CREAL(クリアル)の投資方法と応募前の準備を画像で説明

左野くん
左野くん

CREALの投資の応募って具体的にどうやるの?

右田さん
右田さん

応募する前に準備が必要ってほんと?

CREALで実際に投資する前にチェックしておきたいですよね。

クリック合戦で勝つために応募操作を覚えたいという方もいるのでは?

そこで、CREALの応募で1度しか負けたことがない僕が投資方法を画像で解説します。

この記事を読めば、

  1. CREALで投資する際に
  2. 操作方法が分からず焦ったり
  3. パニクったりせずに済みます

CREALの投資方法をしっかりマスターし、スムーズに応募できるようになりましょう。

タロウさん
タロウさん

この記事を読めば大丈夫です!

CREALの応募前の準備

CREALでは投資に応募する前に準備が一つ必要です。

CREALはデポジット口座方式

CREALで会員登録をするとCREAL内に各投資家専用の口座が開設されます。

この口座のことをデポジット口座と言います。

そして、事前にデポジット口座にお金を入金し、そのお金を使って投資します。

Suicaに事前にチャージしておき、そのお金で電車代を払うようなイメージです。

左野くん
左野くん

ってことは、デポジット口座にお金が入ってないと投資できないんだ。

CREALは事前の入金が必要

ですのでCREALで投資するには、事前にデポジット口座に入金する必要があります。

CREALでは募集開始の3日くらい前に案件の内容が公開されます。

いくら投資するかを決めたら早めにデポジット口座にお金を入金しましょう。

タロウさん
タロウさん

遅くとも2営業日前までには振り込むことをおすすめします!

CREALの投資方法

CREALの投資方法(応募操作)を実際の画像を使って説明します。

スマホの画像を使っていますが、パソコンの場合も手順は同じです。

1.ログインする

CREALにログインします。

2.ファンド一覧を開く

右上のメニューボタンから「ファンド一覧」をタップします。

3.投資する案件を選ぶ

投資する案件を選び画像をタップします。

4.投資申込画面を開く

画面右下の「投資申込」をタップします。

5.成立前書面を確認する

成立前書面(契約書のこと)が表示されますので、内容を確認し「同意する」をタップします。

6.投資額を入力する

投資額を万円単位で入力し「確認する」をタップします。(画像は1万円の場合)

投資額は半角で入力します。(全角で入力すると「確認する」をタップできません。)

7.投資を確定する

投資する内容に間違いがなければ「投資申込」をタップします。

これで投資の応募は完了です。

タロウさん
タロウさん

以上、投資方法についてでした!

CREALの投資方法の注意点

CREALの投資方法(応募操作)と応募前の作業で注意点が3つあります。

1.事前入金を忘れない

最初に書いた通り、CREALはデポジット口座にお金が入っていないと投資できません。

当日になって「忘れてた!」とならないように、早めに入金を済ませておきましょう。

2.成立前書面は応募時に要確認

FANTAS fundingなどでは成立前書面を事前に確認しておけば、応募当日は確認は不要です。

しかし、CREALは応募の際の確認作業(「応募する」をタップ)が必要です。

事前に確認した場合も応募時の確認が必要ですの注意してください。

左野くん
左野くん

タップするだけだから問題ないよ。

3.投資額を入力ミスしない

投資額は万円単位で入力します。

10,000と入力すると1億円になるので注意しましょう。

CREALの投資方法のまとめ

最後に要点をまとめます。

  1. 応募前の準備
    • 事前入金が必要
  2. 投資方法(応募操作)
    1. ログインする
    2. ファンド一覧を開く
    3. 投資する案件を選ぶ
    4. 成立前書面を確認
    5. 投資額を入力
    6. 投資確定
  3. 注意点
    • 事前入金を忘れない
    • 応募時に成立前書面を確認
    • 投資額の入力ミスに注意

CREALは以前は募集額が小さい案件が中心で、競争率が非常に高かったです。

しかし、最近は募集額が数億円の大型案件が中心で、慌てなくても投資できます。

この記事を見ながら落ち着いて応募して大丈夫なので安心してください。

公式サイト:CREAL

タロウさん
タロウさん

以上、CREALの投資方法についてでした!

コメント