女がイクメンを求めすぎると男も女も結婚しない道を選ぶ

「イクメン過ぎるのは良くない」との投稿が物議をかもしています。

"イクメン"という言葉が世の中に浸透し、積極的に育児に参加する男性が世の中に増えたように感じるが、ある男性が「イクメン過ぎるのは良くない」と先日の発言小町に投稿した。投稿文のタイトルは「イクメンなんてい

男が発言小町に投稿するって時点で、自爆テロとしか思えないのですが。苦笑

しかし、記事内容を読み進めるとダークな気持ちになります。

こんなの読むと結婚したくなくなるよ、我々男どもは。

イクメンしすぎて夫婦仲ギクシャク

記事の内容をざっくりまとめます。

(すでに読まれた方はスルーして下さい。)

40代男性の奥様が2人目を妊娠された。

男性が上の子の世話をよくするようになった。

子供の世話が楽しくなってきて、意識が子供に集中した。

そのため、奥様との会話などが減ってきた。

奥様が疎外感を感じ出し、子供もパパっ子になってきた。

夫婦間がギクシャクしだして、このまま離婚になりそう。

イクメンの反省の弁

イクメンしすぎて奥様の立場を奪ってしまった。

やりすぎだった。ここまで育児しなければよかった。

言われたらやるくらいにしとけばよかった。

やっぱ俺じゃダメ!ってしておけばよかった。

妻が家の中心ってしとけばよかった。

若い男性諸君、同じ轍を踏むなかれ。

女性陣猛反発!

当然のことながら女性陣は大反発です。(なにせ発言小町なのでw)

イクメンが原因ではない。

夫婦間のコミュニケーション不足にすぎない。

男性の育児参加の気を削ぐことを言うな。

うん。男の俺でもそう思うわ。

夫がイクメンすぎると寂しさも

女性陣からはこのような意見も出ました。

うちの夫もよく頑張ってくれて、育児ぶりも完璧。

それで逆に、自分の必要性がないみたいで寂しくも感じる。

なるほど、確かに。

ここまでは女性陣のご意見を理解します。

問題は、この意見を受けて出た次の意見です。

妻を立ててこそのイクメン道!

夫は妻のサポートに徹すべきだった。

妻の存在価値まで奪ってはいけなかった。

妻が復活したら身を引く。妻を立てる。

それがイクメン道だ。

度を過ぎるとこっちも切れるよ

は?バカか?頭に虫わいてるの?

日々残業で仕事して、家帰ってきたらイクメンを求められ。

そこまでは男女の分担で納得しよう。

でも、いざイクメンすると手際が悪い、かえって仕事増えると怒られ。

逆に上手にやりすぎると、存在価値奪うな、身を引け、妻を立てろ。

は?あんた何様?逆の立場でこれ言われてみ?いい加減にしろや。

程度をわきまえろ

相手に求めるのはかまわいません。

自分も相手に同じように与える以上、求めることに何ら問題はない。

ただ、ものには程度ってものがあります。

上の意見はさすがに行き過ぎです。

こんな意見ばっかり見せられると男は気持ちを固めます。

だったら独身で良いよ、と。

男一人でまったく困らない

女性も強いですが、女性が思っている以上に男性も強いです。

特に最近は社会や技術が進歩しましたから。

女性だけでなく男性も一人で何不自由なく生きていけます。

家事も家族全員分だとスーパー大変でしょうが、一人分だと楽勝です。

老後が寂しいとか孤独死が心配とか、そんなのウソっぱち。

一人でずっと生きてるうちに、孤独が平常になります。

結婚しない男性の増加

そして現実問題として、結婚しない男性が増えています。

女性も増えていますが、男性の方が割合は高いです。

先に【独身者の結婚意思の変化をグラフ化してみる】で国立社会保障・人口問題研究所が2016年9月15日に公式サイトにて公開した、日本国の結婚や夫婦の出生力の動向などを長期的に調査・計量する「出生動向基本調査」の最新版「第15回出生動向基本調査」の調査結果(独身者対象

結婚をネガティブなものと捉える。積極的に独身を選ぶ。

そんな男性が確実に増えています。

妻を立ててこそのイクメン道?

あーアホらし。そこまで言われて誰が結婚なんてするかいな。

結婚しない女性も増えるのでは?

僕は男性なので女性の気持ちは分からないので想像ですが。

最近のイクメン論や子育て談義。

これらを見てしまうと、若い女性も結婚する意欲を失うのではないでしょうか?

愛し合って結婚して子供を作ったのにですよ。

子育てをめぐって手伝う手伝わないでご主人を口汚く罵ることになる。

実際、奥様が満足するレベルまで分担できているご主人は少ない。

かといって、手伝われすぎると自分の存在意義がないようで寂しくなる。

そして、ほどほどに手伝えと自分がご主人に要求するようになる。

日本も危機に向かう

こんな結婚生活、女性から見て魅力ありますか?

こんな現実をネットで散々見せられて、それでも結婚したくなるでしょうか?

僕が女性だったら、結婚願望なんてゼロどころかマイナスになります。

キャリアアップして経済成長or高福祉の国で転職。

一生一人で生き抜いていく決意を間違いなくします。

なぜ日本を出るか?

結婚しない男女が増加→人口減少で税収も減少→低福祉・低社会保障化

残りませんよ、そんな国に。

ほどほどにしませんか?

女性としていろいろと不満はあるでしょう。

ですが、ネットは井戸端会議ではありません。

すべて全世界すみずみにまで流れます。

それを見て若い男女が結婚しない選択をし、日本という国が衰えていく。

その結果、年老いた時に困るのは自分自身です。

声を上げるなというのではありません。

しかし、程度はわきまえるべきではないでしょうか。

シェアする

コメント

  1. ななしノート より:

    マスコミはやたら女を甘やかしすぎる。その結果がこれですね。

    もう女は救いようがない(日本は救いようがない)のか という絶望的な思考・気分にすら陥ってしまいます。

    • ジジイ ジジイ より:

      どうですかね?正直、男も女もピンキリだと思います。
      救いようのない女も男もいる。
      なので他人には期待せずに、あてにもせずに、オンマイウェイの自己責任で生きていくのが良いのかなと。