クラウドバンクの退会手続きと口座解約の方法を画像で説明!

右田さん
右田さん

クラウドバンクで会員登録したいけど、退会ってできるのか心配…

やめたくなった時に退会できないとかなったら怖いですよね?

そこでこの記事では、

  • クラウドバンクを退会するための条件
  • 退会手続きの流れ
  • 退会手数料の有無

について説明します。

やめたくなったらサクッと退会できるのか?

クラウドバンクの会員登録をする前に、この記事を読んで安心してください。

タロウさん
タロウさん

それでは説明スタートです!

クラウドバンクを退会するための条件

以下の2つの条件を満たしている場合、クラウドバンクから退会できます。

  • 投資した案件の運用がすべて終了している
  • デポジット口座にお金が残っていない

例えば運用期間が1年間の案件に投資すると、1年後に運用が終わります。

そうやって自分が投資したすべての案件の運用が終わると退会できます。

次に、デポジット口座とは会員登録をするとクラウドバンク内に作られる自分用の口座です。

投資の際にはまずデポジット口座にお金を振り込み、そのお金を使って投資します。

そして、分配金や運用が終わった投資元本はデポジット口座に戻ってきます。

ですので、

  1. 投資した案件の運用がすべて終わり
  2. デポジット口座内のお金をすべて引き出したら
  3. いつでも退会できます
左野くん
左野くん

クラウドバンクとお金のつながりが全部なくなったら退会OKってことだね。

なお、運用中の案件を途中で解約することはできません。

クラウドバンクの退会手続きの流れ

それでは、クラウドバンクの退会手続きの流れを説明します。

スマホもパソコンも同じ手順です。

1.クラウドバンクのサイトを開く

まずクラウドバンクのサイトを開き左上のメニューをタップします。

2.契約書類一覧画面を開く

メニューの下の方にある「契約書類一覧」をタップします。

3.口座閉鎖届をダウンロードする

画面の下の方に進み「口座閉鎖届」をダウンロードします。

4.必要事項を記入する

口座閉鎖届をプリントアウトし、以下の必要事項を記入します。

  • 記入した日付(西暦で)
  • クラウドバンクの「お客様ID」
  • 住所(クラウドバンクに登録してあるもの)
  • 署名(捺印は不要)

お客様IDは会員登録時に各投資家ごとに付与されます。(会員番号のようなもの)

5.クラウドバンクに提出する

口座閉鎖届を以下のいずれかの方法でクラウドバンクに提出します。

1)メール添付

スマホなどで撮影した画像をメール添付でクラウドバンクに送ります。

  • 送付先メールアドレス:support@crowdbank.jp

2)郵送

郵便でクラウドバンクに送ります。

  • 郵便番号:106-0032
  • 住所:東京都港区六本木7丁目15番7号 新六本木ビル 6F
  • 宛先:日本クラウド証券株式会社 カスタマーグループ

これで退会手続きはすべて完了です。

タロウさん
タロウさん

あとはクラウドバンクの方で処理してくれます!

クラウドバンクの退会手数料と注意点

クラウドバンクを退会する際の手数料は無料です。

プリントアウトと郵送の費用がかかりますが、それ以外の費用はありません。

また、上で説明した手続きだけですべて完了で、他の作業はゼロです。

右田さん
右田さん

プリントアウトが面倒だけど、あとは簡単だよ。

ということで、クラウドバンクは引き止められることもなく退会できます。

ご安心ください。

以上、クラウドバンクの退会手続きについてでした。

★公式サイトから無料で会員登録できます → クラウドバンク

タロウさん
タロウさん

投資で少しでもお金を増やしましょう!

コメント