ぽちぽちFUNDING第3号に投資するか?【案件分析】

ぽちぽちFUNDING第3号案件の募集が行われます!

前回の募集から3カ月ぶり。

久々のぽちろーくん登場です。

左野くん
左野くん

相変わらずのゆるさ。

この案件に投資するか?

内容を分析し、投資の是非を判断します。

タロウさん
タロウさん

キャラはゆるいが、案件は硬い!

ぽちぽちFUNDING第3号案件の概要

まず、案件の概要からです。

 

ぽちぽちFUNDINGとは?

ぽちぽちFUNDING品川区の不動産会社が運営する不動産クラファンです。

サービス名ぽちぽちFUNDING
運営会社アイディ株式会社
運営開始2020年8月
最低投資額1万円
利回り5.0~5.5%
運用期間3~6カ月

2020年11月に2つの案件の募集を行い、今回が3回目です。

僕は第1号案件に投資し、無事に全額が償還されています。

右田さん
右田さん

実績があるのは安心だね。

●公式サイト:ぽちぽちFUNDING

 

ぽちぽちFUNDING第3号案件の基本情報

次に、ぽちぽちFUNDING第3号案件の基本情報です。

  • 案件名:ぽちぽちFUNDING3号
  • 利回り:5%
  • 運用期間:5.5カ月(168日)
  • 劣後出資比率:20%
  • 分配:満期一括
  • 募集総額:996万円
  • 最低投資額:1万円
  • 出資単位:1万円
  • 出資上限:なし
  • 募集方式:抽選方式
  • 募集期間:3月3日12時30分~8日9時

抽選方式での募集です。

前回は募集額952万円で倍率が3倍でした。

3カ月の間に会員が増えたでしょうから、今回は6倍を超えるかも?

タロウさん
タロウさん

オワタ…

左野くん
左野くん

誰にも負けないクジ運の悪さw

 

ぽちぽちFUNDING第3号案件の投資対象物件

今回の投資対象は台東区にあるマンションの1室です。

  • 物件名:根岸ハイム
  • 所在地:台東区根岸2-18-10
  • 築年:1979年10月(築41年)
  • 構造:RC6階建て
  • 面積:23.73㎡(登記簿)
  • 最寄り:鶯谷駅徒歩5分

物件名を見て「あれ?」と思った方はナイス記憶力。

前回第2号案件と同じ物件です。

前回の投資対象は1階の店舗でしたが、今回は住居です。

タロウさん
タロウさん

ここまで案件の紹介でした!

ぽちぽちFUNDING第3号案件の分析

それでは案件の分析です。

 

分配金は受け取れるか?

今回の案件で支払いが必要な分配金は22.9万円です。

  • 利回り:5%
  • 運用期間:5.5カ月(168日)
  • 募集総額:996万円
  • → 分配金=996万円×5%÷365日×168日=22.9万円

物件の売却益は投資家に分配されませんので、分配金の原資は家賃収益だけです。

家賃は月額8.2万円ですので、3カ月分で分配金をカバーできます。

また、現在の入居者との契約期間は5.5カ月を大きく超えています。

ですので、分配金の受け取りは問題ないでしょう。

右田さん
右田さん

それは良かった。

 

元本を回収できるか?

最重点の元本回収はどうでしょうか?

必要な売却額は996万円

今回、投資家の出資額は996万円です。

  • 出資総額:1,245万円
    • 優先出資:996万円
    • 劣後出資:249万円

ですので、物件が996万円以上で売れれば投資家の元本は回収できます。(諸経費を無視)

最低でも1千万円前後で売れそう

不動産情報サイトによると、物件の平米単価は以下の通りです。

サイトA39.4~56.6万円
サイトB40.2~61.0万円
サイトC40.0~66.0万円
サイトD57.8~68.7万円

今回の物件の面積は23.73平米です。

ただし、登記簿面積(内法)なので、仮に壁芯で25平米とします。

上記の各サイトの最低価格で算出した場合の物件価格は以下の通りです。

サイトA985万円
サイトB1,005万円
サイトC1,000万円
サイトD1,445万円

なんとか996万円で売れるのではないでしょうか?

元本は回収できると思います。

タロウさん
タロウさん

ぽちぽちさん、壁芯も出してください!

ぽちぽちFUNDING第3号案件の投資判断

最後に、ぽちぽちFUNDING第3号案件に投資するかの判断です。

 

20万円で応募

現在の入居者は賃貸契約を結んだばかりなので、半年足らずで退去する可能性は低いでしょう。

ですので、分配金はかなりの確率で受け取れるはずです。

また、不動産情報サイトの最低平米単価で計算しても元本をカバーできます。

よほどのイレギュラーが生じない限り、元本も回収できると考えます。

以上より20万円で応募します。

 

でも、落ちるよね?笑

ただ、抽選方式なんですよね。

で、読者諸兄姉ご存知の通り、僕はRimpleの倍率1.5倍でも落ちるほどの最低クジ運野郎です。

今回のぽちぽちも落ちます。

左野くん
左野くん

宣言してどうすんだよ。笑

 

動画セミナー開催

なお今回の募集にあたり、ぽちぽちFUNDINGが動画セミナーを開催します。

3月2~7日の間、いつでも自由に視聴可能です。

詳細はこちらから → セミナー動画配信について

動画を視聴しアンケートに答えると、Amazonギフト券500円分がもらえます。

右田さん
右田さん

もらえるものはもらおう!

 

今はチャンスに手を出すべき

SBI-SLが募集をストップしたため、行き場をなくした投資資金が各業者に流れ込んでいます。

このため、どの業者も競争率が上昇傾向です。

そんな今だからこそ、チャンスにはすべて手を出しましょう。

クジ運最悪の僕には厳しい抽選方式ですが、応募しなければ投資のチャンスはゼロ

応募すれば1%でも可能性はある。

しかも応募するのはタダ

左野くん
左野くん

数回タップするだけだし。

だったらダメ元で応募するのみですよね?

SBIマネーの流入でどこも激戦。

ぽちぽちだろうが、ぴちぴちだろうが、チャンスには片っ端からチャレンジしていきます!

タロウさん
タロウさん

今回も次回も応募します!

●公式サイト:ぽちぽちFUNDING

 

コメント