2020年7月更新|オススメの不動産投資型クラウドファンディング

【最終更新日:2020年7月4日】

左野くん
左野くん

不動産クラファンってどれが良いの?

右田さん
右田さん

どれを選べば良いか分からないよ…

業者がたくさんあるから迷いますよね?

そこで、不動産クラファンとソーシャルレンディングで4,500万円以上を投資して損失ゼロの僕が、

  • 初心者にオススメの
  • 不動産投資型クラウドファンディング

を紹介します。

初心者向けなので、信頼性と安全性を重視した8社です。

タロウさん
タロウさん

投資のしにくさをカバーする対策も、あわせて紹介します!

青の星()が多いほど僕の評価が高いことを表します。なお、安全性はかなり厳し目に評価しています。
「僕の投資額」は僕がこれまでに各業者で投資した額の累計です。
以下は僕の個人的な見解であり投資の安全性を保証しません。投資判断は自己責任でお願いします。

オススメの不動産クラファン

最もオススメなのは以下の5社です。

 

Rimple

信頼性★★★★★
安全性★★★★
利回り★★★☆☆
投資しやすさ☆☆☆☆
僕の投資額158万円

Rimpleは初心者にイチオシの不動産クラファンです。

Rimpleについて詳しく見てみる

 

信頼性:非常に高い

Rimpleの運営会社は東証一部上場企業です。

創業から17期連続増収増益と経営状態は良好です。

Rimpleで不正が行われることは考えにくく、信頼性が非常に高いです。

左野くん
左野くん

東証一部は安心できるよね。

 

安全性:おおむね高い

Rimpleの投資対象は東京23区内の投資用マンションです。

不動産物件として安定した需要があるため、高い安全性が期待できます。

また、劣後出資比率は業界最高の30%です。

タロウさん
タロウさん

都内の好立地のマンションなので、コロナの影響も限定的です!

 

利回り:平均的

利回りは4~5%です。

最近の業界水準から見て平均レベルです。

 

投資しやすさ:非常にしにくい

Rimpleの募集は抽選方式です。

  1. 募集期間中に
  2. 応募した人の中から
  3. 抽選で
  4. 投資できる人が決まる

募集期間中は24時間いつでも応募できます。

ただ、Rimpleは人気が高いため競争率が非常に高いです。

良いからこそ競争率が高いのですが、投資はしにくいです。

右田さん
右田さん

ダメ元で挑戦って感じかな。

タロウさん
タロウさん

僕は5回応募して3回当選しました!

 

総評:初心者がおさえるべき投資先

東証一部上場で17期連続増収増益。

投資対象は需要が高い23区内のマンションで、劣後出資比率30%。

信頼性、安全性ともにトップレベルであり、初心者が絶対におさえるべき投資先です。

 

ジョイントアルファ

信頼性★★★★★
安全性★★★★
利回り★★☆☆☆
投資しやすさ☆☆☆☆
僕の投資額50万円

ジョイントアルファは信頼性No.1の不動産クラファンです。

ジョイントアルファについて詳しく見てみる

 

信頼性:非常に高い

ジョイントアルファの運営会社は東証一部上場の総合不動産会社です。

創業は1964年で50年以上の歴史を持ち、売上高は1千億円です。

不動産クラファン業者としての信頼性は、同業他社の中でも圧倒的なレベルです。

タロウさん
タロウさん

固い会社は変なことをしないので初心者向きです!

 

安全性:おおむね高い

投資対象は東京の他、大阪、福岡などの投資用マンションなどです。

歴史のある老舗企業なので堅実な社風なのでしょうか。

募集する案件は手堅いものが多いです。

左野くん
左野くん

投資家に損をさせたら会社の評判に傷がつくって感じなんだろうね。

 

利回り:やや低い

利回りは3~4%です。

業界平均と比べてやや低めです。

 

投資しやすさ:非常にしにくい

ジョイントアルファは不動産クラファンでトップクラスの人気業者です。

しかし、募集は1~2カ月に一度しか行われません。

このため、競争率が高く投資は非常にしにくいです。

右田さん
右田さん

人気業者だからしょうがないよね。

 

総評:初心者に最適な投資先

ジョイントアルファの信頼性はソシャレン、クラファン業界で群を抜いています。

この点でジョイントアルファは初心者に最適な投資先です。

どこか1社だけと言われれば、迷わずジョイントアルファをおすすめします。

競争率は高いですが、応募するのはタダです。

手堅い投資先なのでチャレンジを続けましょう。

2020年7月4日追記
8月3日に募集が行われる第8号案件は、募集額が過去最高の2億7,440万円です。
募集額が多く競争率が下がるので、ジョイントアルファで投資するチャンスです。
今から会員登録すれば間に合います!→ ジョイントアルファ会員登録ページ(無料)
タロウさん
タロウさん

僕はもちろん投資します!

 

CREAL

信頼性★★★★
安全性★★★☆☆
利回り★★★☆☆
投資しやすさ★★★★★
僕の投資額150万円

CREALは最大手の不動産クラファンです。

CREALについて詳しく見てみる

 

信頼性:おおむね高い

CREALの運営会社の本業は不動産の運用管理です。

富裕層や機関投資家から預かっている運用資産は300億円で、10年近い営業実績があります。

左野くん
左野くん

それだけ投資家から信頼されてるってことか。

CREALは2019年12月から運営を始めました。

これまでの募集額は49億円で、ダントツの業界最大手です。

 

安全性:やや高い

本業が不動産運用業ですので、募集する案件には一定の安全性が期待できます。

また、CREALは案件の種類がホテルや保育園など多岐に渡ります。

  • 中古マンション
  • 1棟マンション
  • オフィスビル
  • ビジネスホテル
  • リゾートホテル
  • インバウンド向けホテル
  • 保育園
  • 専門学校

投資対象がマンションだけに偏らず、分散投資で安全性がアップします。

ただし、ホテル案件はインバウンド需要の落ち込みの影響が懸念されます。

右田さん
右田さん

どれに投資するか、しっかり選ぶと安全ね。

 

利回り:平均的

利回りは平均で4~5%です。

現在の不動産クラファンでは平均レベルでしょう。

 

投資しやすさ:非常にしやすい

2019年11月以降は募集額が数億円の大型案件だけが募集されています。

応募満了まで数日から数週間かかるため、早めに応募すれば間違いなく投資できます。

他社と比べて最も投資しやすい不動産クラファンです。

 

総評:絶対に欠かせない一社

運営会社が不動産運用のプロであるため、高い信頼性が見込めます。

募集額が大きく非常に投資しやすい点も好材料です。

そして、他社と違いホテルや保育園など案件の種類が豊富です。

分散投資で安全性を高めるために、不動産クラファンをやる上で絶対に欠かせない一社です。

タロウさん
タロウさん

CREALを使わないと投資対象がマンションだけになります!

 

FANTAS funding

信頼性★★★★
安全性★★★☆☆
利回り★★★★
投資しやすさ★★★☆☆
僕の投資額980万円

FANTAS fundingは僕の最大の投資先です。

FANTAS fundingについて詳しく見てみる

 

信頼性:おおむね高い

FANTAS fundingの運営会社はITやAIを駆使した新しいタイプの不動産会社です。

業歴は10年以上で売上高は150億円を超えています。

FANTAS fundingは100件以上の募集を行ってきましたが、これまで事故はゼロです。

タロウさん
タロウさん

僕が投資したお金もすべて戻ってきています!

 

安全性:やや高い

案件は投資用マンションとリフォームした一戸建ての2種類です。

投資用マンションは都内の好立地が大半で、一定の安全性が見込まれます。

一方、一戸建ては関東の郊外が中心で、立地によってはリスクがあります。

タロウさん
タロウさん

テレワークで郊外の一戸建ての人気が高まることを期待します!

 

利回り:やや高い

利回りですが、投資用マンションは4~5%と平均的です。

一戸建ては7~8%で同業他社と比べてダントツに高いです。

左野くん
左野くん

不動産クラファンで常に7~8%って他社ではないよ。

 

投資しやすさ:標準的

FANTAS fundingは一度に3~8つの案件を同時に募集します。

競争率が下がるため他社に比べて投資しやすいです。

タロウさん
タロウさん

椅子取りゲームの椅子が1つじゃなく5つあるイメージです!

右田さん
右田さん

競争率が5分の1に下がるってことね。

募集開始と同時に応募すれば高い確率で投資できます。

 

総評:投資額を増やすのに最適

FANTAS fundingはこれまでに100件以上の募集実績を重ねてきました。

実績に裏付けられた信頼性、安全性は大きいです。

また、毎月複数の案件が募集される上に、上述の通り投資しやすいです。

FANTAS fundingは投資額を増やすのに最適な投資先です。

タロウさん
タロウさん

僕は月平均で2~3件に投資しています!

 

SYLA FUNDING

信頼性★★★★
安全性★★★☆☆
利回り★★★☆☆
投資しやすさ★★☆☆☆
僕の投資額25万円

SYLA FUNDINGは2019年12月に運営を開始した不動産クラファンです。

SYLA FUNDINGについて詳しく見てみる

 

信頼性:おおむね高い

SYLA FUNDINGの運営会社はマンションの販売や管理を行う不動産会社です。

売上高は100億円以上、10年に渡って営業を続けています。

利益もきっちり出しており、運営会社として一定の信頼性が期待できます。

 

安全性:やや高い

投資対象は東京都内を中心とした好立地のワンルームマンションです。

根強い需要があり安全性は比較的高いです。

また、劣後出資比率は業界最高の30%です

左野くん
左野くん

手堅い会社が手堅い物件で不動産クラファンをやっているのか。

 

利回り:平均的

利回りは4~5%です。

現在の不動産クラファンの平均的な水準です。

 

投資しやすさ:しにくい

これまでに4回の募集が行われ、1回は先着方式で一瞬で応募満了しました。

3回は抽選方式で競争率は4倍前後でした。

投資はしにくいです。

右田さん
右田さん

抽選方式ならば24時間いつでも応募できるよ。

 

総評:応募しない理由がない

運営会社は売上高100億円の不動産会社。

投資対象は好立地のワンルームマンション。

この点でSYLA FUNDINGは相応に硬い投資先と言えます。

競争率は高いですが、応募するのはタダで手間もかかりません。

投資できれば手堅くお金を増やせるので応募を続けましょう。

タロウさん
タロウさん

僕は4回目の挑戦で成功しました!

オススメだけど注意が必要な業者

次は、オススメだけど注意が必要な不動産クラファンです。

 

X-Crowd

信頼性★★★★★
安全性★★☆☆☆
利回り★★☆☆☆
投資しやすさ★★★★
僕の投資額100万円

X-Crowdは投資対象に特徴がある不動産クラファンです。

X-Crowdについて詳しく見てみる

 

信頼性:非常に高い

X-Crowdの運営会社は東証一部上場企業です。

創業は1995年で25年連続の黒字経営です。

不動産クラファンではジョイントアルファに次ぐ信頼性の高さです。

左野くん
左野くん

不正をしたりってのは、考えにくいね。

 

安全性:懸念点がある

X-Crowdの投資対象は京都の古い町家を改装した宿泊施設です。

これまでインバウンド需要で大きく成長してきました。

しかし、コロナの影響でこれらの宿泊施設の経営が悪化しています。

これがX-Crowdに与える影響が懸念されます。

タロウさん
タロウさん

今のところ、分配金は予定通り支払われています!

 

利回り:やや低い

利回りは3~4%です。

平均よりやや低めです

 

投資しやすさ:比較的しやすい

過去2回の募集はいずれもクリック合戦化していません。

募集初日に応募すれば、確実に投資できるでしょう。

右田さん
右田さん

信頼性が高い業者に確実に投資できるのはうれしいね。

 

総評:良い投資先だがしばらく様子見

運営会社は経営好調な東証一部上場企業です。

安全性が期待できる有望な投資先で、僕は初回の案件に100万円を投資しました。

ただ、京都の観光業はコロナの直撃を受けています。

良い投資先ですが、しばらくは様子を見るべきでしょう。

タロウさん
タロウさん

僕はコロナが収まったら投資を再開します!

 

Renosy

信頼性★★★★
安全性★★★☆☆
利回り★★★☆☆
投資しやすさ☆☆☆☆
僕の投資額45万円

Renosyは2018年7月に運営を始めた不動産クラファンです。

Renosyについて詳しく見てみる

 

信頼性:おおむね高い

Renosyの運営会社はマザーズ上場企業です。

グループ売上高400億円、経営は好調で一定の信頼性が期待できます。

運営開始以来、Renosyで事故は一切起こっていません。

左野くん
左野くん

投資家のお金はすべて戻ってきてるんだね。

 

安全性:やや高い

投資対象はすべて都内の投資用ワンルームマンションです。

根強い需要があるため高い安全性が期待できます。

また、運用期間が3カ月と短い点もプラス材料です。

一方で劣後出資比率が10%と業界最低なのが懸念点です。

右田さん
右田さん

先のことは分からないから、運用期間は短いほうが安全だよ。

 

利回り:平均的

ここ半年の間に募集された案件の利回りはすべて4%です。

平均的な水準です。

 

投資しやすさ:非常にしにくい

Renosyの募集はすべて抽選方式です。

競争率は5~10倍と非常に高いです。

不動産クラファン各社の中でもトップクラスの投資のしにくさです。

タロウさん
タロウさん

僕は今まで2回しか当選したことがありません!

 

総評:ダメ元でチャレンジ

マザーズ上場企業ですし過去2年の実績があります。

信頼性は高いですし、安全性も一定の期待が持てます。

競争率が高いですがスマホで簡単に応募できるので、挑戦を続けましょう。

タロウさん
タロウさん

僕は今後も応募し続けます!

 

A funding

信頼性★★★★
安全性★★☆☆☆
利回り★★★★
投資しやすさ★★★☆☆
僕の投資額0円

A fundingは2020年1月に運営を始めた不動産クラファンです。

A fundingについて詳しく見てみる

 

信頼性:おおむね高い

A fundingの運営会社はマザーズ上場の総合不動産会社です。

2007年の創業以来、10年以上に渡って営業を続けています。

売上高300億円の黒字経営で、一定の信頼性が期待できます。

左野くん
左野くん

なんだかんだ言っても上場企業は安心できるね。

 

安全性:懸念点がある

第1号案件の投資対象は神奈川県相模原市の中古マンションでした。

同業他社が都心立地であるのに対し、郊外というのが不安点です。

また、第2号案件の募集がシステムトラブルで中止になったあと、いまだに募集が再開されていません。

運営体制がやや心配です。

右田さん
右田さん

ツイッターも3月から更新されてないよ。

 

利回り:やや高い

第1号案件の利回りは6%でした。

平均よりも高めです。

 

投資しやすさ:標準的

第1号案件は募集開始から応募満了まで3週間近くかかりました。

募集額が875万円と少なかったことを考えるとかなり投資しやすいです。

ただ、募集そのものが行われません。

募集がなければ応募できないという意味で投資しにくいです。

 

総評:再開を期待して会員登録

売上高300億円の上場企業ですので、変な会社ではないはずです。

業歴も10年以上ありますので、不動産クラファンの運営能力もあるでしょう。

現在は開店休業に近い状態ですが、良い投資先は多く持っておいて困りません

募集再開を期待して、会員登録だけはしておきましょう。

タロウさん
タロウさん

僕も会員登録済みです!

投資のしにくさをカバーする対策

投資のしにくさへの対策を紹介します。

 

良い業者は投資しにくい

誰もが「良い業者で投資したい」と思います。

その結果、競争率が上がって投資しにくくなる。

  • 良い業者は投資しにくい

これはしょうがないです。

 

良い業者をたくさん使う

ではどうすれば良いか?

  • 良い業者をたくさん使う

人気業者1社で1千万円投資するのは無理。

ならば、人気業者10社で100万円ずつ投資する。

良い業者をたくさん使うことで、投資のしにくさをカバーします。

タロウさん
タロウさん

僕はこの方法を実践しています!

 

実例を紹介

下のグラフは2020年5月末時点での僕の投資状況です。

投資総額は約1千万円で、11の業者を使って投資しています。

1社あたり平均100万円足らずです。

業者名投資額構成比
OwnersBook51万円5%
Funds180万円19%
Pocket Funding20万円2%
J.LENDING200万円21%
CRE Funding50万円5%
SAMURAI FUND60万円6%
CREAL50万円5%
FANTAS funding140万円15%
ジョイントアルファ50万円5%
X-Crowd100万円10%
Rimple58万円6%

どれも投資しにくい人気業者ばかりで、この中の1社だけで1千万円なんて不可能です。

そこで、11社使うことで1千万円を実現しています。

ちなみに会員登録済みの業者は約40社です。

タロウさん
タロウさん

良い業者をたくさん使えば投資額を増やせます!

オススメの不動産クラファンのまとめ

それでは最後にまとめます。

  1. Rimple
    • 東証一部上場、17期連続増収増益
    • 信頼性、安全性ともにトップレベル
    • 初心者は絶対やるべき
    • 詳しい解説記事
  2. ジョイントアルファ
    • 東証一部、創業50年、売上高1千億円
    • 業界トップの信頼性
    • 初心者に最適な投資先
    • 詳しい解説記事
  3. CREAL
    • 運用資産300億円、不動産運用のプロ
    • 不動産クラファン最大手
    • 最も投資しやすくオススメ
    • 詳しい解説記事
  4. FANTAS funding
    • 100件以上の募集実績で事故ゼロ
    • 複数案件同時募集で投資しやすい
    • 投資額を増やすならFANTAS
    • 詳しい解説記事
  5. SYLA FUNDING
    • 売上高100億円、業歴10年
    • 好立地のワンルームマンション
    • あきらめずに応募すべき
    • 詳しい解説記事
  6. X-Crowd
    • 東証一部、25年連続黒字経営
    • インバウンド向け宿泊施設
    • コロナが収まるまで様子見
    • 詳しい解説記事
  7. Renosy
    • マザーズ上場、売上高400億円
    • 過去に事故ゼロ
    • 当たればラッキーのつもりで
    • 詳しい解説記事
  8. A funding
    • マザーズ上場、売上高300億円
    • 運営体制に不安
    • 募集再開を期待
  9. 投資のしにくさをカバーする対策
    • 良い業者は投資しにくい
    • たくさんの良い業者で投資する

 

たくさんの良い業者で登録し、各業者の良い案件だけに投資する。

こうすることで、投資額の拡大と安全性の向上を両立できます。

投資のしにくさは多数の業者を利用することでカバーしましょう。

タロウさん
タロウさん

以上、オススメの不動産クラファンについてでした!

 

コメント