【5分でわかる!】ソシャレン、不動産クラファンで何を勉強すれば良い?

ソーシャルレンディング、不動産投資型クラウドファンディングで失敗したくない

そのためには何を勉強すれば良いか?

僕が実践している方法を紹介します。

タロウさん
タロウさん

タダで勉強できます!

金融と不動産の知識が必要

ソーシャルレンディングの本質は貸金業です。

また、担保の多くは不動産です。

そして、不動産クラファンの本質は不動産投資です。

ですので、ソーシャルレンディング、不動産クラファンで投資するには金融と不動産の知識が必要です。

左野くん
左野くん

どうやって勉強すれば良いの?

分からないことを徹底的に調べる

僕のおすすめは「分からないことを徹底的に調べる」です。

 

本を読むのは効率が悪い

勉強というと本を買ってきて読むイメージが強いでしょう。

しかし、金融や不動産の本には、ソーシャルレンディングや不動産クラファンに関係ない内容も多く含まれます。

なので本を読む勉強の仕方は効率が悪いです。

右田さん
右田さん

お金もかかるしね。

 

案件詳細ページと成立前書面をよく読む

僕が実践している勉強方法は、

  • 業者サイトの案件詳細ページと
  • 成立前書面(契約書)をよく読む

です。

ただひたすらじっくり読み込みます。

左野くん
左野くん

とにかく熟読するわけか。

 

分からないことを都度調べる

読んでいくと譲渡担保とか借地権とかNOI利回りとか、知らない単語が次々と出てきます。

それらを都度ググって調べます

また、例えば担保評価額が妥当なのかを調べようとすると、分からないことが山のように出てきます。

それらも都度ググります

とにかく、読んでググってを繰り返します。

右田さん
右田さん

けっこう大変そう…

タロウさん
タロウさん

最初の1カ月はかなり大変です!

 

妥協せず調べる

ポイントは妥協しないことです。

納得いくまで調べつくし、他人に説明できるレベルまで理解しましょう。

この作業を繰り返すことで、少しずつですが確実に知識が増えていきます。

1年もすれば、案件の内容をろくに理解せずに利回りだけ見て投資している人たちとは、投資の仕方が明らかに変わってきます。

タロウさん
タロウさん

努力は必ず実を結びます!

知識で武装してリスクと戦おう

ソーシャルレンディング、不動産クラファンで失敗しないためには知識が必要です。

なので勉強が不可欠です。

でも、お金をかけて本を買ったりセミナーに参加する必要はありません。

分からないことを調べるだけでOKです。

妥協せずコツコツ勉強し続ければ、成果は必ず出ます。

がんばりましょう。

タロウさん
タロウさん

僕も日々勉強中です!

 

コメント