当ブログは広告を含みます

当ブログの著者情報(プロフィール)

タロブロの著者でありソシャレン・クラファン専門投資家のタロウです。

ブログ著者としてのプロフィールを簡単に紹介します。

 

ソシャレン・クラファン専門投資家

僕はソーシャルレンディングと不動産クラウドファンディングの専門投資家です。

 

これまでの投資実績

僕は2018年6月にソーシャルレンディング、同年8月に不動産クラウドファンディングでの投資を始めました。

これまでに400件を超えるソシャレン、クラファン案件で1億9千万円以上を投資してきました。(2024年1月末現在、応募後に不成立になった1案件を除く)

  • 投資案件数:423件
  • 累計投資額:1億9,455万円
  • 累計分配金:326万円

会員登録済みの業者は100社以上、そのうち約60社で実際に投資しています。

 

投資情報をブログで発信

このブログは2018年1月に開設しました。

ソーシャルレンディング、不動産クラウドファディングに関する投資情報を発信しており、これまでに500記事以上を執筆しています。

Twitterでもソシャレン、クラファンの投資情報を発信中です。

 

メディア掲載実績

投資系メディアでの掲載実績は以下の通りです。

【取材】ソーシャルレンディングに1000万円以上!堅実投資家小心タロウ氏インタビュー
...

 

慎重な投資家

僕はソーシャルレンディング、不動産クラウドファディング界隈では、最も慎重な投資家の一人です。

 

ソシャレン暗黒の時代に投資家デビュー

僕がソーシャルレンディング投資家としてデビューしたのは2018年6月4日です。

その週末にグリーンインフラレンディング事件が起こりました。

グリーンインフラレンディングのサイト画像

翌7月にmaneoマーケットとクラウドリースに行政処分

さらに年末にかけて、キャッシュフローファイナンス、ガイアファンディング、トラストレンディングでも遅延発生や行政処分が。

その後も数多くの事件が発生し、投資家によっては数百万から1千万円以上の損失を負いました。

僕が投資家としての第一歩を踏み出したのは、そんなソシャレン暗黒の時代だったのです。

 

安全性を最重視

投資家デビューした週末からただひたすら事件、事故。

ツイッターやブログ、掲示板に書き込まれる「被弾した!」の悲鳴。

そんな環境で投資を始めた僕は、ソーシャルレンディング、不動産クラウドファディング投資では徹底してリスクを回避するようになりました。

投資の最重点は儲けることではなく元本回収。

安全性を最重視した投資スタイルをずっと貫いています。

 

安全な投資手法を発信

このブログも同様です。

  • 儲けることより損をしないこと
  • 元本を回収するまでが投資

これまで、ソーシャルレンディング、不動産クラウドファディング投資では、それなりの実績を積んできました。

その中で身に付けてきた安全に投資する手法、ノウハウを発信していきます。

シェアする
タロブロ|ソーシャルレンディングと不動産クラウドファンディングの専門ブログ