2020年3月更新|初心者にオススメの不動産クラファン業者

【最終更新日:2020年3月20日】

左野くん
左野くん

不動産クラファンってどの業者でやれば良いの?

右田さん
右田さん

どこを選べば良いか分からないよ…

という方のために。

ソシャレン、クラファンで4,000万円以上を投資してきた現役投資家が、初心者にオススメの不動産クラファン業者を紹介します。

不動産クラファンで最も大切なのは利用する業者の安全性です。

危ない業者だと投資したお金が戻ってこないかもしれませんよね?

そこでこの記事では、以下の基準でオススメの業者を紹介します。

  1. 重視する点
    • 初心者向き
    • 安全性
    • 信頼性
  2. 重視しない点
    • 利回りの高さ
    • 投資のしやすさ

結論から言うとオススメは次の7社です。

  1. オススメの業者
  2. オススメだけど懸念点がある業者

以下、各業者をオススメする理由と注意点を解説します。

なお、詳しく説明すると長くなるので、要点に絞って解説しています。

詳細については各リンク先の記事を読んでください。

タロウさん
タロウさん

それではスタートです!

以下は僕の個人的な見解であり投資の安全性を保証するものではありません。最終判断は自己責任でお願いします。

オススメの不動産クラファン業者

安全性が最も高いのは以下の5社です。

CREAL

圧倒的ダントツのオススメはCREAL(クリアル)です。

CREALを外すなんてありえません。

オススメする理由

CREALをオススメする理由は信頼性と実績です。

  • 運用資産300億円の不動産運用会社が運営
  • 10年近い運用実績
  • 不動産クラファン最大手

CREALの運営会社の本業は不動産の運用管理です。

富裕層などからお金を預かって不動産運用をする投資代行業みたいな商売です。

この不動産運用業で300億円の資産を預かり、10年近く商売を続けています。

左野くん
左野くん

それだけ投資家から信頼されてるってことか。

高い信頼性からCREALは不動産クラファン業者の中で最も人気があります。

運営開始から1年で投資家からの応募額は30億円を超え、ダントツの最大手です。

タロウさん
タロウさん

人気と実力を兼ね備えた業界トップです!

注意点

注意点が2つあります。

  • 運営会社が非上場
  • 投資しにくい

上述の通り運営会社の信頼性は非常に高いのですが、残念ながら非上場企業です。

非上場=ダメと言うつもりはありませんが、経営実態が見えないのは事実です。

経営上の問題が起きていないか、常にアンテナを張っておくべきでしょう。

右田さん
右田さん

用心するに越したことはないからね。

それと、人気業者の宿命ですが競争率が高く非常に投資しにくいです。

たまに投資できればラッキーくらいのつもりでいましょう。

タロウさん
タロウさん

サブの投資先と割り切ればCREALは最強です!

ジョイントアルファ

CREALの次にオススメなのはジョイントアルファです。

オススメする理由

ジョイントアルファをオススメする理由も信頼性です。

  • 運営会社が東証一部上場企業
  • 創業50年以上、売上高1千億円

運営会社は東証一部上場で香川県が本社の穴吹興産です。

関東の方には馴染みがないでしょうが、西日本ではメジャーな不動産会社です。

創業は1964年で50年以上の歴史を持ち、売上高は1千億円を超えています。

不動産クラファン業者としての信頼性は、同業他社とは異次元のレベルです。

タロウさん
タロウさん

はっきり言って僕は信頼性だけでジョイントアルファをやっています!

注意点

注意点は1つです。

  • 投資しにくい

ジョイントアルファは人気業者なのに、案件が1~2カ月に1つしか募集されません。

このため競争率がとにかく高く、なかなか投資できないです。

僕は5回目の挑戦で初めて投資できました。

ですので、半年に一度投資できれば御の字くらいのつもりでやりましょう。

左野くん
左野くん

良い業者ほど人気が高いんだからしょうがないよね。

FANTAS funding

FANTAS fundingは僕の最大の投資先です。

今までの投資総額の2割がFANTAS fundingへの投資です。

オススメする理由

FANTAS fundingをオススメする理由は豊富な実績です。

  • 1年間で60件以上の募集実績
  • 過去に事故ゼロ
  • 投資しやすい

運営会社は非上場ですが10年以上の事業実績がある不動産会社です。

最大のポイントは募集する案件の多さで、最初の1年で60件以上を募集しました。

そして、そのすべてで投資家のお金を全額返しており、過去に事故はゼロです。

実績に裏付けられた信頼性、安全性はやはり大きいです。

また、1回に5件程度の案件を同時募集するため、競争率が下がって投資しやすい点でも人気です。

右田さん
右田さん

1回に1件しか募集しないのに比べると、競争率が5分の1に下がるってことか。

タロウさん
タロウさん

椅子取りゲームの椅子が1つじゃなく5つあるイメージです!

注意点

注意点は2つです。

  • 運営会社が非上場
  • 空き家案件は投資しにくい

まず、CREALと同じく運営会社が非上場です。

10年も商売を続けていますので変な会社でないことは間違いありません。

ですが常に気を付けておく必要はあるでしょう。

また、FANTAS fundingには利回りが8%と非常に高い空家案件があります。

左野くん
左野くん

8%はむちゃくちゃ美味しいね!

なんですが、そのぶん競争率が高く投資するのは至難の業です。

確実に投資するならば空き家案件以外を狙うことをおすすめします。

タロウさん
タロウさん

僕が投資しているのも、すべて空き家以外です!

Rimple

Rimpleは2020年3月に運営を開始した新しい不動産クラファン業者です。

オススメする理由

Rimpleをオススメする理由は高い信頼性です。

  • 運営会社が東証一部上場企業
  • 16期連続増収増益
  • 投資対象が都心のワンルームマンション

Rimpleの運営会社は東証一部上場の不動産会社で、16期連続増収増益と絶好調です。

それゆえ、不動産クラファンで不正をすることは極めて考えにくいです。

また、投資対象はすべて東京23区内の投資用ワンルームマンションです。

不動産物件として手堅い需要があるため安全性が高まります

タロウさん
タロウさん

なんだかんだ言っても東証一部は安心できます!

注意点

注意点が1つあります。

  • 投資しにくい

Rimpleの応募は抽選方式です。

募集期間中に応募した人の中から、抽選で投資できる人が決まります。

ただ、Rimpleは非常に人気が高く、第1号案件の倍率は15倍を超えました。

第2号以降がどうなるかは分かりませんが、かなり狭き門になりそうです。

右田さん
右田さん

たまに投資できればラッキーくらいのつもりでいた方が良さそうね。

SYLA FUNDING

SYLA FUNDINGも新しい不動産クラファン業者です。

オススメする理由

SYLA FUNDINGをオススメする理由は安全性です。

  • グループ売上高200億円で業績好調
  • 都心のワンルームマンションに特化

運営会社はマンションの販売、管理を行う不動産会社です。

業歴は10年でグループ売上高は200億円、安定経営を実現しています。

利益もきっちり出ており、運営会社としての安全性はかなり高いと判断しています。

また、さきほどのRimpleと同じく投資対象は都心のワンルームマンションです。

根強い需要がありますので、投資対象としての安全性も高いです。

左野くん
左野くん

手堅い会社が手堅い物件で不動産クラファンをやっているということか!

注意点

注意点は2つです。

  • 運営会社が非上場
  • 投資しにくい

運営会社の経営状態は良好ですが、残念ながら非上場企業です。

経営の実態が見えないので、常に注意が必要です。

また、SYLA FUNDINGの応募も抽選方式です。

過去に3つの案件の募集が行われ、競争率は3~4倍でした。

こちらもたまに投資できればラッキーくらいのつもりでいた方が良いでしょう。

タロウさん
タロウさん

僕は3回連続で落選中です!

オススメだけど懸念点がある業者

次は、オススメだけど懸念点がある不動産クラファン業者です。

Renosy

Renosy(リノシー)は2018年7月に運営を始めた不動産クラファン業者です。

オススメする理由

Renosyをオススメする理由は信頼性と安全性です。

  • 運営会社が上場企業
  • 過去に事故ゼロ

Renosyの運営会社は東証マザーズ上場企業です。

上場企業が運営するという点で高い信頼性が期待できます。

また、過去に募集した案件はすべて投資家にお金を返しており事故はゼロです。

やはり実績に裏付けられた安全性は大きいです。

さらに、運用期間が3ヶ月と短い点も初心者向きです。

右田さん
右田さん

将来、何が起こるか分からないから、運用期間は短いほど安全だよ。

懸念点

懸念点が1つあります。

  • めったに投資できない

Renosyも応募は抽選方式です。

で、本当に当たらないんですよ。悔しいくらいに。全然当たらない。

倍率は6~10倍くらいが多く、僕はすべて応募してきましたが2回しか当選したことがありません。

上場企業の運営で過去に事故ゼロで本当に良いのですが、いかんせん当たりません。

あまり期待せずダメ元で応募しましょう。

タロウさん
タロウさん

応募だけならタダですから、宝くじのつもりで参加しましょう!

X-Crowd

X-Crowdも新しい不動産クラファン業者です。

オススメする理由

X-Crowdをオススメする理由は運営会社の信頼性です。

  • 運営会社が東証一部上場企業

運営会社のインテリックスは東証一部上場の不動産会社です。

創業は1995年で25年の業歴があります。

そして、創業以来25年間に渡り一貫して黒字経営です。

信頼性という点では同じく東証一部のジョイントアルファに次ぐ手堅さです。

タロウさん
タロウさん

25年連続黒字の東証一部が簡単に投資家に損をさせるとは考えにくいです!

左野くん
左野くん

会社の信用が大きく傷つくからね。

懸念点

それで僕は第1号案件に100万円投資したのですが。

ちょっと懸念点が出てきました。

  • コロナウイルスの影響を大きく受ける

京都では外国人観光客が増加し、古い町家を改装した宿泊施設が増えています。

実はX-Crowdの投資対象がこの京町家を改装した宿泊施設なのです。

ご存知の通りコロナウイルスの影響で京都の外国人観光客は激減しています。

京町家でも宿泊キャンセルが相次ぎ、経営状態が悪化する施設が増えています。

X-Crowd自体は良いのですが、コロナが収まるまで投資は控えた方が無難でしょう。

タロウさん
タロウさん

僕も2号案件以降は投資を控えています!

オススメの不動産クラファン業者のまとめ

まとめの前に一つ注意点を。

多数の業者を使って安全性アップ

メインの業者を作るのは無理

ここまで読んできて気付いたと思いますが、次のような説明が多かったですよね?

  • サブの業者と位置付ける
  • たまに投資できればラッキーのつもりで
右田さん
右田さん

それだとメインの業者を作れないんじゃない?

その通りです。メインの業者は作れません。

僕は今まで数百の案件を見てきましたが、本当に良い案件ってなかなかないんです。

なので、たくさん投資するメインの業者を作ると、妥協して微妙な案件にも投資せざるを得なくなります

妥協して安全性を犠牲にするならば、それは投資ではなくギャンブルです。

タロウさん
タロウさん

僕は何よりも安全性を優先します!

多数の業者のベスト案件だけに投資する

そこで僕がやっているのが次の方法です。

  1. 多数の不動産クラファン業者に登録し
  2. 各業者のベスト案件だけに投資する

大型スーパーでまとめて買うのではなく、野菜、肉、魚それぞれの専門店で一番良い食材だけを買うイメージです。

左野くん
左野くん

でもそれ面倒じゃん。

そうです。面倒です。1つの業者で全部投資した方が楽です。

でも、僕にとって最優先は自分のお金を守ることです。

安全性を高められるならば多少の面倒は受け入れます。

タロウさん
タロウさん

ぶっちゃけ、慣れれば面倒でもないですよ!

分散投資にもつながる

ちなみに僕は紹介した7社以外に、以下の業者でも会員登録しています。

安全性の高い業者でベストの案件だけに投資する。

そうすることで、投資する業者が散らばって分散投資にもつながります。

安全性が高まる投資方法だと思いますので、検討してみてください。

タロウさん
タロウさん

僕は今後もメイン業者は作らず、多数の優良サブ業者で投資します!

オススメ業者のまとめ

それでは最後にまとめます。

  1. CREAL
    • 運用資産300億円の不動産運用会社が運営
    • 不動産クラファン最大手
    • 非常に手堅いサブの投資先
  2. ジョイントアルファ
    • 東証一部、創業50年、売上高1千億円
    • 業界トップの信頼性
    • 半年に一度のつもりで
  3. FANTAS funding
    • 過去に事故ゼロ
    • 投資しやすい
    • 空き家案件以外を狙う
  4. Rimple
    • 東証一部、16期連続増収増益
    • 都心のワンルームで安全性アップ
    • 競争率が高く投資しにくい
  5. SYLA FUNDING
    • グループ売上高200億円
    • 都心のワンルームで安全性アップ
    • たまに投資できればラッキーのつもりで
  6. Renosy
    • マザーズ上場企業
    • 過去に事故ゼロ
    • めったに投資できない
  7. X-Crowd
    • 東証一部
    • 25年連続黒字経営
    • コロナが収まるまでは様子見
  8. 多数の業者を使って安全性アップ
    • メイン業者を作ると安全性が下がる
    • 多数の業者のベスト案件だけに投資
    • 分散投資にもつながる

以上、オススメの不動産クラファン業者についてでした。

タロウさん
タロウさん

みなさんの参考になればうれしいです!

コメント