【銀行は低金利】ソーシャルレンディングで1万円だけ投資してみよう

銀行の金利が低すぎて泣きたいですよね?

僕も以前はそうでした。

でも今は違います。

毎月約5万円、ソーシャルレンディングで儲けています!

年月税引前収益
2019年7月52,173円
2019年8月62,988円
2019年9月51,213円
2019年10月61,874円
2019年11月25,031円

この記事では

  1. 銀行の金利が低くて
  2. お金が増えず将来が不安で
  3. 投資に挑戦すべきと分かってはいるけれど
  4. 心配で最初の一歩を踏み出せない

という投資初心者の方のために、

  1. ソーシャルレンディングで
  2. 試しに1万円だけ
  3. 投資してみるメリット

を説明します。

右田さん
右田さん
ソーシャルレンディングって大丈夫なの?
左野くん
左野くん

リスクがありそうで心配だな…

そうですよね。

僕も始める前は心配でした。

ですので、この記事ではソーシャルレンディングのリスクも含めて、分かりやすく説明します。

みなさんの心配が少しでも減り、投資に前向きになってもらえればうれしいです。

タロウさん
タロウさん

それではさっそく始めます!

銀行金利で資産を作るのは無理

銀行の金利が低すぎます。

金利で資産を作るのは無理です。

タロウさん
タロウさん

なぜ無理なのか?理由を説明します!

銀行金利が低すぎる

大手銀行の普通預金の金利は0.001%。

100万円を1年間預けても、利息はわずか10円です。苦笑

金利が高い銀行の1年定期でも0.2%。

100万円を預けて利息は2,000円です。

種別利率預金額利息
普通預金0.001%100万円10円
1年定期0.2%100万円2,000円

こんな低金利で老後資金2,000万円なんて無理ですよね?

右田さん
右田さん

1年で2,000円か。1万年かかるね…

銀行金利は上がらない

ではこの先、金利は上がるでしょうか?

どう考えても上がりません。

みなさんご存知の通り、銀行の経営は急速に悪化しています。

経営状態が悪いので、銀行も金利を上げられないのです。

左野くん
左野くん

リストラしてるのに金利を上げるなんて無理だよな…

投資で資産を増やす時代

金利で稼げない。年金もあてにならない。

では僕たちはどうすれば良いのか?

銀行にも国にも頼れない以上、投資をして自分で資産を増やすしかありません

良い悪いではなく、これが今の日本の現実なのです。

右田さん
右田さん

とは言っても、投資ってリスクがあるよね…

その通りです。投資にはリスクがあります。

投資初心者はリスクを避けなければなりません。

投資初心者に株やFXはリスクが高い!

投資と聞いてまず思い付くのは株やFX、投資信託などでしょう。

でも、投資初心者が株などに手を出すのはリスクが高いです。

タロウさん
タロウさん

株やFXはリスクが高い理由を説明します!

株やFXには勝者と敗者がいる

株やFX、投資信託などの仕組みは単純です。

  • 安く買って高く売った人が儲かる
    • 100円→150円:50円儲かる
  • 高く買って安く売った人が損をする
    • 150円→100円:50円損する

儲かる人と損をする人、つまり、勝者と敗者がいる

そして、敗者が失ったお金が勝者の財布に入る。

言い換えれば、敗者が勝者にお金を奪われる

これが株やFX、投資信託などの仕組みです。

左野くん
左野くん

弱い人は強い人にお金を吸い上げられるってことか!

株やFXはプロの投資家の世界

そして、株やFXの世界には機関投資家など投資のプロが集っています。

つまり、これから株やFXを始めるということは、投資初心者がプロを相手に戦うということです。

投資初心者がプロに勝てると思いますか?

右田さん
右田さん

ビギナーズラックはあっても勝ち続けるのは無理だよね…

その通りです。勝ち続けることはできません。

投資初心者が勝ち続けるのは無理

プロ相手に勝ち続けるには、勉強したり情報を集めたりする必要があります。

でもぶっちゃけ、毎日忙しい社会人にそんな時間ないでしょ?

左野くん
左野くん

働き方改革とか言っても、残業はなくならないし…

右田さん
右田さん

土日は疲れて寝てるか、たまった家事で終わっちゃうよ。

勉強したり情報収集したりする時間がない。

それでプロに勝てるわけないですよね?

投資初心者が株などで勝ち続けるのは極めて難しいのです。

タロウさん
タロウさん

みなさんが悪いのではなく、今の日本の社会では無理なんです!

ソーシャルレンディングとは?

ではどんな投資が良いか?

僕が選んだのはソーシャルレンディングです。

タロウさん
タロウさん

ソーシャルレンディングを簡単に説明します!

企業にお金を貸して利息で儲ける投資

ソーシャルレンディングは、次のような仕組みの投資です。

  1. 僕たち投資家が
  2. ソーシャルレンディング業者を通して
  3. 企業にお金を貸して
  4. 利息で儲ける

下の図を見てください。

みなさんは銀行にお金を預け、そのお金を銀行が企業に貸して、みなさんが利息をもらっていますよね。

銀行の代わりにソーシャルレンディング業者を通して企業にお金を貸す。

これがソーシャルレンディングです。

左野くん
左野くん

僕たちが企業にお金を貸して利息で儲けるってことか。

ソーシャルレンディングの具体例

具体的な例で見てみましょう。

下の図はFundsという業者で募集された、デュアルタップという東証二部上場企業にお金を貸す案件です。

この案件で投資家は、Fundsを経由してデュアルタップにお金を貸し、デュアルタップが払う利息を受け取ります。

この案件の条件は、利回り5%、運用期間12ヶ月でした。

ですので、10万円を投資すると、10万円×5%=5千円の利息が得られます。

右田さん
右田さん

私みたいな庶民が上場企業にお金を貸して利息をもらうって、なんか良い感じだね。

ソーシャルレンディングの流れ

投資の流れについても簡単に説明しておきます。

まず、ソーシャルレンディング業者のサイトで投資する案件を選びます。

そして、投資する金額を指定して申し込みます。

申し込みが受け付けられると、業者にお金を振り込みます。(先に振り込む業者もあります。)

あとは運用期間が終わって利息が支払われるのを待つだけです。

左野くん
左野くん

え、これだけで終わり!?

そうです。

  1. 案件を選ぶ
  2. 申し込む
  3. お金を振り込む

あとは待つだけです。

タロウさん
タロウさん

僕もこの3つしかしていません!

面倒な作業はすべて業者が代行

投資したお金を企業に貸す作業や、貸したお金の回収などは、すべてソーシャルレンディング業者がやってくれます。

僕たち投資家は投資する案件を選んでお金を振り込むだけです。

手続きはスマホやパソコンですべて完了。

電話や書類のやり取りは一切ありません。

ソーシャルレンディングはとにかく手間いらずです。

右田さん
右田さん

手間いらずなのは社会人にとってありがたいね。

毎月5万円儲けてます!

僕は銀行預金に見切りをつけ、2018年6月にソーシャルレンディングを始めました。

それまで投資経験はゼロでしたが、始めてから今までの収益は以下の通りです。

年月投資残高税引前収益
2018年6月195万円0円
2018年7月395万円210円
2018年8月654万円9,059円
2018年9月826万円17,837円
2018年10月944万円30,373円
2018年11月1,244万円38,379円
2018年12月1,323万円41,111円
2019年1月1,425万円56,702円
2019年2月1,358万円51,065円
2019年3月1,415万円43,328円
2019年4月1,257万円110,907円
2019年5月1,279万円53,245円
2019年6月1,353万円38,179円
2019年7月1,282万円52,173円
2019年8月1,178万円62,988円
2019年9月1,054万円51,213円
2019年10月847万円61,874円
2019年11月928万円25,031円
累計743,674円

投資残高が1,000万円を超えた頃から、毎月5万円ほど儲かっています。

今までの収益は合計で70万円以上、損失はゼロです。

右田さん
右田さん

毎月5万円の不労所得。うらやましすぎる~

左野くん
左野くん

でも、1,000万円以上も投資しているからだよね。そんなお金ないよ…

銀行に預けるよりはるかにマシ

確かに僕が5万円儲かっているのは、1,000万円以上投資しているからです。

でも、100分の1の10万円の投資でも、毎月500円、1年で6千円儲かります。

100万円投資できれば毎月5千円、1年で6万円です。

1,000万円は無理でも銀行に預けるよりはるかにマシではないでしょうか?

右田さん
右田さん

銀行にお金を寝かせておくくらいなら、6千円でも7千円でも儲けた方が良いよね。

ソーシャルレンディングをオススメする理由

投資初心者になぜソーシャルレンディングがオススメなのか?

理由を説明します。

タロウさん
タロウさん

リスクも合わせて説明します!

1.利回りが比較的高い

ソーシャルレンディングの利回りは平均で5%です。

100万円を1年間投資した場合の利息は、普通預金で10円、1年定期でも2千円です。

ですが、ソーシャルレンディングならば5万円です。

種別預金額利率利息
普通預金100万円0.001%10円
1年定期100万円0.2%2,000円
ソシャレン100万円5%5万円

仮想通貨のような大儲けは無理ですが、銀行預金に比べればはるかに儲かります。

左野くん
左野くん

一発ドカンの大儲けは無理でも、地道にコツコツ資産を増やせそうだね。

2.時間がかからない

ソーシャルレンディングでは企業にお金を貸します。

貸したあとは戻ってくるのを待つだけで、途中の作業は一切ありません。

時間がかからないので、忙しい社会人や子育て中の人にも向いています。

右田さん
右田さん

例えば運用期間が1年の案件に投資したら、1年後にお金が戻ってくるまで何もしなくて良いってこと?

タロウさん
タロウさん

その通りです!僕も待っているだけで、途中は何もしていないよ!

3.勉強する内容が少ない

ソーシャルレンディングでやることは、次の2つだけです。

  • 利用する業者を選ぶ
  • 投資する案件(お金を貸す相手と条件)を選ぶ

なので、勉強するのも次の2つだけです。

  • 業者の選び方
  • 案件の選び方

この2つは個人投資家のブログなどで勉強できます。

勉強する内容が少ないし、無料で勉強できます。

タロウさん
タロウさん

僕もすべてブログなどで勉強しました。お金は1円も使っていません!

4.プロと戦わなくて良い

ソーシャルレンディングではプロも初心者もベテランも一緒にお金を企業に貸し、お金が戻ってくるのを一緒に待ちます。

ですので、株やFXのようにプロと戦う必要はありません。

借り手が返済不能にならない限り、全員が儲かって全員が勝者になる平和な投資です。

左野くん
左野くん

株やFXは投資家同士でお金を奪い合うけれど、ソーシャルレンディングは借り手が払う金利で儲けるから、投資家同士で戦わなくて良いってことか!

ソーシャルレンディングのリスク

ただし、ソーシャルレンディングにもリスクはあります。

まず、銀行と違って投資したお金は保証されません

借り手が返済不能になると最悪の場合、お金は1円も戻ってきません。

また、銀行の定期預金と違って途中解約ができません

借り手の企業がヤバイと途中で気付いても、運用期間が終わるまでは引き出せません。

貸し倒れ資金拘束。これがソーシャルレンディングのリスクです。

右田さん
右田さん

借り手が返せなくなったらアウトってことか。やっぱりリスクはあるんだね…

1万円でソーシャルレンディングを試してみる!

銀行預金はコスパが悪い。

ソーシャルレンディングが儲かるならば挑戦してみたい。

でも、リスクがあるので怖い。

そういう方にオススメなのが、1万円のお試し投資です。

タロウさん
タロウさん

1万円だけソーシャルレンディングをやってみよう!

1万円でスタート

ほとんどのソーシャルレンディング業者で、最低1万円から投資できます。

一度も投資したことがないのに、いきなり何十万円もって怖いじゃないですか?

ですので、まずは1万円でスタートしましょう。

左野くん
左野くん

初めてなんだから、無理なくできる金額でOKだよね。

運用期間を短くしてリスクを下げる

そして、投資する案件はできるだけ運用期間が短いものにします。

運用期間が長いと、その間に借りた会社が倒産するかもしれませんよね?

理想は6ヶ月以内、長くても1年。短ければ短いほど良いです。

右田さん
右田さん

初めてで慣れてないから、お金が早く戻ってくる方が安心だよね!

投資の第一歩を踏み出そう!

もちろん、1万円で短期だと利益は小さいです。

例えば、

  • 投資額:1万円
  • 利回り:6%
  • 運用期間:6ヶ月

の場合、利息は1万円×6%÷2=300円です。

たった300円ですが、それでも普通預金100万円の利息の30倍です!

種別預金額利率期間利息
普通預金100万円0.001%1年10円
ソシャレン1万円6%6ヶ月300円

銀行に預けている100万円のうちの1万円をソーシャルレンディングに回すだけで、銀行預金100万円の30倍儲かるのです。

もう一つ大きいのは、投資の第一歩を踏み出せたことです。

今まで避けてきた投資に踏み出すことができた。

たった1万円ですが、とても大きな第一歩です。

左野くん
左野くん

第一歩を踏み出さないと、時間がズルズルと過ぎていくだけだもんね。

右田さん
右田さん

第一歩を踏み出せば、少しずつでもお金は増えていくよ!

オススメのソーシャルレンディング業者

まずは試しに短期案件で1万円だけ。

投資の第一歩を踏み出しましょう。

左野くん
左野くん

それは分かるんだけど…

右田さん
右田さん

どの業者で投資すれば良いの?

これから始める初心者向けのソーシャルレンディング業者を4社紹介しましょう。

タロウさん
タロウさん

4社とも初心者にオススメの業者です!

クラウドバンク

クラウドバンクはソーシャルレンディング業界第2位の大手業者です。

2013年のサービス開始以来、貸し倒れなどの事故を起こしたことが一度もない安定感が人気の理由です。

また、利回りが6~7%と比較的高いことでも、多くの投資家の支持を集めています。

運用期間が3~4ヶ月と短い案件がある点で、僕は初心者向きだと考えています。

ただ、太陽光発電など再エネ系の案件は先行きがやや不透明になりつつあります。

クラウドバンクでは3~4ヶ月の短期案件に投資することをオススメします。

★公式サイト:クラウドバンク

Funds

今、ソーシャルレンディングで最も注目を集めているのがFundsです。

ソーシャルレンディングでは企業にお金を貸すと説明しましたが、Fundsでは借り手企業のほぼすべてが上場企業です。

上場企業が借りたお金を踏み倒すことなどめったにありませんので、それだけ高い安全性が期待できます。

利回りは2~5%と低めですので、儲けよりも安全性を重視したい方にオススメです。

★公式サイト:Funds(ファンズ)

CREAL

CREALはソーシャルレンディングではなく、不動産投資型クラウドファンディングです。

ソーシャルレンディングと同じように手軽に投資でき、人気が高まっています。

CREALの運営会社は運用資産300億円の不動産運用会社で、インドやシンガポールで都市開発なども行っている不動産のプロです。

信頼性からCREALの人気は非常に高く、募集開始から1分以内に応募満了となることもよくあります。

こちらも安全重視の方におすすめです。

★公式サイト:CREAL(クリアル)

FANTAS funding

FANTAS fundingはCREALと同じ不動産投資型クラウドファンディングです。

こちらもCREALに負けず劣らずの超人気業者です。

CREALの利回りが3~5%なのに対し、FANTAS fundingは3~8%と高めです。

また、運用期間が3~4ヶ月の短期案件がある点で初心者にオススメで、僕の大口投資先の一つです。

★公式サイト:FANTAS funding(ファンタスファンディング)

タロウさん
タロウさん

4社とも初心者にオススメです!

お試し1万円投資で低金利から脱出!

長くなりましたので最後に要点をまとめます。

  1. 投資で資産を増やす時代
    • 銀行は低金利
    • 金利は上がらない
    • 国も銀行もあてにできない
  2. 株やFX、投資信託はリスクが高い
    • 投資初心者はプロに勝てない
    • プロにお金を奪われるだけ
  3. ソーシャルレンディングとは
    • 個人が企業にお金を貸して
    • 利息で儲ける投資
  4. ソーシャルレンディングのメリット
    • 利回りが比較的高い(平均5%)
    • 時間がかからず手間いらず
    • 勉強する内容が少ない(無料で勉強できる)
    • プロと戦わなくて良い
  5. ソーシャルレンディングのリスク
    • 元本が保証されない
    • 途中解約できない
  6. ソーシャルレンディングで1万円投資
    • 少額で短期でスタート
    • 投資の第一歩を踏み出す
  7. オススメのソーシャルレンディング業者

お金の未来を変えよう!

今のまま銀行に預けていても、お金は増えません。

それは分かっているけれど投資は不安。僕もそうでした。

でも、思い切って一歩を踏み出したことで、今では毎月5万円儲かっています。

みなさんも小さな第一歩を踏み出してみてください。

お試し1万円投資で、あなたのお金の未来を変えましょう。

タロウさん
タロウさん

まずは1万円から。銀行の低金利から脱出しよう!

さらに詳しく

ソーシャルレンディングと不動産クラファンについて、まだよく分からない、もう少し詳しく知りたいという方は、こちらの記事を読んでみて下さい。

ゼロスタートの初心者の方向けに、やさしく分かりやすく解説しています。

ソーシャルレンディングって何?|銀行との比較で分かりやすく説明!
ソーシャルレンディングとは何か?1300万円投資中の現役ソシャレン投資家が、ソーシャルレンディングの仕組み、儲けが出るまでの流れ、有利な点、ソシャレン業者の役割りなどを、銀行との比較で超初心者向けに分かりやすく説明します。
不動産投資型クラウドファンディングの仕組みや特長とリスク
「不動産投資型クラウドファンディングに興味があるけれど、投資して大丈夫か心配」という方に、投資の仕組みや流れ、メリット、デメリットとリスク、おすすめの不動産クラファン業者などを、1千万円以上を投資してきた現役投資家が初心者向けに説明します!

以上です!

タロウさん
タロウさん

みなさんの参考になればうれしいです!

コメント