【5分でわかる!】ソーシャルレンディングとは?

ソーシャルレンディングとは「企業にお金を貸して利息で儲ける投資」です。

圧倒的に手間いらずで、3~6%程度のミドルリターンが特長です。

この記事では2018年からソーシャルレンディングで投資している現役投資家の僕が、

  • ソーシャルレンディングとは?
  • ソーシャルレンディングの仕組み
  • ソーシャルレンディングの流れ

などを、図や実例を使って初心者に分かりやすく解説します。

右田さん
右田さん

簡単に説明してね。

タロウさん
タロウさん

おまかせを!

ソーシャルレンディングとは?

まず、ソーシャルレンディングとはどんな投資なのかを説明します。

 

企業にお金を貸して利息で儲ける投資

ソーシャルレンディングとは次のような投資です。

  1. 私たち投資家が
  2. 企業にお金を貸して
  3. 利息で儲ける

企業にお金を貸して、企業が支払う利息をゲットします。

左野くん
左野くん

けっこうな金額を貸すんだよね?

右田さん
右田さん

そんなお金持ってないよ…

タロウさん
タロウさん

大丈夫です!

 

ソーシャルレンディングは1万円から投資できる

ソーシャルレンディングでは

  1. 多数の投資家が
  2. 少額ずつ出し合って
  3. 企業にお金を貸す

という形を取ります。

100人の投資家が10万円ずつ出し合って1千万円を貸すイメージです。

左野くん
左野くん

10万円もない人は?

多くの場合、最低1万円から好きな金額で投資できます。

1万円の人、7万円の人、30万円の人

みんなが少しずつ出し合って集まった1千万円を企業に貸す。

そして、企業が支払う利息を出資額に応じて受け取ります。

右田さん
右田さん

どうやって企業に貸すの?

タロウさん
タロウさん

ソシャレン業者を通します!

左野くん
左野くん

ソシャレン業者?

次の章ではソーシャルレンディングの仕組みとソシャレン業者について説明します。

ソーシャルレンディングはインターネットを使って多くの人からお金を集めるクラウドファンディングの一種です。融資(貸付)型クラウドファンディングともよばれます。

ソーシャルレンディングの仕組み

私たち投資家のお金をどうやって企業に貸すのか?

ソーシャルレンディングの仕組みを説明します。

 

投資家と企業との間にソシャレン業者が入る

ソーシャルレンディングでは様々な作業が発生します。

  • 借り手の企業を探す
  • 貸して大丈夫か審査する
  • 投資家からお金を集める
  • 貸したお金を回収する
  • etc

どれも専門的な作業ですよね?

右田さん
右田さん

どう考えても私には無理w

タロウさん
タロウさん

みんな無理っす!

そこで登場するのがソーシャルレンディング業者(ソシャレン業者)です。

ソーシャルレンディングではソシャレン業者が投資家と借り手企業との間に入り作業をすべて代行します。

左野くん
左野くん

作業は業者に丸投げするわけだ。

私たち投資家が自力で企業にお金を貸すのは無理ですよね?

そこで、ソシャレン業者が

  1. お金を貸したい投資家と
  2. お金を借りたい企業とを
  3. 結びつけ
  4. 作業を代行する

投資家と企業とをマッチングし作業を代行するのがソシャレン業者です。

右田さん
右田さん

業者経由でお金を貸すってことね。

そういうことです!

預金者と借り手企業との間に銀行が入るのと同じ仕組みだと考えてください。

左野くん
左野くん

間に入るのが銀行かソシャレン業者かの違いか。

タロウさん
タロウさん

そんなイメージです!

ソシャレン業者が投資家からお金を集めるには金融商品取引業の登録が、借り手企業にお金を貸すには貸金業の登録が必要です。
投資家が出資する際にはソシャレン業者との間で匿名組合契約を、ソシャレン業者がお金を貸す際には借り手企業との間で金銭消費貸借契約を結びます。

 

ソーシャルレンディングの流れ

ソーシャルレンディングは次のような流れで行われます。

  1. 業者がお金を借りたい企業を探す
  2. 投資家に出資を募集する

  1. 投資家が出資する
  2. 集まったお金を企業に貸す

  1. 企業から利息と元本を回収する
  2. 投資家に利益を分配する
  3. 投資家にお金を返す

貸したお金に利息が付いて戻ってくるということです。

 

ソーシャルレンディングは手間いらず

ソーシャルレンディングではすべての作業はソシャレン業者が代行します。

融資なので株やFXのような日々の値動きはありません

投資した後はお金が戻ってくるのを待つだけです。

  • 作業は業者が代行
  • 日々の値動きチェックは不要
  • 待つだけ
右田さん
右田さん

楽でいいね。

タロウさん
タロウさん

手間いらずな投資です!

 

ソーシャルレンディングの実例

ソーシャルレンディングの流れを説明しましたが。

よりイメージしやすいように実際に募集が行われた案件を紹介しましょう。

以下はFundsというソシャレン業者で募集された案件です。

この案件は次のような条件でした。

  • 借り手:東証二部上場企業
  • 運用期間:1年
  • 利回り:5%

募集はFundsのサイトで行われ、応募などの手続きはすべてオンラインで完了します。

タロウさん
タロウさん

全部スマホでできます!

仮にこの案件に20万円を投資した場合、得られる利益は1万円です。

  • 20万円×5%×1年=10,000円
左野くん
左野くん

待つだけで1万円は美味しい!

実際に受け取るのは源泉徴収税を差し引いた金額です。

 

ミドルリスク・ミドルリターンの投資

ソーシャルレンディングの利回りは業者や案件によって異なります。

平均的な利回りは3~6%くらいです。

仮想通貨やFXほどの大儲けはできないが、国債や銀行預金よりはるかに儲かる。

ハイリスク・ハイリターン仮想通貨、FX
株、投資信託
ミドルリスク・ミドルリターンソーシャルレンディング
ローリスク・ローリターン国債、銀行預金

ソーシャルレンディングはミドルリスク・ミドルリターンの投資です。

タロウさん
タロウさん

銀行に置いておくくらいならソシャレンです!

右田さん
右田さん

銀行預金は利率0.001%だもんね。

ソーシャルレンディングのまとめ

最後にソーシャルレンディングのポイントをまとめます。

  • 企業にお金を貸して利息で儲ける
  • 少額から投資できる
  • 作業はソシャレン業者が代行
  • 基本的な仕組みは銀行と同じ
  • 手間いらずの待つだけ投資

僕は2018年からソーシャルレンディングをやっていて、これまでに損失はゼロです。

ぜんぜん増えない銀行預金から脱出しましょう。

以上、ソーシャルレンディングの解説でした。

タロウさん
タロウさん

参考になったらうれしいです!

 

コメント