信

もちろん、投資するかどうかは別ですよ。

「CREALは信頼できるから、どの案件にも投資する♪」

そんなことは絶対しません。

投資するかはガッツリ調べた上で判断します。

業者としての信頼性と個々の案件の安全性とは別の問題です。

ただ、ウソをつくような人たちではない

騙したり詐欺をしかけてくるような業者ではない

この点については僕はCREALに絶対的な信頼をおいています。

タロウさん
タロウさん

騙したりしないと確信しています!

 

CREALは危なくないか?

答え:危ないと感じたことはないです

内容が内容だけに「危なくない」と断言できないことはご了承を。

経営悪化などの危険性は感じない

不動産クラファン業者としてのCREALが危ないか?ですが。

運営会社のブリッジ・シー・キャピタル (以下、BCC社)の経営が危ないといったことは今まで感じたことはありません。

左野くん
左野くん

でも、感覚だよね?

アンテナは張っておいた方が良い

そうなんですよね。何となくそう感じるだけです。

そして、BCC社は非上場なので経営状態が見えません

なので、CREALやBCC社の変化を早めに把握できるように、情報のアンテナは張っておいた方が良いと思います。

そのアンテナの張り方ですが、僕はグーグルアラートを使っています。

下記の記事で使い方を解説していますので参考にしてください。

グーグルアラートでソーシャルレンディングの情報収集する方法
グーグルアラートを使えばソーシャルレンディングや不動産投資型クラウドファンディングの情報を無料で簡単に収集できます。ソシャレンは非上場の運営会社が多いので、安全な投資のためにグーグルアラートで簡単に情報収集する方法を紹介します。
右田さん
右田さん

無料で使えるよ。

 

CREALの案件のリスクは高いか?

答え:案件によります
タロウさん
タロウさん

答えにくいです!

リスクは案件による

不動産クラファンの安全性って、物件を売却できるか次第ですよね?

で、それって業者ではなく案件によって変わるじゃないですか。

だから「CREALだったらどの案件も安全」という話ではないと思うんですよ。

案件ごとに物件がいくらで売れるかを調べて判断すべき」というのが僕の考えです。

左野くん
左野くん

それが面倒なんだよね。

タロウさん
タロウさん

気持ちは分かる!

物件の種類は影響する

一つの指標と言うか目印として、物件の種類は影響する気がします。

コロナの影響が社会に広く深く影響したじゃないですか。

今の状況でホテルや商業施設に買い手が簡単につくかと言われると、簡単ではないですよね。きっと。

逆に物流施設は強いだろうし、住宅も都市部は影響が少ないんじゃないかな?と。

これはCREALに限らず不動産クラファンで投資する際に頭においたほうが良いと思います。

大型案件はリスクがある

それともう一つ。CREALの大型案件のリスクです。

「Q Stay and lounge上野」という案件があって、インバウンド狙いのホステルだったのですが、コロナの影響で売却できませんでした

それで、内装を改修してオフィスに用途変更するということで「上野オフィスプロジェクト」という案件に組み替えて再募集されました。

CREALの対応に感銘|Q Stay and lounge上野案件
CREALのQ Stay and lounge上野案件がコロナの直撃を受けて窮地に陥っていました。ところが、オフィスに改装して新案件として募集、ホステル案件は運用終了、元本償還すると。CREALの対応に感銘を受けました。

この対応自体は非常に良心的で、Q Stayに投資していた僕は命拾いしました。

タロウさん
タロウさん

助かりました!

ただ、この案件で一つ明らかになったというか僕の推測ですが。

これがジョイントアルファみたいに運営会社が東証一部で資金力があれば、案件組み換えではなく自社で物件を買い取れるはずです。

CREALはそれをしなかったorできなかった。

つまり、CREALの大型案件は売却不調で運用期間延長のリスクがあるということです。

右田さん
右田さん

延長かぁ…

もちろん、安値で売り払われて元本毀損になるより延長のほうが良いですよ。

それに、延長されている間も分配金が入ってきますし。

ただ、リスクの存在は念頭に置いておいた方が良いと思います。

自分の基準を作るべき

案件のリスクって自分がどのレベルのリスクまでなら飲み込めるか?なんですよね。

自分はこの条件までならば受け入れられるみたいな。

なので、案件に投資するかの自分なりの投資基準を作ることをおすすめします。

CREALの場合、僕は次の3点です。

  • 募集総額以上で売却できるか
  • 長期案件はパス
  • 極力、区分マンション案件に投資

募集総額が2千万円だったら、その物件が2千万円以上で売れそうか、不動産情報サイトなど使って調査します。

左野くん
左野くん

調べられるの?

案件によりますね。

例えば沖縄の専門学校の案件があったんですが、地方の学校の建物がいくらで売れるとか、僕の能力では調べられないです。

そういう場合は投資を見送ります。是非を判断できないから。

それと、これはCREALに限らずですが、運用期間が1年を超えるものは基本パスです。

で、CREALの大型物件は売却価格を出しにくく運用期間も長いものが多い。

なのでCREALではできるだけ区分マンション案件を狙うというスタンスになっています。

タロウさん
タロウさん

小心者です!

ということで、「CREALならばどれも安全」という思考停止は危険です。

そして、投資するかの「マイ基準」を作りましょう

CREALの実用性

最後に使い勝手などについてです。(タップすると各項目に飛びます)

 

CREALは投資しやすいか?

答え:投資しやすいです
右田さん
右田さん

ほんとに?

募集される案件は多くない

CREALで募集が行われるのはおおむね月イチペースです。

クラウドバンクとかLENDEXとかソシャレンに比べると少ないです。

ですが、不動産クラファンで月イチは標準ペースです。

多くはないけれど少ないと言うほどでもないです。

クリック合戦は激減

次に各案件の投資のしやすさですが。

古いブログの記事とかで「クリック合戦で投資できない!」みたいによく書かれていますが、CREAL=クリック合戦は過去の話です。

上の方で書きましたが、1億円を超える大型案件でクリック合戦は起きません。

募集開始から満了まで最低でも数時間、普通は数日かかります。

また、募集額が数千万円の区分マンション案件は1人10万円の上限があるので、満了まで数分はかかります。

最近デビューした新規業者は別として、今の不動産クラファンの中でCREALは投資しやすさトップ3に入るというのが僕の実感です。

左野くん
左野くん

大変身だね。

投資基準次第では投資しにくい

ただし、さきほどお話した投資基準によっては投資しにくくなります

僕の場合、

  • 長期案件はパス

これが影響ビッグです。

CREALの大型案件って大半が運用期間13カ月以上なんですよね。

なので、僕はCREALの大型案件は1回しか投資したことがありません。

僕がCREALへの信頼度が高いのに投資額が多くないのはこれが原因です。

右田さん
右田さん

だったら困るんじゃない?

確かに困るんですけど、投資しやすくするために基準を緩めるって、ちょっと違うと思うんですよね。

なので僕は利用する業者を増やすことで投資額を増やすようにしています。

CREALをはじめ良い業者はすべて登録して、各業者の良い案件に投資するというスタイルです。

タロウさん
タロウさん

今後もこのスタイルでいきます!

 

CREALで不便な点はないか?

答え:特にないです

大きな不便はないですね。長く使ってますけど。

事前入金が必要なのは不便

強いて挙げるならば、投資する前に入金しなければならない点です。

ただ、さきほど書いた通り今のCREALは投資しやすいです。

OwnersBookのように「入金した → クリック合戦で負けた → 資金が寝る」となることは少ない。

先に入れるかあとに入れるかの違いで実害はないのでOKです。

左野くん
左野くん

実害がないならOKだね。

投資する上での不便さはない

他には出金手数料がかかることですが、しょっちゅう出すわけでもないので良いかな?と。

最低投資額は1万円だし、募集案内はメールで来るし。

3日前くらいには成立前書面も含めて情報が公開されますし。

投資する上での不便さは特にないです。

タロウさん
タロウさん

願わくば情報公開を1週間前に!

 

CREALのサイトは使いやすいか?

答え:おおむね使いやすいです
右田さん
右田さん

パーフェクトではなさそうね。

案件紹介ページは分かりやすい

まず、案件の紹介ページは非常に良いです。

情報量が豊富な上に、必要な情報を探しやすい

ものすごく良いです。

あえて注文をつけるならば、劣後出資額が紹介ページに書かれておらず、成立前書面を見る必要があります。

ここだけ不便です。

でも、他社と比べても見やすいので満足しています。

左野くん
左野くん

確かにCREALは情報量が多い。

タロウさん
タロウさん

投資判断に役立ちますよね。

マイページはおおむね使いやすい

マイページですが、2020年12月のサイトリニューアルでスマホに最適化されたんですよね。

僕はパソコンで見ているので1画面の情報量が減って、ちょっと不満。

でも、スマホで見る人が増えたからしょうがないですよね。

それと、入出金の履歴がすごく見にくいです。

ただ、これって不動産クラファン全社に共通なんですよ。

なので慣れました。笑

右田さん
右田さん

あきらめの境地ね。

サイトの使いやすさは大きな問題ではない

ただ僕の本音として、サイトの使いやすさは大きな問題ではないと思うんです。

次の2つの業者、どっちを選びます?

  • サイトは使いやすいけれど危険
  • サイトは使いにくいけれど安全

当然、後者ですよね。

業者選びで最優先すべきは安全性や収益性です。

サイトの使いやすさで選ぶべきではありません。

実際、SBI-SLとかサイトの使い勝手クソ最悪だけど超人気じゃないですか。

それに、使いにくくても使っているうちに慣れますから。

純粋に投資先としての良し悪しで選ぶべきだと思います。

CREALの本音レビューのまとめ

最後に要点をまとめます。

サッと流し読みしてください。

  • 儲かるか?
    • 普通に儲かる
    • 大儲けは無理
    • 地道に儲かる投資
  • 損しないか?
    • 過去に損した人はいない
    • 手数料負けに注意
  • 騙されないか?
    • 騙されないと確信
    • 騙すような業者ではない
    • 案件の安全性とは別問題
  • 危なくないか?
    • 危ないと感じたことはない
    • ただしBCC社の業績次第
    • 情報収集を怠らず
  • 案件のリスクは高いか?
    • 案件による
    • 物件の種類に注意
    • 自分の投資基準を作ろう
  • 投資しやすいか?
    • 投資しやすい
    • クリック合戦は少ない
  • 不便な点はないか?
    • 特にない
  • サイトは使いやすいか?
    • おおむね使いやすい
    • 難点もあるが他社も同様
    • 使いやすさで選ぶべきでない

 

ということで、僕の本音で語ってきました。

全般的に見てCREALは信頼できる良い業者だと思います。

でも、パーフェクトではないですし、案件によって良し悪しもあります。

なので、信頼しつつも投資するかは案件次第という姿勢で僕は利用しています。

これからCREALで投資する方も、

  • CREALに登録はするが
  • CREAL信者にはならず
  • 良い案件が出た時に投資

というスタンスでOKだと思います。

以上です。

僕の感想がみなさんの参考になれば幸いです。

タロウさん
タロウさん

一緒にお金を増やしましょう!

 

コメント