SYLA FUNDINGの第1号・第2号案件の詳細説明と安全性の分析

SYLA FUNDINGが初めての募集を行いました。

この記事では次の2点を紹介します。

  • 案件の詳細
  • 安全性の分析

SYLA FUNDINGでの投資の参考になればうれしいです。

タロウさん
タロウさん

それではさっそく始めます!

SYLA FUNDINGの案件の詳細

まず最初にSYLA FUNDINGで初募集された案件の詳細を紹介します。

案件の募集ページはこちらです → SYLA FUNDING(公式サイト)

第1号案件

第1号案件は「SYFORME KOMAZAWA-DAIGAKU」です。

物件名SYFORME KOMAZAWA-DAIGAKU
(シーフォルム駒沢大学)
案件タイプキャピタル重視型
募集総額1,855万円
利回り4.42%
運用期間3ヶ月
最低投資額1万円
劣後出資比率30%
募集開始2019年12月13日10時

SYLA FUNDINGの記念すべき第1号案件です。

運営会社のシーラが自社開発したワンルームマンション「シーフォルム駒沢大学」が対象物件です。

物件の概要は以下の通りです。

物件名シーフォルム駒沢大学
所在地世田谷区駒沢3丁目14番4号
最寄り駅東急田園都市線 駒沢大学駅 徒歩8分
構造/階数鉄筋コンクリート造/15階建て
築年2012年11月(築7年)
総戸数44戸
専有面積25.86~28.18平米
部屋タイプ1K
左野くん
左野くん

駒沢大学の近くのワンルームだったら、入居者はいくらでも見つかるよね。

第2号案件

第2号案件は「スカイコート原宿」です。

物件名スカイコート原宿
案件タイプインカム型
募集総額1,540万円
利回り4.56%
運用期間3ヶ月
最低投資額1万円
劣後出資比率30%
募集開始2019年12月13日10時

第2号案件は他社が分譲したワンルームマンションを取得して運用します。

FANTAS fundingやCREALの中古ワンルーム案件と同じタイプです。

物件の概要は以下の通りです。

物件名スカイコート原宿
所在地渋谷区千駄ヶ谷4丁目4番8号
最寄り駅東京メトロ副都心線 北参道駅 徒歩2分
構造/階数鉄骨鉄筋コンクリート造/14階建て
築年2002年12月(築17年)
総戸数71戸
専有面積20.25~40.5平米
部屋タイプ1K、1LDK
右田さん
右田さん

こっちは都心のド真ん中。駅にも近くて便利そうね。

案件の特長

第1号、第2号ともに投資対象物件は都内の投資用ワンルームマンションです。

他の不動産クラファン業者でもよくある案件で、4%台の利回りは平均的です。

運用期間が3ヶ月と短いのが特長です。

SYLA FUNDINGの案件の安全性

この2つの案件に投資して大丈夫か?

次の2点から案件の安全性を分析します。

  • 分配金を受け取れるか
  • 元本を回収できるか=物件が売却できるか
タロウさん
タロウさん

不動産クラファンなので、分配金がもらえて投資したお金が戻ってくればパーフェクトです!

1.分配金の受け取りについて

分配金の支払額

第1号、第2号案件ともに分配金は99%間違いなく受け取れます。

両案件で投資家に支払われる分配金は、第1号が20万円、第2号が17万円です。

項目第1号案件第2号案件
投資家出資額1,855万円1,540万円
利回り4.42%4.56%
運用期間3カ月3カ月
支払う分配金202,170円173,155円

したがって、第1号は20万円、第2号は17万円以上の収益が生じる必要があります。

家賃で十分まかなえる

そして、対象物件から得られる家賃は第1号が月額107,000円、第2号が93,000円です。

修繕積立金や公租公課などのコストを考慮しても、運用期間の3ヶ月分の家賃が入ってくれば、分配金は余裕で払える計算になります。

項目第1号案件第2号案件
月額家賃107,000円93,000円
左野くん
左野くん

売却益が出なくても家賃だけで分配金は払えるってことか!

退去の可能性は極めて低い

では、3ヶ月間ちゃんと家賃は入ってくるのか?

第1号、第2号はともに入居中です。そして、賃貸契約の期限は下記の通りです。

項目第1号案件第2号案件
賃貸契約期限2020年8月2020年12月

案件の運用期間は第1号、第2号ともに2020年4月15日までです。

契約期限はそれ以降ですので、運用終了以前に現在の入居者が退去して家賃が入ってこなくなるリスクは極めて低いでしょう。

タロウさん
タロウさん

以上より、第1号、第2号ともに分配金はほぼ間違いなく受け取れると判断します!

2.元本の回収について

次に投資した元本が戻ってくるかです。

第1号案件

第1号案件の出資総額は2,650万円で、平米97万円です。

僕は不動産はド素人なので、不動産情報サイトで相場を調べるくらいしかできないのですが、平均で平米91万円でした。

サイトA85万円
サイトB96万円
サイトC104万円
サイトD86万円
サイトE95万円
サイトF86万円

6%ほど低いですが、シーラも売れる目処があって案件を組成しているわけで、3ヶ月という運用期間の短さを踏まえると売れない可能性は低いと思います。

右田さん
右田さん

それを言ったらおしまいじゃん!笑

タロウさん
タロウさん

おっしゃる通りです!恥

ただ、SYLA FUNDINGは劣後出資比率が30%で、投資家の出資分だけを回収するならば、1,855万円で売れれば十分です。

この場合は平米68万円ですので、さすがに投資家の元本が戻ってこない可能性は極めて低いでしょう。

なお、売却損が出た場合、その損失の穴埋めに家賃収益が充当されますので、損失額によっては分配金が支払われない可能性があります。

第2号案件

第2号案件はインカム型ですので、運用期間終了後はシーラが物件を買い取ります。

ですので、シーラが倒産しない限り投資した元本は戻ってきます。

SYLA FUNDINGは安全性が高い

以上より、SYLA FUNDINGの第1号、第2号案件はいずれも安全性が高いと判断します。

さらに、どの業者さんでも初回案件が失敗することはめったにありません。

そこで僕は、第1号、第2号ともに50万円で応募しました!

みなさんも次の案件が出た時に投資されてみてはいかがでしょうか?

★公式サイト:SYLA FUNDING

SYLA FUNDINGについては、下記の記事で初心者の方向けに詳しく分かりやすく解説しています。

ぜひ読んでみて下さい!

SYLA FUNDING(シーラファンディング)で投資して大丈夫か?
「SYLA FUNDINGで投資しても大丈夫かな?」と迷っている方へ。1千万円以上を投資中の現役投資家が、シーラファンディングの概要、運営会社と経営者、メリット、デメリットとリスクを分かりやすく解説し、様々な角度から投資して大丈夫かを判断します!
タロウさん
タロウさん

以上です!

コメント