当ブログは広告を含みます

【6月1日更新】新しいソシャレン・不動産クラファン全6社

【2024年6月1日更新】

ソーシャルレンディングと不動産投資型クラウドファンディング。

新しい業者が次々に誕生しています。

左野くん
左野くん

増えすぎてついていけないよ。

右田さん
右田さん

どんな業者ができたの?

という方も多いのでは?

 

そこで、ソシャレン、クラファンあわせて100社以上で会員登録している僕が、

  • 過去半年に誕生した
  • 業者の一覧リストと
  • 各業者の簡単な特長

をまとめました。

クリック合戦が激しくなり、既存の業者だけでの投資は難しいです。

新しい業者を開拓して投資額を増やしましょう!

 

なお、現在の掲載業者は2023年12月~2024年5月に運営を開始した以下の6社です。

  • VIFA
  • らくたま
  • FCROWD
  • TAMBO
  • 田村ビルズクラウドファンディング
  • LSEED

 

この記事は新しい業者が出るたびに更新します。

みなさんの投資先選びの参考にしてください。

タロウさん
タロウさん

新規業者を開拓しましょう!

以下は僕の個人的見解であり投資の安全性を保証するものではありません。投資判断は自己責任でお願いします。

 

この記事の著者
投資家・ブロガー
タロウ

ソーシャルレンディング、不動産クラウドファディング専門の投資家です。
2018年にソシャレン・クラファン投資を始め、これまで400件を超える案件に2億1千万円以上を投資し損失ゼロ。
安全性を最重視した投資情報を発信しています。

新しい業者のリストと解説

新しい業者のリストのタイトル画像

それではさっそく新しい順で紹介します。

 

VIFA

VIFAのサイト画像

 

基本情報

サービス名 VIFA
種別 不動産クラファン
運営会社 レクストアセットマネジメント株式会社
所在地 大阪市中央区本町2丁目6-10
運営開始 2024年4月
上場 非上場

概要

運営会社はグループ全体で中古不動産の再生販売や賃貸管理事業の他、中古品や古美術品の買い取り、販売も行っています。

2022年からグループ会社で空き家や古民家の再生に取り組んできました。

VIFAではそのノウハウを活かし、中古不動産や空き家を投資対象とした案件を出していく予定です。

 

らくたま

らくたまのサイト画像

 

基本情報

サービス名 らくたま
種別 不動産クラファン
運営会社 株式会社フロンティアグループ
所在地 千代田区外神田5丁目2-5
運営開始 2024年4月
上場 非上場

概要

運営会社は東京の不動産会社で、不動産の買い取り、再販売、自社所有物件での賃貸事業などを行っています。

銀行などに変わる新たな資金調達先として、らくたまを運営するようです。

第1号案件は4月に利回り6%、運用期間3カ月で募集され、僕は50万円で投資済みです。

すでに2~4号の3案件が決まっており、5~6月に募集が行われます。

らくたま2号のイメージ画像

案件 2号 3号 4号
利回り 6% 6% 6%
募集総額 1,610万円 1億800万円 1,260万円
募集方式 抽選 抽選 抽選
募集開始 5月10日 5月30日 6月14日

利回りはすべて6%。

会員がまだ少なく競争率が低い今が狙い目です!

詳しくはこちらの記事で解説していますので、ぜひ読んでみてください。

利回り6%が4連発!新規業者で早めにゲットしよう
新規業者の「らくたま」が利回り6%の案件を4連発します!第1号はすでに募集終了で僕は50万円で当選しました。2~4号も利回り6%。まだ会員数が少ない今がチャンスです。新規業者は早めに限ります!

 

FCROWD

FCROWDのサイト画像

 

基本情報

サービス名 FCROWD
種別 不動産クラファン
運営会社 株式会社アセット・ワン
所在地 千代田区九段北4丁目1-3
運営開始 2024年3月
上場 非上場

概要

FCROWDは「フクラウド」と読みます。

運営会社は不動産投資のコンサルティングから売買仲介、購入後の管理代行などを行う不動産業者です。

1998年の創業で20年以上の営業実績があり、東京本社の他に大阪にも支店があります。

2015年に不動産特定共同事業の許可を取得しており、このたび新たに不動産クラファンに進出しました。

SPCを使った倒産隔離スキームの案件を出すようです。

 

TAMBO

TAMBOのサイト画像

 

基本情報

サービス名 TAMBO
種別 不動産クラファン
運営会社 ルーフトップリアルティー株式会社
所在地 港区赤坂8丁目5-4
運営開始 2024年2月
上場 非上場

概要

運営会社は投資用不動産を専門に扱う不動産業者です。

資産運用のコンサルティングやサポートを行っています。

投資対象は入居中の収益不動産を中心にするようで、空室リスクを抑えられるのがメリットです。

住居の他、オフィスや商業ビルなど物件種を限定せず、所在地も北海道から沖縄まで日本全国としています。

第1号案件はまだ出ていません。

 

田村ビルズクラウドファンディング

TAMBOのサイト画像

 

基本情報

サービス名 田村ビルズクラウドファンディング
種別 不動産クラファン
運営会社 株式会社田村ビルズ
所在地 山口市黒川400-1
運営開始 2024年2月
上場 非上場

概要

中国地方初の不動産クラファンです。

運営会社は1879年創業で、建築・不動産・環境リサイクル事業を行っています。

住宅の開発、仲介、賃貸、リノベーションなども行っており、こうしたノウハウを活かすことが期待されます。

まだ第1号案件は出ておらず、特長などは不明です。

 

LSEED

LSEEDのサイト画像

 

基本情報

サービス名 LSEED
種別 不動産クラファン
運営会社 株式会社ランドネット
所在地 豊島区南池袋1丁目16-15
運営開始 2024年1月
上場 スタンダード

概要

東証スタンダード上場の不動産会社であるランドネットが運営しています。

ランドネットはLANDNET Fundingという不動産クラファンを2019年4月から運営していました。

今回、LANDNET Fundingをリニューアルする形でLSEEDの運営を始めています。

途中解約できる点が大きな特長です。

また、物件を複数化してリスク分散するなど、安全性の向上にも力を入れています。

新しい業者のまとめ

新しい業者のまとめのタイトル画像

以上、現時点での新規業者を紹介しました。

また新しい業者が出るたびに記事を更新します。

僕が常に3,000万円以上を投資できているのは、新しい業者を積極的に開拓しているからです。

他の投資家が気付いてクリック合戦になる前に、新しい業者で投資しましょう。

最後に要点をまとめます。

  1. VIFA
    • 空き家や古民家が投資対象
    • 空き家再生にノウハウあり
    • 公式サイト
  2. らくたま
    • 利回り6%で募集決定済み
    • 競争率が低い今が狙い目!
    • 公式サイト
  3. FCROWD
    • 20年以上の営業実績
    • 倒産隔離スキームが特長
    • 公式サイト
  4. TAMBO
    • 日本全国の物件が投資対象
    • 物件の種類が幅広い
    • 公式サイト
  5. 田村ビルズクラウドファンディング
    • 中国地方初の不動産クラファン
    • 創業145年の企業が運営
    • 公式サイト
  6. LSEED
    • 東証スタンダード上場企業
    • 途中解約できる
    • 公式サイト
タロウさん
タロウさん

新規業者を開拓しましょう!

 

コメント

  1. K&L Bros. より:

    タロウさん、こんにちは。

    いつも貴重な情報ありがとうございます。

    今回取り上げられた新しい業者の中では「らくたま」と「TAMBO」に投資していますが、気になる業者に「Money Farm」があります。
    ここは「国内初のトークン化債権マーケットプレイス」、「ファームチケットは、一定期間後に金銭を受け取ることができる権利(金銭債権)をトークン化したもの」、と金融商品ではない感じのサービスでよくわかりません!
    タロウさんに新しい業者として解説していただけると助かります!
    ご検討よろしくお願いします。

    • タロウ タロウ より:

      こんにちは~

      自分で調べ尽くし、考え尽くし、業者に問い合せまくり、それでも理解できないのであれば、それはあなたの手に負えない金融商品ということ。

      ならば選択肢は「手を出さない」の一択です!