【2021年12月度】ソシャレン・クラファンの投資実績を公開!

僕はソーシャルレンディングと不動産投資型クラウドファンディングで1千万円以上を運用中です。

現役のソシャレン投資家がどのように投資しているのか?

2021年12月度の僕の投資実績をすべて公開します。

これからソシャレン、不動産クラファンを始める方の参考になれば幸いです!

タロウさん
タロウさん

フルオープンで紹介します!

新たに投資した案件

先月、新たに投資したソーシャルレンディングと不動産投資型クラウドファンディングの案件です。

2021年12月は9つの案件に290万円を投資しました。

 

Funds

インテリックス長屋1

  • 運用期間:12カ月
  • 利回り:2%
  • 投資額:300,000円
  • 税引前利益:5,802円

インテリックス信頼してます!

インテリックスはX-Crowdでお世話になりました。

インバウンド向けの京町家案件で、コロナで大打撃を受けたはずなのに満額分配、全額償還

ありがとうございました。

今回はアマギフキャンペーンが1%付き、実質利回り3%となったので投資しました。

★公式サイト:Funds

【最新】Fundsの評判や口コミ、他社との比較、僕の投資実績
【2022年5月16日更新】累計投資額1億700万円の現役投資家が、Funds(ファンズ)の概要、デメリットとリスク、評判と口コミ、他の業者との比較、注意点と対策などを解説。僕の投資実績も公開します。堅実に安定運用するならFundsです。

 

COOL

先月に続いてCOOLで投資しました。

北極星1

  • 運用期間:4カ月
  • 利回り:4.5%
  • 投資額:300,000円
  • 税引前利益:3,957円

みんなが気付いていないうちにゲットしましょう

こちらの記事で詳しく解説しましたが。

COOLの北極星案件|いずれ人気業者になる
COOLの北極星案件は日本製鉄とみずほ銀行が絡むガチガチに堅い案件でした。なのに満了まで10日もかかる大苦戦となったのです。なぜ苦戦したのかを考察します。COOLは今は目立たぬ優良業者です。いずれ人気業者になります。
  • 日本製鉄絡み
  • みずほ銀行絡み
  • 広告目的

ガッチガチに堅い案件なのに、募集2千万円が満了するまで10日もかかりました。

アンビリーバボーです。

人気業者、大手業者、有名ブロガーが取り上げる業者しか見ていない投資家は気付いていないのでしょう。

その方が我々には好都合ですから今の内にゲットしておきましょう。

タロウさん
タロウさん

人気がない今のうちに!

★公式サイト:COOL

 

GATES FUNDING

初めて投資しました!

2号 大阪市北区

  • 運用期間:6カ月
  • 利回り:6.5%
  • 投資額:200,000円
  • 税引前利益:6,873円

3号 杉並区方南

  • 運用期間:6カ月
  • 利回り:6.5%
  • 投資額:200,000円
  • 税引前利益:6,873円

穴場業者をコツコツ開拓

劣後出資比率が40%で、物件価値からも元本割れはありえないと判断しました。

GATES FUNDING 2・3号案件に投資するか?【案件分析】
GATES FUNDINGの2・3号案件の内容を分析し投資の是非を判断します。今回は2案件同時募集で対象物件はいずれも都心の投資用ワンルームマンションです。分配金受け取りは3号の方が安心、元本回収は2号の方が堅いです。

7月に募集された第1号案件は抽選倍率が3倍を超え、当然の如く落選。

今回も無理だろうとあきらめモードでしたが。

蓋を開けると2号が1.8倍、3号は1.1倍の低倍率でダブル当選しちゃいました。

タロウさん
タロウさん

びっくらポン!

ガチガチに手堅い業者とは言えないので大金投入はしませんが。

今後も他の投資家が目を向けていない穴場業者をコツコツ開拓していきます。

★公式サイト:GATES FUNDING

 

プレファン

12月のニューフェイスです♪

プレサンス玉造駅前

  • 運用期間:6カ月
  • 利回り:4.9%
  • 投資額:200,000円
  • 税引前利益:4,940円

東証一部の不動産クラファン

運営会社は東証一部上場の不動産ディベロッパーです。

投資対象は自社物件で所在地は地盤の関西と東海。

募集額が数百万円と少ないこともあり、デビュー案件は倍率8倍超えでした。

今回も7.7倍でしたが、50万円応募の20万円部分当選で初投資となりました。

タロウさん
タロウさん

ラッキーでした!

★公式サイト:プレファン

 

CAMPFIRE Owners

GranDuo 2号

  • 運用期間:12カ月
  • 利回り:2%
  • 投資額:200,000円
  • 税引前利益:3,184円

東証一部で実質利回り4.6%

こちらの記事で解説しましたが。

CAMPFIRE Owners GranDuo 2号に投資するか?【案件分析】
GranDuo 2号案件の借り手は東証一部上場のフェイスネットワークです。経営状態は良好で分配金受け取り、元本回収ともに問題ないと思います。難点は資金拘束期間が運用期間より大幅に長いこと。アマギフキャンペーン対象です。

借り手は東証一部上場で1年以内の倒産は考えにくい。

利回りが2%と低いですが、キャンペーンでアマギフ7千円が付くので実質利回りは4.6%です。

借り手が東証一部で実質利回り4.6%なら十分OKラインと判断しました。

まだ投資できます!

ということで、僕はガチガチに堅いと判断したのですが。

額面の2%が影響したのか、まだ80万円ほど残っています。

募集期間は1月26日までです。

まだ投資できまっせ~

★公式サイト:CAMPFIRE Owners

CAMPFIRE Ownersの評判、同業他社との比較、僕の投資実績
【2022年5月15日更新】1億700万円以上を投資してきた現役投資家が、CAMPFIRE Owners(キャンプファイヤーオーナーズ)の評判、口コミ、同業他社との比較、メリット、デメリットとリスク、僕の投資実績、注意点などを解説します。

 

バンカーズ

フィンテック2号

  • 運用期間:12カ月
  • 利回り:4%
  • 投資額:200,000円
  • 税引前利益:8,000円

SmartLend案件が復活

なつかしのSmartLendクレジットカード案件です。

まさかバンカーズで復活するとは思ってもいませんでした。

バンカーズでSmartLend復活!伝説の12%案件の復活はあるか?
バンカーズで旧SmartLendのクレジットカード案件が復活しました。伝説の12%案件の復活はあるのでしょうか?SmartLendの歴史、maneo事件での混乱からクラウドバンクでの復活、利回り12%の家賃保証案件などについて解説します。

スマトレは不祥事連発のmaneoファミリーの中で、投資家に損失を与えることなく幕を引いた業者です。

バンカーズでも上手にやってくれることを期待しています。

★公式サイト:バンカーズ

【最新】バンカーズの評判、同業他社との比較、僕の投資実績!
【2022年5月17日更新】累計投資額1億700万円の現役投資家が、バンカーズ(Bankers)の概要、デメリットとリスク、評判と口コミ、他の業者との比較、注意点と対策などを解説。バンカーズでの僕の投資実績も公開します。

 

property+

阿佐ヶ谷7

  • 運用期間:3カ月
  • 利回り:10%
  • 投資額:300,000円
  • 税引前利益:7,397円

おなじみの反射神経と指先の器用さを競うeスポーツです。笑

今回は勝利しました。

これで4勝3敗です。

タロウさん
タロウさん

次も勝ちます!

★公式サイト:property+

売上高1兆4千億円の東証一部上場系|プロパティプラス誕生!
東証一部上場系の不動産クラファン「property+(プロパティプラス)」が誕生しました!運営会社は売上高1兆4千億円、不動産業界第2位の飯田グループHDのグループ会社で信頼性は抜群。僕はすでに70万円投資済みです!

 

AGクラウドファンディング

アイフル6号

  • 運用期間:6カ月
  • 利回り:1.3%
  • 投資額:1,000,000円
  • 税引前利益:6,090円

実質利回り4.2%

低利回りですがキャンペーンのVプリカを合わせると実質利回りは4.2%です。

  • 投資額:100万円
  • 利益:21,090円
    • 分配金:6,090円
    • Vプリカ:15,000円
  • → 利回り:21,090円÷100万円×2=4.2%

ベリーナイスなので投資しました。

今月中に不動産担保ローン案件が出るかも?

これまではすべてアイフルグループ内の案件でしたが。

ついにグループ外の企業を借り手とする不動産担保ローン案件が出るようです。

AGクラウドファンディングが外部向け不動産担保ローン案件を計画!
AGクラウドファンディングがアイフルグループ外の企業を借り手とする不動産担保ローン案件を計画していることが分かりました。物件の種類、利回り水準、募集規模など現時点で分かっている情報を紹介します。利回りは大幅アップする見込みです!

利回りは3~8%になる見通し。

今年の早い段階に募集を始めるとのことで、今月中に出るかもしれませんね。

タロウさん
タロウさん

期待してます!

★公式サイト:AGクラウドファンディング

【最新】AGクラウドファンディングの評判、他社との比較と僕の投資実績
【2022年5月18日更新】累計投資額1億700万円の現役投資家が、AGクラウドファンディングの概要、デメリットとリスク、評判と口コミ、他の業者との比較、注意点と対策などを解説。僕の投資実績も公開します!

 

投資総額

以上をまとめると、12月の投資実績は以下の通りです。(最下段の利回りと運用期間は単純平均、投資額と税引前収益は合計)

業者タイプ利回り運用期間投資額税前収益
Fundsその他2%12カ月30万円5,802円
COOL不動産4.5%4カ月30万円3,957円
CAMPFIRE不動産2%12カ月20万円3,184円
プレファンCF4.9%6カ月20万円4,940円
property+CF10%3カ月30万円7,397円
AGクラファンその他1.3%6カ月100万円6,090円
バンカーズその他4%12カ月20万円8,000円
GATESCF6.5%6カ月20万円6,873円
CF6.5%6カ月20万円6,873円
平均/合計4.6%7.4カ月290万円53,932円

Funds、CAMPFIRE、AGのキャンペーン分も含めると利回りは5%を超えているはずです。

資本も人脈もない庶民は知恵を絞るしかないですからね。

あの手この手で利回りアップを狙います。

タロウさん
タロウさん

1月もがんばります!

現在の投資状況

次は12月末時点での投資状況です。

こんな感じになっています!

 

業者別投資額

12月末時点でのソーシャルレンディングと不動産投資型クラウドファンディングの事業者別の運用中投資額は以下の通りです。

事業者名投資額
Funds70万円
Pocket Funding20万円
J.LENDING100万円
CRE Funding50万円
高島屋SL100万円
bitREALTY100万円
AGクラファン300万円
CAMPFIRE Owners30万円
バンカーズ80万円
COOL70万円
CREAL10万円
FANTAS funding80万円
ジョイントアルファ50万円
Rimple250万円
property+120万円
TREC FUNDING10万円
信長ファンディング20万円
大家.com20万円
ぽちぽちFUNDING10万円
victory fund30万円
ちょこっと不動産42万円
iRD140万円
FUNDROP30万円
Globalbank100万円
LANDNET Funding100万円
GATES FUNDING40万円
プレファン20万円
合計1,992万円

ちょいと資金が不足してきたので、12月は抑えめに投資しました。

その結果、投資残高は11月より40万円減って2千万円台を割り込みました。

予定通りなので問題ござんせん。

1月も堅い案件に絞って投資します。

投資先ですが、A funding、72CROWD.、えんfundingが償還で残高ゼロに。

GATES FUNDINGとプレファンが加わり、投資先の業者は1減の27社となりました。

30社を前に足踏みが続いていますが、あきらめずに新規業者の開拓を続けます。

受け取った分配金

さぁ、お楽しみ、12月にゲットした分配金(税引前)です!

事業者名分配金額
Pocket Funding607円
J.LENDING9,308円
CAMPFIRE Owners350円
CREAL535円
FANTAS funding2,991円
A funding22,500円
ちょこっと不動産102円
72CROWD.12,600円
えんfunding6,060円
12月合計55,053円
12月までの累計1,661,875円

記事にしましたが、A fundingは分配が良いですね。

A fundingの利回りがトンデモナイことに!まさかの13.5%
A funding第5号案件が早期償還で利回りが当初予定6%の倍以上になりました。大半の業者では早期償還で分配金が減りますが、それは売却益に運用期間が影響するように成立前書面で規定されているからです。その規定の是非を問います。

2021年の分配金の合計は59万円でした。

月々5万円の副収入です。

放ったらかしで2カ月ごとに10万円の給付金が入ってくるようなものですから、ありがたいですよね。

タロウさん
タロウさん

今年もがんばります!

 

投資信託の実績

僕はソーシャルレンディング以外に投資信託を2つやっています。

アクティブファンドで人気ナンバーワンのひふみ投信と、ロボアドバイザー最大手のウェルスナビです。

12月末時点での実績はこちらです!

累計投資額評価額損益
ひふみ投信1,600,000円1,995,580円395,580円
ウェルスナビ530,000円718,385円188,385円
合計2,130,000円2,713,965円583,965円

ひふみ投信は4年目が終わり、含み益は22.2%です。

ピークは過ぎましたが、それでも2割以上ですから満足です。

ウェルスナビは引き続き絶好調。

含み益は35%で過去最高!

コロナの初期に狼狽売りしなくて本当に良かったです。

タロウさん
タロウさん

投信は放置に限ります!

12月の投資のまとめ

それでは12月の反省と1月の方針です。

 

上場系が中心に

12月の投資先を見ると、上場系(借り手を含む)への投資が多いです。

業者投資額区分
COOL30万円上場系
Funds30万円上場系
AG100万円上場系
プロプラ30万円上場系
プレファン20万円上場系
CAMPFIRE20万円上場系
バンカーズ20万円旧スマトレ
GATES20万円堅いと判断
GATES20万円堅いと判断

業者が増えて選択肢が増えると、やっぱり堅いもの狙いになりますよね。

特に僕のような石橋破壊のスペシャリストは。

今後も元本回収至上主義を貫きます。

タロウさん
タロウさん

最重点は損をしないことです!

右田さん
右田さん

儲けは二の次、三の次。

 

我が道を行こう

12月はクラウドクレジットのカメルーンが決着したようですね。

クラクレでは投資していないので詳しくないのですが、けっこうな損失が出たようで。

振り返るに、かつてはmaneoファミリー内分散投資が謳われたり、四天王に投資しておけば安泰とか言われましたが。

そういう言説に乗っかった人が痛い目に遭っています。

自分で調べ、自分で考え、自分で判断し、その結果に自分で責任を負う。

投資に限らず人生すべてそうです。

今後もオン・マイ・ウェイを貫きましょう。

 

今年もがんばりましょう!

年が変わったからといって、やること、やるべきことは変わりません。

大儲けは狙わず資産を減らさないことを第一に、地道にコツコツ稼いでいきます。

人に流されず、かと言って奇をてらわず、新しい業者を積極果敢に開拓しつつ、堅い業者はしっかり押さえる。

今年もガッツリ手間をかけて丁寧に投資し、無キズで大晦日を迎えましょう。

タロウさん
タロウさん

同士のみなさん、がんばりましょう!

 

コメント

  1. ご確認 より:

    12月投資分の平均利回りが4.6になっていますが、これって間違ってませんか?

    (2,900,000 × α × (7.4 / 12) = 53,932

    上記の式で求められるα(0.03..)が利回りになると思うのですが。

    • タロウタロウ より:

      あけましておめでとうございます~

      表の上に書いてある通り「利回りと運用期間は単純平均」です。
      僕が利回り何%くらいの案件に投資しているかを示しています。
      あしからず!

  2. アドレナ倫太郎 より:

    あけおめっす!

    いつも参考にさせていただいております。
    私も超テキトーなソシャレン/クラファン投資で総額2000万ちょいとなりました。

    今年はある程度の現金を確保しつつ、株の暴落、円高時のドル買い付けに備えたいと考えてます。

    今年も宜しくお願いします。

    • タロウタロウ より:

      あけおめっす!

      株の暴落ですよね。
      僕も考えてるんですが、なにせ株は経験値ほぼほぼゼロなので。
      どれを買えば良いか分からんのでビビって手を出さずに終わりそうです。笑

      ことしもご愛読をよろしくお願いします~

  3. アドレナ倫太郎 より:

    株もちょーテキトーっす