CRE Fundingの会員登録と口座開設の方法を画像で説明!

CRE Fundingの会員登録と口座開設の方法を、実際の登録画面の画像付きで説明します。

スマホでもパソコンでも流れは同じです。

タロウさん
タロウさん

それでは始めます!

FUELオンラインファンドで会員登録する

CRE Fundingの会員登録の仕組みは他のソシャレン業者とは少し違います。

FUELオンラインファンドの会員登録が必要

CRE Fundingは「FUELオンラインファンド」というサイトの中にあります。

ですので、CRE Fundingで投資するにはFUELオンラインファンドの会員登録が必要です。

楽天市場の中のお店で買い物をするには楽天市場の会員登録が必要ですよね?

それと同じだと考えてください。

CRE Fundingの会員登録は必要ない

そして、FUELオンラインファンドの会員登録をしたら、CRE Fundingの会員登録は必要ありません

これも、楽天市場の会員登録をしたら、楽天市場の中の個々のお店では会員登録が必要ないのと同じです。

タロウさん
タロウさん

FUELオンラインファンドの会員登録をすると、FUEL内のすべてのソシャレン業者で投資できます!

以上のことから、以下の内容はFUELオンラインファンドの会員登録の方法の記事とまったく同じです。

FUELオンラインファンドの会員登録準備

それでは最初にFUELオンラインファンドの会員登録をする際の、

  • 大きな流れ
  • 準備するもの

を説明します。

会員登録の大きな流れ

会員登録の大きな流れは以下の通りです。

  1. スマホやパソコンで会員登録をする
  2. FUELオンラインファンドからハガキが届く
  3. 登録完了!
右田さん
右田さん

「ネットで登録 → ハガキが届く → 完了!」の流れだね。

タロウさん
タロウさん

初めての方でも簡単にできます!

会員登録に必要なもの

会員登録に必要なものは以下の4種類5点です。

  1. メールアドレス
    • 携帯メールは避ける
    • GmailやヤフーメールでもOK
  2. 本人確認書類の画像(以下のいずれか2点)
    • 運転免許証
    • パスポート
    • 個人番号カード
    • 健康保険証
    • 在留カード
    • 特別永住者証明書
    • 住民票の写し
    • その他の公的書類
    • 公共料金の領収書など
  3. 銀行口座確認書類の画像(以下のいずれか1点)
    • 通帳
    • キャッシュカード
    • ネットバンキングの残高証明書
    • ネットバンキングの画面
  4. マイナンバー書類の画像(以下のいずれか1点)
    • マイナンバーカード
    • 個人番号通知カード

確認書類の画像は、事前にスマホ、パソコンの中に保存しておきましょう。

タロウさん
タロウさん

スマホのカメラで撮ったものでも大丈夫です!

会員登録できない人

なお、以下に該当する方は会員登録することはできません。

  • 20歳未満
  • 75歳以上
  • 学生
左野くん
左野くん

学生さんは20歳になったら登録しようね。

FUELオンラインファンドの会員登録

それでは早速、会員登録の方法を説明します。

1.CRE Fundingのサイトを開く

まず、CRE Fundingのサイトを開きます。

2.会員登録ページに移動

「無料で登録する」をタップし、会員登録ページに移動します。

3.FUELの口座開設ページに移動する

「FUELで口座開設」をタップします。

4.必要項目を登録する

メールアドレスとパスワードを登録し「入力内容を確認する」をタップします。

パスワードは8文字以上です。

5.登録する

その下に表示される「登録する」をタップします。

6.メールが届く

すぐにFUELオンラインファンドからメールが届きます。

メールを開き本文中のリンクをタップします。

7.確認事項に同意する

新しく開いたページで「私は、外国PEPsに該当しません」にチェックを入れます。

8.書面の内容確認を開く

その下の「書面の内容を確認する」をタップします。

9.書面の内容を確認する

表示される書面の内容を確認し「次へ」をタップし、最後に「全て確認し同意」をタップします。

書面は全部で5つあります。ですので、「次へ」を4回タップし、最後の5つ目の書面で「全て確認し同意」をタップします。

10.次へ進む

「同意書を確認した上で、次へ進む」をタップします。

11.投資家情報を登録する

投資家情報を登録します。

ここで登録するのは以下の11項目です。

  • 氏名
  • ふりがな(全角カタカナで)
  • 性別
  • 生年月日
  • 電話番号(ハイフンを入れない、携帯電話でも可)
  • 郵便番号(ハイフンを入れない)
  • 住所
  • 銀行名と支店名
  • 口座種別
  • 口座番号
  • 口座名義

デポジット口座から出金するお金は、ここで登録した銀行口座に振り込まれます。

口座名義は投資家本人と一致する必要があります。

すべて入力したら画面下にある「次の入力項目へ」をタップします。

12.収入状況などを登録する

次に収入状況などを登録します。

ここで登録するのは以下の11項目です。(すべて選択肢から選択)

  • 主な収入源
  • 職業
  • 年収
  • 金融資産
  • 投資経験
  • 投資資金の性格
  • 投資目的

すべて入力したら画面下にある「確認画面へ」をタップします。

13.登録内容を確認する

登録内容を確認し、誤りがなければ「申請する」をタップします。

14.本人確認書類の提出ページに移動する

「本人確認書類のアップロードへ」をタップします。

15.本人確認書類を提出する

提出する本人確認書類を選択し、画面下のアップロード欄でスマホやパソコンの中に保存しておいた画像を選択します。

提出する本人確認書類

本人確認書類として提出するのは以下のいずれか2点の画像です。

  • 運転免許証(表面とウラ面)
  • パスポート(顔写真ページと住所記載ページ)
  • 個人番号カード(表面)
  • 健康保険証(表面とウラ面)
  • 在留カード(表面とウラ面)
  • 特別永住者証明書(表面とウラ面)
  • 住民票の写し
  • その他の公的書類(以下の全条件を満たすもの)
    • 官公庁が発行した
    • 氏名、生年月日、現住所の記載がある
    • 有効期限内または発行から6カ月以内
  • 公共料金の領収書など(以下の全条件を満たすもの)
    • 電気、ガス、水道、固定電話、NHK受信料、税金、社会保険料の領収書または納税証明書
    • 発行から6カ月以内
    • 領収印がある

注意点

本人確認書類の注意点は以下の通りです。

  • 住民基本台帳カード、外国人登録証明書は利用できません。
  • 会員登録で入力した住所と、本人確認書類に記載されている住所は一致していなければなりません。
  • 運転免許証で住所変更している場合、ウラ面に現住所が記載されていれば大丈夫です。
  • 2020年2月4日以降に発給を申請したパスポートは利用できません。(住所記載ページが廃止されたため)
  • 有効期限をすぎているものは利用できません。
  • 住民票の写しは発行日から6カ月以内のものに限り利用できます。

16.銀行口座確認書類を提出する

同じページで下の方に進み、さきほどと同様に銀行口座確認書類を提出します。

提出する銀行口座確認書類

銀行口座確認書類として提出するのは以下のいずれか一点の画像です。

  • 通帳(表紙と表紙の裏のページ)
  • キャッシュカード(表面)
  • ネットバンキングの残高証明書
  • ネットバンキングの画面(以下のすべての記載があるもの)
    • 金融機関名
    • 支店名または支店コード
    • 口座名義
    • 口座番号

注意点

銀行口座確認書類の注意点は以下の通りです。

  • キャッシュカードのウラ面に口座番号が記載されている場合は、表面とウラ面の両方を提出します。

画像を選択したら、その下にある「申請する」をタップします。

17.マイナンバーを提出する

12桁のマイナンバーを入力し、さきほど同じようにマイナンバー書類を提出します。

利用できるマイナンバー書類

マイナンバー書類として利用できるのは以下のいずれか一点の画像です。

  • マイナンバーカード(表面とウラ面)
  • 個人番号通知カード(表面)

画像を選択したら、その下にある「申請する」をタップします。

18.申請完了

下の画面が表示されたら申請完了です。

これで会員登録の申請は完了です。

FUELオンラインファンドで審査が行われ、審査が終わるとハガキが送られてきます。

タロウさん
タロウさん

お疲れさまでした!

FUELオンラインファンドからハガキが届く

FUELオンラインファンドから届くハガキの注意点と、ハガキが届いてからの作業を説明します。

ハガキの注意点

FUELオンラインファンドから届くのは普通の郵便ハガキではありません。

以下の点に注意してください。

  1. 送られてくるハガキは転送不可の簡易書留です。
    • 郵便受けには投函されず、配達員から直接受け取ります。
  2. 登録した住所(本人確認書類に記載の住所)に送られます。
    • 勤務先など他の住所への転送はできません
  3. 家族など本人以外でも受け取れます。
    • 本人と名字が違っていても受け取れます。
    • 受け取りの際に身分証明書の提示は求められません。
  4. 留守の場合は不在票が郵便受けに入ります。
    • この場合、再配達を依頼するか、郵便局に取りに行きます。
    • 不在の場合の郵便局での保管期間は1週間です。
    • 1周間が過ぎるとFUELオンラインファンドに返送されます。
タロウさん
タロウさん

ハガキが届くまでは、こまめに郵便受けをチェックしましょう!

ハガキ受け取りで会員登録完了

ハガキを受け取ると、その情報が郵便局からFUELオンラインファンドに連絡されます。

その時点で会員登録は完了し、CRE Fundingで投資できるようになります。

ハガキを受け取ったあと、本人確認コードの入力などの作業は一切ありません。

ハガキはそのまま捨てて大丈夫です。

右田さん
右田さん

ハガキを受け取ったら、それで終わりってことね!

ハガキが届くまでにかかった日数

僕の場合、以下の通りでした。

  1. 水曜日:ネットで申請
  2. 木曜日:メールで以下の連絡が来る
    • 口座開設の審査が完了した
    • 近日中にハガキを発送する
  3. 金曜日:
  4. 土曜日:ハガキが届く

水曜日に会員申請をして、土曜日にハガキが届いて会員登録が完了。

ハガキが届くまでにかかった日数は3日間です。

以上、CRE Fundingの会員登録についてでした。

★公式サイトから無料で会員登録できます → CRE Funding

タロウさん
タロウさん

会員登録はすべて無料です!

コメント