Funds(ファンズ)の手数料と金額|入金、出金と振り込み他

左野くん
左野くん

Fundsで投資するのに手数料かかるの?

右田さん
右田さん

手数料っていくら?

Fundsで投資したいけど、手数料は払いたくないですよね?

そこでこの記事では、実際にFundsで投資している僕がFundsの手数料を解説します。

さきに結論を言うと、Fundsの手数料は以下の通りです。

  • 会員登録手数料:無料
  • 口座維持手数料:無料
  • 投資申込手数料:無料
  • 入金手数料:有料(投資家負担)
  • 出金手数料:無料
  • 退会手数料:無料

それでは、具体的な金額など詳しく見ていきます。

タロウさん
タロウさん

会員登録する前にチェックしておきましょう!

以下に示す手数料の金額はすべて消費税込みです。

Fundsの手数料

Fundsの各種手数料の有無と金額を説明します。

会員登録手数料:無料

Fundsで会員登録、口座開設をする際の手数料は不要です。

スマホやパソコンからオンラインで登録するので、郵便代などもかかりません。

会員登録はFundsの公式サイトから無料でできます。

★公式サイト:Funds(ファンズ)

口座維持手数料:無料

投資口座を維持する手数料も不要です。

何年間も放ったらかしにしておいても、手数料を請求されることはありません。

左野くん
左野くん

何年も使わずにすっかり忘れてしまっても安心だね。

投資申込手数料:無料

投資に応募する際の手数料も無料です。

ですので、投資する際にFundsに振り込むのは、実際に投資する金額だけです。

タロウさん
タロウさん

投資するのが2万円ならば、振り込むのも2万円だけです!

入金手数料:有料(投資家負担)

投資するお金をFundsの口座に入金する際の手数料、つまり銀行の振込手数料は投資家負担です。

振込手数料の金額は、どの金融機関から振り込むかなどによって異なります。

みずほ銀行から振り込む場合

Fundsの振込先口座はみずほ銀行ツツジ支店なので最も安くなります。

振込方法振込金額
3万円未満3万円以上
インターネットバンキング110円220円
ATM(みずほ銀行のカードで)220円220円
ATM(現金で)220円440円
窓口440円660円

みずほ銀行以外の銀行から振り込む場合

自分の銀行口座がみずほ銀行以外の場合、振込手数料は金融機関によって異なります。

例えば、楽天銀行の場合は以下の通りです。

振込方法振込金額
3万円未満3万円以上
インターネットバンキング168円262円
タロウさん
タロウさん

条件を満たせば月に3回まで無料になります!

★公式サイト → 楽天銀行

みずほ銀行では同一支店あての振り込みはインターネットバンキングを使えば無料です。しかし、ツツジ支店は振込専用支店なので、一般の人が口座を開設することはできません。

出金手数料:無料

Fundsでは分配金と運用期間が終わった投資元本はデポジット口座に戻ってきます。

デポジット口座はFundsの社内にある自分専用のお財布のようなものです。

デポジット口座の中のお金は次の投資に使うこともできますし、自分の銀行口座に引き出すこともできます。

引き出す際の出金手数料、つまり銀行の振込手数料はFundsが負担します。

ですので、出金手数料は無料です。

右田さん
右田さん

数百円でも無料になるのはありがたいよね。

退会手数料:無料

Fundsの会員を辞めて投資口座を閉鎖する際、手数料はかかりません。

退会手続きはスマホやパソコンから簡単にできます。

Fundsの手数料のまとめ

最後にFundsの手数料を表でまとめます。

手数料金額
会員登録手数料無料
口座維持手数料無料
投資申込手数料無料
入金手数料有料(投資家負担)
出金手数料無料
退会手数料無料

ということで、Fundsでかかる手数料は入金手数料だけです。

以上、Fundsの手数料について説明しました。

Fundsについて詳しく見てみる

タロウさん
タロウさん

Fundsで投資するかの参考になれば何よりです!

コメント