【5分でわかる!】ソシャレン、不動産クラファンの流れ

ソーシャルレンディングと不動産投資型クラウドファンディングの投資はどのような流れで進むのか?

重点に絞って簡単に説明します。

タロウさん
タロウさん

流れを把握しましょう!

ソシャレン、不動産クラファンの流れ

ソーシャルレンディングも不動産クラファンも大きな流れは同じです。

 

1. 会員登録をする

ソーシャルレンディングと不動産クラファンで投資するには各業者での会員登録が必要です。

楽天市場で買い物をするには楽天の会員になる必要があるのと同じです。

会員登録はスマホやパソコンから各業者のサイトで簡単にできます。

右田さん
右田さん

会員登録はお金がかかるの?

タロウさん
タロウさん

どの業者も無料で登録できます!

 

2. 業者から案内メールが届く

案件の募集が近づくと業者から案内のメールが届きます。

業者によってはTwitterでも案内がされます。

 

3. 投資するか判断する

案件の詳細は業者のサイトで公開されます。

それを読んでいくら投資するかを判断します。

左野くん
左野くん

イマイチだったら投資しなくてもOK?

タロウさん
タロウさん

もちろんです!

 

4. 投資を申し込む

募集が始まったら業者のサイトで投資を申し込みます。

右田さん
右田さん

いくらから投資できるの?

タロウさん
タロウさん

ほとんどの業者で最低1万円からです!

 

5. お金を振り込む

投資できることが確定したら業者の銀行口座にお金を振り込みます。

事前にお金を振り込む業者もあります。

 

6. 運用が始まる

投資家からお金が集まると案件の運用が始まります。

ソシャレン業者は集まったお金を借り手企業に貸し付けます。

クラファン業者は集まったお金で物件を取得し入居者を探します。

タロウさん
タロウさん

運用して利益を出します!

 

7. 運用が終了する

事前に予定された運用期間が過ぎると運用が終了します。

ソシャレン業者は借り手企業から貸したお金と利息を回収します。

クラファン業者は物件を売却し売却代金を得ます。

運用期間が延長または短縮される場合もあります。

 

8. 利益を分配する

ソーシャルレンディングでは利息から、不動産クラファンでは家賃と売却益から利益が発生します。

この利益を出資額に応じて投資家に分配します。

分配が毎月や四半期毎に行われる業者もあります。

 

9. 元本を償還する

合わせてソーシャルレンディングでは回収した融資金、不動産クラファンでは売却代金で投資家に元本を返します。

右田さん
右田さん

投資したお金が戻ってくるのね。

タロウさん
タロウさん

これで投資は終わりです!

ソシャレン、不動産クラファンの流れのまとめ

最後にまとめます。

ソシャレン、不動産クラファンの流れは以下の通りです。

  1. 会員登録をする
  2. 業者から案内メールが届く
  3. 投資するか判断する
  4. 投資を申し込む
  5. お金を振り込む
  6. 運用が始まる
  7. 運用が終了する
  8. 利益を分配する
  9. 元本を償還する

投資家の作業は

  • 投資するか判断する
  • 投資を申し込む
  • お金を振り込む

3つだけです。

お金を振り込んだあとは、お金が戻ってくるのを待つだけ。

ソーシャルレンディング、不動産クラファンは手間いらずな投資です。

左野くん
左野くん

株みたいな値動きチェックはいらないんだ。

右田さん
右田さん

待ってるだけで良いのね。

タロウさん
タロウさん

途中の作業はゼロです!

 

コメント